2016年2月13日(土)放送、日本テレビ系「有吉反省会」
23時30分~23時55分


「闇が深すぎアイドル」
新しく生まれ変わった2代目「恵比寿マスカッツ」のメンバー・辰巳シーナが出演。イラストが怖すぎて闇が深すぎアイドルとして反省する。

thetv_69542_0


「恵比寿マスカッツ」はセクシータレントやグラビアアイドルを集めたお色気アイドル集団。
2008年から2013年まで活動し解散したのだが、新たにメンバーを入れ替え2世代「恵比寿マスカッツ」として復帰した。2世代メンバーであるグラビアアイドル辰巳シーナは、有吉反省会で精神状態が不安定なのではないか?と心配されるようなイラストを本日公開する。



辰巳シーナは1993年3月14日神奈川県生まれの現在22歳
母親が中国人で父親が日本人というハーフだが、日本で生まれ育ったため、中国語はほとんどしゃべれないそうだ。スポーツ万能で高校生時代にはバスケット部に所属していた。子供のころから芸能界に興味があった辰巳シーナだったようで、19歳の時に品川を歩いているとスカウトされたのをきっかけに芸能界に入りを決意。


グラビアアイドルとして活動し、バスケット好きがきっかけで日本プロバスケットのオフィシャルブースターに選ばれている。去年から恵比寿マスカッツのメンバーとしても活動、バラエティー番組にも出演が多くなり、いま注目のタレント。

o0800045013458442369

ブレイクが期待されている辰巳シーナだが、最近病んでいるのか、ツイッターなどに公開するイラストがどう見ても異様な感じを漂わせている。


tatumishinairasuto01-300x300



これは何をイメージして描かれたかおわかりだろうか?




ヤクルトスワローズ真中満監督をイメージしたイラストだという。
なぜ吐血しているのか、謎は深まるばかり。


真中満監督
mig



つぎにこちら
02



無数の足のようなものが生えているが、ソフトバンクの工藤公康監督




03

こちらは巨人新監督の高橋監督

なぜか全体的に微生物を思わせるが、辰巳シーナは真面目にこのイラストを描いているという。



趣味でホラー映画が好きな辰巳シーナだが、イラストや絵などその人物が描いたものは精神状態を反映するといわれている。

子供の精神鑑定などは、イラストや絵を描かすとよく分かるそうだ。不安な状態だと描く色や絵の対象など絵に出る。大人の場合は、ストレスからくるイライラなどが線に出たり、荒っぽくなったり、手を抜いたり、悲しいときに絵を描けば悲しい表情になったりする。

辰巳シーナ本人が感情を強く抑制して、イラストを描いたとしても、何かしらの人間的な情熱や精神状態が、そのイラストにはこめられているので、かなり不安定な状態にいる可能性が高い。



今夜の放送で、有吉たちをイメージした辰巳シーナの驚きのイラストも公開される。



辰巳シーナ
CYEC4ffUkAAtxey

生年月日 1993年3月14日22歳
出身地 神奈川県
身長 161cm
3サイズ B80 W57 H82
血液型 B型
趣味、bjリーグ観戦 タロット占い ホラー映画
スポーツ、バスケットボール

1:

3:
perfumeにいそうな顔

4:
確かにタロット占い顔だわ

5:
神秘的な顔だな

6:
ヤンデレぽい

7:
たしかに占い師でてくれば美人占い師って肩書になるなw

3:
欲求不満

4:
人に構って欲しいんですね

8:
なんだろう嫌いなれない

12:
寒い

26:
異常な人に憧れる普通の人

50:
よく分かんないけどやばそうな女

54:
幸せにしたい

71:
夢にでそう

72:
Twitterはかまってちゃんの巣窟
結果テレビ出てるんだからビジネスイラストだろ

1: