1:
2016年2月8日(月)放送、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」2時間スペシャル
20時00分~21時54分


和田アキ子のモノマネ芸人で一躍人気タレントになった吉村明宏が出演し、和田アキ子の冠番組TBS「アッコにおまかせ」すぎちゃった先生として登場する。

Oricon_2066195_1


吉村明宏は1957年12月22日神奈川県横浜市生まれの現在58歳。
子供のころから芸人に憧れていた吉村明宏は、テレビに出演している芸能人のモノマネをしては周囲を笑わせていたという。特に和田アキ子のモノマネが得意で、歌を披露してはそっくりと絶賛だった。

そして、高校生になった1975年、当時の素人参加勝ち抜き番組のTBS「ぎんざNOW!」に出場した吉村明宏は、得意の和田アキ子のモノマネを披露すると審査員に高い評価をうけ、チャンピオンに輝いた。

この出演がきっかけで、高校を卒業後は芸能界で活動を開始する。しかし、なかなかテレビ出演の機会を得られず、余興の司会など10年ほど長い下積み生活が続いた。




そして転機となったのが、フジテレビの「ものまね王座決定戦」
出演オーディションに受かった和田アキ子の歌ものまね「あの頃は~ハッ!」や、アンパンマンに出てくるバイキンマンのセリフ「はひふへほ~」を和田アキ子が言ったらが大うけ。王者にはなれなかったが、評価が高く、和田アキ子本人にも気に入られ、次々に番組出演決まり、一躍人気タレントとして売れ始める。
smile

11本のレギュラー番組にCMなど露出が増え、最高月収は1000万円にもなったそうだ。私生活では結婚もし、2人の娘を授かり、私生活共に順風満帆だった。


しかし、転落事件が舞い降りる。
突然、和田アキ子の「アッコにおまかせ!」をある理由で降板させられてしまい、それ以降、仕事が激減。レギュラー番組はすべてなくなり、収入は0にまでなってしまったそうだ。


吉村明宏は降板の数年前に「若手にチャンスを」ということで、バカルディ(現在のさまぁ~ず)にレポーターを交代したことがあったのだが、視聴者から「吉村明宏を戻して」と電話が殺到して半年後に復帰。そのくらい人気者だった吉村明宏がなぜ干されたのだろうか?

8392151_324x486

完全に芸能界から「干された」理由


吉村明宏は干された理由を2014年に出演した日テレの番組「解決!ナイナイアンサー」で、干された件に触れ「スタッフに嫌われた」のが理由だと思うと明かしている。

和田アキ子のモノマネで人気が出たのに、自らの才能だけで売れっ子になったと勘違いした吉村明宏は、番組制作者側のスタッフに高飛車で横柄な態度をとっていたと語っている。当然、和田アキ子のおかげで売れた訳なので、和田アキ子と離れてしまうと何の魅力もなくなったという。更に今の芸能界は、面白い後輩芸人が続々と出てきているので、席を奪われたのもあるだろう。

干されたからというもの活動は地方の司会の営業、ラジオなどがメインに。キー局のテレビ出演は2000年以降、「オールスター感謝祭」と「アッコにおまかせ」「解決!ナイナイアンサー」の3回しかないほど、事務所が大手のホリプロなのに完全に干されてしまった。


しくじり先生の中で吉村明宏は教壇にたち、自分のように勘違いして干されたようにならないための「大物の隣にいるだけで自分が偉くなったと勘違い」しないための授業を今夜行う。

1:

4:
は行バカにしたから

5:
和田が自分のモノマネだと気づいた

6:
和田の逆鱗に触れる事したのかね

7:
ピーク時はクイズの司会やってたよな
その番組の仕切りがひどかった

8:
とにかく空気が読めない人だったわ

9:
ハヒフヘホの五文字だけだもん長くもった方だろ

11:
結婚式の司会とかやってんだろな
40代50代にはまだまだ有名人だからな

12:
岩本恭生・・・

14:
未だにはーひふへほーで小さな笑いなら取れるしな

17:
本当に10年ぶりくらいに名前聞いたから気になっちゃって検索しちゃったよ
通販番組で活躍してるらしいね

19:
今はおかまがのさばってるのか

24:
和田が峰竜太で事足りるって気づいた

37:
アキオと勢いでやっちまって気まずくなったって噂聞いたけど
ありそでなさそでありそです

39:
もはや顔もはっきり覚えてない

1: