2016年4月2日(土)放送、日本テレビ系「有吉大反省会」
整形もオネエも…春のカミングアウトSP
22時00分~23時24分


今回の有吉反省会はカミングアウトSP。
いままで隠していたダンサー増田豊が、オネエであることを初告白して反省する。

masuda2


ここ数年のオネエタレントたちは、テレビで見ない日がないほど大活躍。
男、女の両方の人生経験をしてきた彼女たちは、今やバラエティ番組で欠かせない存在になっている。オネエでもっともいま活躍しているのがマツコ・デラックス。他にもニューハーフのはるな愛やミッツマングローブ、特殊なところでは、物腰やわらかな口調で「尾木ママ」と親しまれている教育評論家・尾木直樹などもいる。


分類としては
・ゲイ
身体が男で心も男、性的指向は男

・ホ○
ゲイと基本同じ。ゲイを蔑称するような意味でつかわれることが多い
   
・おかま
身体が男で心も男。ゲイを柔らかくした言い回した感じ。

・オネエ
身体は男であったり、女であったりする。心は乙女だが性的指向は男。
基本的に体は男で心が女性的な人がオネエと呼ばれる。男と女、どっちも好きになれる存在。




ダンサーで活躍する増田豊も今夜の放送でオネエをカミングアウトする。


d04c2725

増田豊(ますだゆたか) は東京生まれの年齢非公開。
愛称のYutaちゃんと呼ばれ親しまれているサンリオピューロランドでパレードダンサー。ハローキティやマイメロディなどのキャラクターが大人気のテーマパーク「サンリオ ピューロランド」
そのキャラクター公演に出演できる増田豊らダンサーたちはかなり厳しい世界。

ダンスレベルはディズニーに劣るが、「演技」ができて喋れることが大前提ということ。さらに、ミュージカルのように歌も歌えなくてはならない。さらに毎年行われている採用試験の合格率は極めて低い。

参加希望者は毎年数千人を超え、合格数が数十人。少ないときは一桁(2011年合格者はメルヘン・パレード・MC全部合わせても13人)なので倍率は高い。年齢も20代前半が多く、エンターテイナーの経験があったり、劇団で演技経験があった人が採用されている。



年齢を重ねると引退?で辞めていくのだが、声優や芸能事務所に入ったり、劇団など舞台で活躍するんど多方面に活躍できる人物が多いようだ。


11357452_1607936379483096_2105347099_n

そんな厳しい世界で活躍する増田豊がオネエであることをカミングアウト。
夢を与える世界にいるのに衝撃的なカミングアウトに有吉も驚きの表情。さらに水沢アリーも出演し、整形疑惑について、衝撃のカミングアウトを放送される。

1:

13:
おねぇとかゲイとか性同一性障害とかいっぱいあってよくわからんちんどもとっちめちん

15:
ダンサーが撮れなくなる

37:
ど う で も い い

38:
心底どうでもいいな

42:
カミングアウトしたならスカートとか履いて表に行け

53:
好きに生きろよ、人生楽しめそして楽しむためなら苦労を惜しむなよ

3:
マジなのですか?

4:
ファッ!?

9:
やったぜ。

10:
なんで悲報なんや

19:
見た目からしてしゃーない

29:
ダンサーなんぞ4割ホ○だぞ

11:
オネエとか見たくもないのに出しすぎ

テレビ離れの要因の一つ

15:
おかまゴールデンで出すんじゃねぇよ

23:
オカマって話しやすいんだよ

25:
ゲンキングって本業あるの?

30:
>>25
帽子バッグを作ってるらしいが
今まで出てきたおかまキャラの中じゃ
ダントツで本業で食っていけないタイプだな

65:
そういえば最近おすぎとピーコ、山咲トオルってテレビ出てる?

66:
>>65
さっきまでラジオに出てた@福岡
おすぎが福岡に移住以降
ピーコもそれに付随してアサデスに出たりして
今あの双子の仕事は地方メインになってるかも

87:
尾木ママ嫌い!!

117:
きもいからテレビ出すな

122:
カバちゃん…

119:
オネエタレント増殖

1: