14:


秋篠宮家の料理番が命掛けのブラックバイトだと週刊文春に告白した。


 「紀子様は凄まじく気が強くて陰険で恐ろしい人」 
記事内容の要約

週刊文春 2015年7月9日号

「一言で申し上げるならブラックバイト…」
『秋篠宮家の料理番』の告白

中吊り
no title



「一言で申し上げるならブラックバイト・・・」

・6月29日、秋篠宮と紀子が銀婚を向かえ、当日文書で感想を発表したが、事前に内容を見た記者たちは面食らった。

「A4九枚綴りで、異例の”対談形式”でまとめられたペーパーが出てきたのです。25年間を振り返り、仲睦まじいご様子のやりとりが続いています。
これはお2人が交互にパソコンで文章を打ち込み、”交換日記”のようにまとめられたそうです。秋篠宮さまのご発案だと伺っています」(宮内庁担当記者)原文ママ

前出の秋篠宮家の料理番はこれを読み、自嘲の笑みを浮かべながら話すのだ。
「おそらく私などは『落第』だと思いますよ。ただ、宮仕えを一言で申し上げるならブラックバイトのようなものですよ。口幅ったいことを申し上げるようですが、一流の料理人が務める場所じゃない。
厨房に一人きりのことも多く、牛丼やじゃないが、まさに”ワンオペ”状態なのです。 正直言って、この文書は ”オモテの歩み” を書いたに過ぎません。
この25年の間、オクでは実に多くの職員が宮家を去りました。 単なる人事異動ではなく、心身のバランスを崩すケースも多々あったのです。」 :
◆『秋篠宮家の料理番』 の告白
 魔の金曜日、椅子だけの待機室、厨房に響く紀子さまの叱責 ①

キャプション:《私も仲良く「可」に致します。いろいろな可能性を秘めている「可」ということで》結婚25年を迎えられた紀子さまは妻、親としてご自身をこう評された。 このお言葉を、「落第」のレッテルを貼られて去った、宮家の料理番はどう見たのか。宮家の深層リポート!

「天皇の料理番」(TBS系)が好評だ。外国の賓客に振舞われた彼の豪華絢爛な宮中料理は、国の威信を示す重要なものであり、大正天皇、昭和天皇の覚えもめでたかった。

だが、将来の天皇を擁する”秋篠宮家の料理番”の実態はまるで違う。 かつての秋篠宮家の料理番として務めた元職員はこう話す。 「私などは、臣下として、『可』さえも頂けなかったと思います」
可とは何か──。 (説明略)

秋篠宮家は、職員の間で ”ご難場” とも称される過酷な職場だ。 
「お傍で仕える料理人や侍女に妃殿下から直接のお叱りの声が飛ぶのは 日常茶飯事です。 紀子さまが無言のまま ”人差し指一本” で指示されることもある。 現在、秋篠宮家の定員は18名、他部署との併任職員が3名いますが、 ご一家5人をお世話するには小さな所帯で、一人当たりの負担が大きい上に両殿下と職員の距離が近いのです。皆、ダイレクトな仰せに精神的に参っているのです」 (宮家の実情をよく知る秋篠宮家関係者)

*職員を ”強烈な比喩” で叱責

とりわけ料理人は過酷なポスト。定年まで務め上げた料理人が未だかつていないというのがその証左だという。

「秋篠宮家の料理人は宮内庁大膳課の職員ではなく、宮家の技官として雇われている職員です。 大膳課は天皇皇后両陛下や東宮ご一家のお食事、宮殿で行われる晩餐会などの料理を担当します。
ある秋篠宮家の料理人から内々に相談を受けたことがありますが 『大膳課とは待遇が全く違うんです』 と洩らしていました」(宮内庁関係者)
25年前、秋篠宮家設時のスタッフは10名だったが、料理番の体制は現在でもあまり変わりがない。 あまりに人手が足りず、てんてこ舞いで一週間が過ぎ、”魔の金曜日”が訪れる。

「土日に召し上がる食事の準備をして、侍女らに調理方法など段取りの申し送りをするのです。 当日の食事の用意も同時進行。金曜日の厨房は戦場でした」 (別の秋篠宮家関係者) 原文ママ 
2000年3月、秋篠宮一家は旧鷹司邸から、現在の宮邸へと引っ越した。
鉄筋コンクリート造り二階建てで、一階には八畳ほどの広さの厨房があり、それと隣接する事務所には侍女長や侍女がつめていたという。
「仕込みの作業をしていると、隣の事務室から紀子さまが『今後は気をつけてください!』 などとお叱りになる声が聞こえてくるんです。『次ぎは自分の番かな』 と思うと恐ろしかった。厨房まで紀子さまが いらっしゃることもあるからです。 紀子さまに 『ちょっと』 と声を掛けられるとキューッと締め付けられるようでした。 私の目を見て、味付けや私の至らない点を注意されることもありました。

タイ料理や韓国料理がお好みで、パクチーやレモングラス、バイマックルーなどを業者に頼んだり、コリアンタウンまで出向いて材料を購入しては見よう見真似で作りました」
 (前出・元秋篠宮付職員)(原文ママ

厨房を離れて一息いれる場所は、椅子しかない ”待機室” だった。(原文ママ

「事務官の作業着などを置くロッカールームですが、パイプ椅子が無造作に何脚かあるだけで、机がないんです。 暗くて、冬は寒い。 宮様方の昼食を出したら、自分は膝の上に買って来た軽食を置いて、 食べていましたよ。 いつ雑用で呼ばれるか分からないので、休憩と言っても、宮邸の外に出られないのです。 庭の手入れから犬の散歩までやりましたね」 (同前)(原文ママ 

また、突然休日に呼び出されたこともあったという。
「『こういう献上品があったから、手当てしてくれる?』 と自宅に電話がかかってきたことがあります。そういった場合は休みでも急いで駆けつけます。
基本的に 『あるものでやってください』 と言われるので、献上品を生かさなければ回らないのですが、毎日同じものをお出しするわけにもいかないし、限度がありますよ」(同前) (原文ママ

紀子さまが女子職員に 「あなた、自己中ね!」 と強い口調でお説教されたことが、かつて庁内で話題になったが、「恐れながら、『自己中』 くらいは序の口だと思います。紀子さまは、職員の至らない部分を、強烈な比喩を使ってお叱りになることもある。 恐ろしくてとても言えませんよ。

 ある料理人はショックが大きすぎて、抑鬱状態となり、『宮家を下がりたい』と言い出し、まったく料理とは無関係な部署へ移動しました。

その後、庁内の閑職を転々とされていましたが、定年前に病気でお亡くなりに……。

普段から紀子さまは職員にあだ名を付けられるのですが、そのあだ名は秋篠宮ご一家の間でも呼び交わされています。詳しくは言えませんが、大の大人がモノに喩えられるというのは、決して気分が良いものではないと思いますよ」(原文ママ)
 (前出・秋篠宮家関係者)

近年秋篠宮家の料理番をもっとも長く務めたのはA氏だ。だが、このベテラン職員も2012年4月で退職している。

*ある技官は本誌取材に顔面蒼白

「料理人が定着せず、内々に 『本庁の大膳課から一人回してほしい』 という要望もありましたが、大膳課は断った。 誰も手をあげなかったのです。

民間の調理師会でも ”ご難場” の噂は浸透しているため、紹介できる人間がいなかった。 そこで、秋篠宮さまと縁の深い沖縄の重鎮を介して、沖縄の調理師学校から送られたのがA氏だった。

 A氏は沖縄での仕事を辞めて、家族も一緒に上京してきました。A氏を受け入れる際、宮内庁サイドは、『まずは単身赴任から初めては?』と提案したそうですが、『大丈夫です』と張り切っていた。
A氏のご両親も空港で見送る際、『宮家に差し上げるつもりです』と言って いたそうです。宮家での勤務に情熱を燃やしていたのだと思います。

 ところがいつの日からか、出勤してこなくなり……。 定年までしばらく間がありましたが、最終的に自己都合で退職したのです」
 (別の宮内庁関係者)原文ママ

文春記者がA氏の現在の職場を訪ねた。秋篠宮家の話題をだすなり「例の件ですか」と怯えるような表情を浮かべた後、 「もう昔の話なので。何も話す事はありません。思い出すこともありません」 A氏は顔面蒼白である。そして踵を返し職場へ戻った。 同僚に聞くと、「あの後、何も言わずに帰っていった」という。

現在はA氏の後任として、女性の技官が秋篠宮家の厨房を切り盛りしている。
 長年レストランで懐石料理を担当していた人物だという。

 TBSドラマ「天皇の料理番」で話題になったが、実情は想像を絶するブラックバイトだったと赤裸々に告白されいる。

tenno_no_ryoriban




35:
怖い女だよね。
職場や近所にこういう女がいたら
絶対かかわらないようにしたい。

36:
発狂してるんだよね。

38:
キコの怖い正体暴露記事が続いたけど、宮内庁は全然抗議しないねw
だって本当のことだもんね。

39:
>キコの怖い正体暴露記事が続いたけど、宮内庁は全然抗議しないねw
>だって本当のことだもんね。
まだほんの一部しか書いていないよね。1割も書いていないと思う
醜聞、恐怖ネタの宝庫なんだから週刊誌は記事に困らないわよ

67:
悠仁さんってプライベート写真の1枚も出回らないね

68:
小2でイナイイナイバーだからなぁ

70:
いないいないばあは衝撃だった
いくら悠ちゃんでも3歳くらいの知能はあるかと思ってたのに、
いないいないばあで喜ぶって完全に赤ちゃん・・

72:
小2だってイナイイナイバーしたら喜ぶよ。
いつもやるわけじゃないでしょ。

73:
九九もまだできない
論語の素読も全然開始できない
そんな学習能力ゼロの池沼親王には、もはや何の用もない
あとは、思春期になって人前で恥を掻かないようにざっくり去勢し
賢人会議の決定通り、一生独身のままで「秋篠宮家最後の当主」にすればよし
39:
>事務官の作業着などを置くロッカールームですが、パイプ椅子が無造作に 
>何脚かあるだけで、机がないんです。 暗くて、冬は寒い。 

夏は暑くて大変そうね。 
そんな職員を思いやることもなく、只管、虐待するだけなんだからキコは最低だ。

71:
紀子がパワハラでクビにしてきたんでしょ。

72:
努力とか無縁の宮家でからね。 
私は皇族だから!庶民とは違うのよ。て気分で白紙でだしてるんだろうね。

79:
キコって本当にワタミの人に似てるよね。

103:
この紀子さん、
ムチャクチャ可愛い。 

no title

176:
やっぱり文春のブラックバイトが効いたの? 
カコちゃまや銀婚式使って必死で良いイメージ持ってきても 
ぜーんぶぶち壊しだもんねw

180:
>>176 
堪えただろうね、ブラック宮家w 
さほど、皇室に関心のない人にもインパクト大だったと思うわ、ブラックなんちゃらの見出し。 
世間で何かと問題視されてるからね、ブラック企業、ブラックバイト、ブラック◯◯…

181:
眞子ちゃん帰国しないね 
ご褒美の周遊旅行中? 
それとも集中ダイエット中なのかしら 
お直しとかも?

188:
>>181 
何かの記事で6月下旬から7月中に帰国予定とあったので 
院のスケジュール的には既に帰国可能な期間に入ってるはずですよね。

184:
悠仁の件をカミングアウトして、粛々と宮家存続を考えればいいのにね

195:
>また母子3人趣味の悪いお揃いで出てくると思う 
信号のようなカラーコーディ

66:
実際のところどうか知らないけど、マスコミ使ってこんなスキャンダル巻き起こして、
彬子さまがしたことはそれだけで許されることじゃない。
両陛下(は、別にどうでもいいけどさ)や東宮家など、皇室の顔に泥を塗っているのと同じことだよ。
大好きなお父さんの汚名を晴らそうとがんばってるんだろうけど、
世間は親父ベッタリのワガママ娘が母親いじめしているようにしか見えないんだよ。
失礼だけど、世間はそんな寛仁親王や彬子さまに興味ないのよ。
スキャンダルばらまいて、存在感増そうとでも思ってるのかね。

1: 名無し@毒女さん