今年2月に音楽活動を休止した後藤まりこが、活動再開すること公式サイトで報告。

20日に公式サイトで大きな文字で「復活」と発表し、自身のツイッターでは「復活 祝退院」と入院していたことを明かしている。
「糞みたいにギター弾きまくりたい機材売ったお金で入院費払うインマイライフギターいっこしかないお」「仕事くれ」とツイートしていることから病気から快復したようだ。


 

ネットでは病気は鬱だったのでは?と復帰の期間からとメンヘラっぽいキャラだったため噂になっている。

休止の時のコメント

後藤まりこは、2015年2月13日をもって
全ての活動を休止とさせて頂きます。


今まで応援頂き、ありがとうございました。


後藤 まりこ
news_photo

年齢非公開ロックバンド「ミドリ」の元ボーカル、ギター担当。

バンド解散後はソロでの音楽活動の他、舞台、映画、テレビドラマで女優としても活動する[1]。大阪府出身。
別名、山野上筆持(やまのうえひつじ)。
ライブでの過激なパフォーマンスを特徴としている。裸足でステージ上を駆け回り、跳躍し、マイクを自分の額に叩きつけ流血させるなど、縦横無尽に暴れ回る。さらにテンションが高まると客席に小柄な身体をダイブさせ、受け止めた聴衆の上を「歩きながら」歌う。
必然的に聴衆の目に触れることとなるパンツは黄金色であることから「シューティングスター」(流れ星)と呼ばれている。2012年8月に行われた9mm Parabellum Bulletとのツーマンライブでのラストソング『あたしの衝動』の際、テンションが上がった後藤はスピーカーによじ登り、天井照明懸架用の梁にぶら下がった後、客席に落下。
それでもなお、平然と歌う姿にスタッフ皆が顔面蒼白だったという。
  「ミドリ」時代の音楽性はジャズとパンクロックを融合したハードコアなものであった。この時期のライブではセーラー服を着用し、客に向かって怒号威嚇、客に向かって唾を吐きかけ、客を足蹴にし、客の手に噛みつき、客にキスを強要するなどの暴力的行為を行った。遂にはセーラー服を脱いで客席に投げ捨てたり、下着を脱いで振り回すなどのストリップまがいの奇行まで見せ、恐れられていた。ハードな音楽性と過激なパフォーマンスは後藤が持つ人を寄せ付けないストイックさ、苛立ちや怒りが源泉であり、それが自然に表出されたものであった。しかし、そうした怖いもの見たさを求めるコアなファンに受け入れられていく一方、それらはしだいに、後藤自身にとって「こうあるべき」姿として義務となり、負担に感じ始めたことがミドリ解散につながっている。

1年のブランクを経て開始したソロ活動でも過激なパフォーマンスは健在である。しかし、ミドリまでの「普通ではない」自分は「普通」に変化し、自分のことを好きな人は恥ずかしさから「嫌い」であったが、ソロ活動以降、自分を好きになってくれることは嬉しく、そういった人が「好き」になったと述べ、それ以前にはなかったファンとの飲み会の企画も行なわれている。バンドメンバーとの関係性についても同様に変化しているという。

1: 名無し@毒女さん

131:
>>1
マジで?!

4:
誰か知らないけど頑張ってください

7:
だれ?

8:
後藤まりこさん @510mariko
· 2月13日
今までありがとございました
大好きやよ(○・v・)∩
またね

9:
去年のTIFで見たわ

17:
前評判だけ高かった

18:
普通は後藤えりこだと脳内で補正されるわな

19:
打ちのめされてます
自分より後からでてきた人達がゼップやブリッツでワンマンを売り切ったりして、自分を追い抜いて行く姿に
嬉しいなって気持ちも本当で
切磋琢磨しあいたいし、応援したい
でも悔しいって気持ちも、もちろん本当でいっぱいある
でもでも、悔しいって気持ちは口に出さないようにしてました
思わないようにもしてた、心が黒くなりそうだから
口に出すと自分がみじめだから
可哀想になりたくないから
可哀想な存在→弱者だと思っているから
(この時点でもうすでに黒いですね)

悔しいその気持ちを、隠せなくなりました

1月23日、ブリッツワンマン、ガラガラです
たぶん1月9日の大阪もです

久しぶりに
死にたくなりました

考えすぎですか?そんなことないと思いますよ

「同じ客ばっかり来てるし、広がっていない」
12月のライブで、ライブによく来てくれてた方にライブ後言われました
(僕も感情的になっていたのでニュアンス違うかもですがこんな感じだと、、)
http://gotomariko.exblog.jp/

23:
>>19
このブログはすごいな
赤裸々すぎる

22:
この人は自分で曲作ってんの?

25:
確か作詞作曲してたような

26:
売れない 好きになってほしい ファンとの距離感がわからない どこまでパフォーマンスしていいかわからない
ってそんなこと悩む人とは思わなかった

30:
そりゃあガラガラだったら○にたくなるわなあ

32:
売れないなら食っていけないからね
まあ前向きに商売替えの気持ちになってくれればとは思う

36:
乃木坂の不倫ごがやってる番組出てたの見たけどメンヘラかと思った

40:
ライブ後にファンと飲み会をやってたりしたのが問題になったのかな?
でもアイドルじゃないしなw

42:
この人は本気でヤバい感じがしたけど可愛らしいときもあって不思議だった

50:
純粋すぎたのかな

61:
なんでmiwaは売れてこの人は売れなかったんだろう

85:
>>61
デビュー曲からドラマ主題歌だし全シングルタイアップ付き
miwaより大原櫻子のが不思議

64:
まあメンヘラだし最後の小花火は食べるだけに出演した事かな

65:
僕っ子の限界

70:
ドラマとかタモリ倶楽部で見た時は可愛く見えた

87:
この人みたいな路線でも売れたいって思うもんなんだな

88:
売れるためにあれを一生懸命やってたんだとしたら逆にすごいw
尊敬する

94:
すぐ復帰も彼女らしい

99:
鬱だったのかも

101:
本人の希望だろうけどアイドルっぽい売り方は違った
椎名林檎の再来みたいなイメージで売るべき人だろ

105:
no title

no title

no title

no title

no title

no title

107:
もみくちゃにされないところが日本人のいいところかもしれん

123:
売れなくてめげるって高校中退してミュージシャン目指してる若造みたいだな
そういうピュアなところがいいのか

132:
後藤真希のパチモンキャラかと思って避けてた

139:
普通じゃない人がステージに上がるから凡人が感銘を受けるわけでして

140:
存在感もあってダークな輝きもあって好きだ
頑張ってほしい

1: 名無し@毒女さん