1:
2015年11月22日(日) 放送、日本テレビ系「誰も知らない明石家さんまの真実を暴く!史上最大のさんま早押しトーク」


明石家さんまの青春時代の恋愛実話ドラマ「小岩青春物語~きみといた街角~」を放送。
さんまが一度だけ吉本興業を辞め、恋人と一緒になるために上京し、新小岩で過ごした半年間の物語。 さんま役は俳優・菅田将暉(22)恋人役に新川優愛(21)

あらすじ
1974年2月、県立奈良商業高校3年のとき、お笑い界のスターを夢見る青年・杉本高文(菅田将暉)、高校卒業後すぐに芸の道で生きることを目指す。
落語家の笑福亭松之助に弟子入りし、芸名を「笑福亭さんま」として活動。
持ち前の演技力と発想で笑いに変え、爪に火を灯すような下積み時代を過ごす。生活は苦しく、芸人としても初舞台で、ステージにさんま1人だけで観客も1人という悲惨な状況・・・。

「芸人を辞めようかな」
そんな時に同級生の女性、茜に(新川優愛)と出会う。
数年ぶりにあった茜にさんまはどんどん心を奪われていく。いつしか、真剣に茜との結婚を考えるようになる。だけど二人には大きな壁があった。
茜の両親は厳しく、売れないお笑い芸人とは絶対に血痕を認めてくれない。

「茜を幸せにしたい」
お笑いより、大阪より、茜と結婚することを杉本は選んだ。
東京へ駆け落ちすることを決意する二人。新小岩のボロアパートを借りて二人で同棲生活を始める。しかし、二人に待っていたのは試練が待っていた。

日々生活するためだけのバイト生活。
このままではダメだと杉本は自分にできることはお笑いしかないと東京でもお笑いを目指す。しかし、大阪とは違い、東京で誰かもわからない杉本を劇場に立たせてくれる場所などない。

お笑いがやりたい。
しかし、お笑いをする場所がない。

茜の幸せになるためにやってきた東京では、お笑いが出来ないことに悩むようになる。
ある朝、杉本は茜の姿がいないと気づくと、テーブルに1通の手紙を見つける。

その手紙には茜が書いた手紙で「私よりお笑いを続けてほしい」 書かれていた。
こうして杉本と茜の同棲生活は半年で終わり、この日以降、杉本は茜とあっていない。


・ネタバレ


当然、このまま同棲していれば現在の明石家さんまは存在しない。
恋人と破局して、大阪の笑福亭松之助の弟子として戻った際、破門にせず温かく迎えてくれたそうだ。
のちに笑福亭松之助の本名「明石徳三」から「明石家さんま」と命名され、 「初代形態模写家元・明石家さんま」を襲名する。  
明石家さんまになってからは周知のとおり、トップの芸人として階段を駆け上っていく。




no title

no title

no title


1:

4:
マジかよ、あの銀ちゃん女がドラマになるのか

6:
歯が出てない

7:
さんちゃん寒いって、ひょうきん族でコントにされてた人か?

10:
>>7
これたぶん落語家時代の話だから違うよ

8:
大阪でさんまがそこそこ売れ出した頃に女と駆け落ちして、仕事を干されたんだよな?唯一MBSだけが救いの手を出してくれて、その恩を忘れずラジオはヤンタン、テレビは明石家電視台をやり続けてる

15:
>>8
MBSの件はその後だ
このドラマはホントのペーペーでまだ笑福亭さんまの頃
これで駆け落ちから帰ってきて明石家さんまになった

12:
かまって欲しくて墓場まで持って行くが言いたくて仕方ないよなコイツ

14:
さんちゃん……寒い………

18:
ダレが興味あんねん

19:
さんまだと弟とのエピソードも感動実話になるだろうが
まず本人が許可しないだろうな

42:
女子高生の頃の大竹しのぶに会っていたかもしれないって
話だろ

43:
さんまって大竹しのぶに未練タラタラなのがミエミエすぎてね
話聞いてるとありゃ一方的に愛妻に去られたのが実情なんだろうなってことは
誰でもわかる

62:
>>43
大竹は飽き性だからな 才能のある男も才能は好きだけど
自分がそいつに拘束されるのは嫌い
バツ2ポジションで子供はいて才能のがある男つつき合う今がベスト

45:
さんまが純愛?
女を真冬にアパートから追い出したりしてたって聞いたが

さんまの兄貴も未だにキャバ嬢と付き合ってるし
ろくな家系じゃねーよな

46:
俺物語ですか?w

88:
菅田くん?出っ歯なの?

106:
ヤンタン土曜日公開録音!『さんまの!恋のトリモチコーナー!』(約5分間)…今から38年も前の話。嘉門達男も当時は笑福亭笑光という名前だった。

108:
この前何かのスレで知ったんだが、
ママハハに育てられたとか、弟焼死とか案外苦労してたんだと思いました

109:
新小岩なのに小岩青春物語とは

112:
めっちゃ楽しみ

127:
売れっ子俳優が主役とは、腐ってもさんまだな。

128:
菅田将暉は売れっ子だけど、ゴリ押し感が全くない。
実力が伴ってる好きな俳優の1人。
来年公開控えてる作品の数が凄いね。
スキャンダルで潰れないことを祈る。

154:
駆け落ちした時の話か

162:
住んでたのは新小岩じゃなく小岩だろ?

163:
菅田将暉だから見ようと思う

166:
no title

若いときのさんまはかっこいいよ

168:
>>166
けっこうかっこよかったのは知ってるけど、この写真はさすがにガッツリメイクしてそう

164:
明石家さんまさんに聞いてみないとね~

1: