2016年4月3日(日)放送、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」生きて~天野貴元30歳~
14時00分~14時55分


アマチュア棋士・天野貴元、享年30歳。
口腔がんで余命宣告されながらも、プロ棋士と闘い、勝負にこだわり続けた天野貴元の生涯をドキュメント放送される。


口腔がんで舌のほとんどを除去して、最後まで戦った天野貴元はいったいどんな人物だったのか?放送に先駆け紹介する。
IMG_2812



天野貴元さんは、子供のころから父親の影響で将棋に触れ、6歳で羽生善治名人も所属した八王子将棋クラブに通い始めた。このころから将棋の才能を発揮し、10歳でプロ棋士養成機関「奨励会」に入会し16歳で三段に昇段した。いまや前人未踏の将棋の七冠を達成した羽生名人に「天才少年」と呼ばれるようになる。


少年時代
2

しかし、自分の才能を過信し、将棋熱が冷め、プロ棋士になれる才能を持ちながらも挫折、自堕落な生活を送るようになり、プロへの道をあきらめることになる。アマチュアに甘んじ、荒れた生活を送っていたある日、悲劇が襲う。


27歳になった時、舌がはれ上がり、うまく喋れなくなってしまう天野貴元さん。病院で診てもらうと口腔がんと診断され、舌のほとんどを除去をしないと助からないと告げられる。


口腔がんは、患者自身でも、医師でも直接患部を目で見て触ることができるので早期発見が容易と思われるが、早期発見率は患者全体の20%しかないという。その理由は、口腔がんの初期症状が口内炎や歯肉炎と似ているため、がんと気付かず、かなり進行してから病院に行く人が多い。口腔がんを発症する患者数は多くないが、このような早期発見率の低さによって、死亡率が高い結果になっている。


天野貴元さんも同じく、発見できたが、まさか癌とは思わなかったため、病院に行くのが遅れてしまった。発見された時には、腫瘍の大きさは4cm以上、ステージⅢの危険な状態でこのまま放置すると、ほかに転移する可能性があると告げられる。


天野貴元さんの舌がんはすでに、舌を切除などせずに治癒することが出来なくなっていたことから、除去を決断。しかし、除去したことで言語障害になってしまう。その後、体重が30キロ台にまで激ヤセしても、抗がん剤治療を拒否し続けた。
1


闘病を自身のブログ「あまノート」で公表しながら大会に強行出場。その理由はプロ棋士へ再挑戦、夢を諦めてしまった自分への戒めだった。

3

がんと闘いながら大会に出場し続けた天野貴元さん。家族の支え、応援を受けながら天野貴元さんは大会に出場し続けた。

2014年、悪夢が再び襲う
がんの再発、肺にがんの転移が見つかり、医師から告げられたのは余命1年宣告。それでも天野貴元さんは諦めなかった。苦しい闘病生活を送り、プロ棋士になることを夢見ながら闘い続けた。

しかし、2015年10月27日 午前0時2分、都内の病院で天野貴元さんは最後まで、プロ棋士になることを諦めず、がんと闘ってこの世を去った。

将棋大会・天野さん


ザ・ノンフィクションでは、30歳の若さで亡くなった、天野貴元さんの壮絶な闘いを続けた人生をドキュメントで放送される。



1:

386:
健康で生きていること、そして将棋が指せることだけでも人間は十分幸せなのだ。

天野の分も俺たちは生きよう。

391:
去る者は日々に疎し
私たちもいずれ死んで忘れられていくであろう

396:
もう更新されることはないと分かりつつも、あまノートをちょくちょくチェックしてしまう・・・

400:
奨励会員でこれだけ名を残すとはあっぱれ天野。

401:
天野君はみんなの心に残りました。
今ここを見ているのが証拠です。

534:
もう天野はいないんだよな

544:
何で放置したの?

547:
口内炎だと勘違いしてた

552:
天野がどんな治療を試そうとしたのかは気になる

559:
天野のワガママな性格は親が遠慮して育て過ぎたからだろうな
>中2で学校には行かなくなった。「中学も出ないのがオレのブランドだ」。
学校も行かず酒飲んで病院に運ばれる中学生とか一回ボコって躾しないと駄目だろw

565:
酒もタバコもギャンブルも(中には女遊びも)ほとんどの棋士がやってる。
ただこういう時代だから公言しないだけ。
天野はその点何でもぶっちゃける性格だったから清々しいと思う。

583:
天野のことすっかり忘れてたわw

もう忘れてやろうぜ
美化されればされるほど、実際の天野とのギャップが取り立たされる
天野本来の向こう見ずなかっこよさが失われていく

天野の良さは、良くも悪くも好き放題生きたこと
最期までヘラヘラと笑ってたことで最終的に「そんな人生もアリかもしれない」と思わせたこと
まあ実際は「ない」んだけどね
がんでの自滅を含めて、フィクションのような生き方を実践した稀有な人間だった

584:
天野と言えば。。

地区大会荒らし
天野杯
ハードトレーニング
トーナメント準決勝の対戦を一位と三位、二位と四位に割り当てる。

588:
天野は記録係も一生懸命やってたし、将棋に対する姿勢は素晴らしかったと思う。

最近の奨励会員も見習ってほしい。

1: