夏目三久アナの後任として人気番組「マツコ&有吉の怒り新党」の4月13日から青山愛アナが担当。いきなりマツコとバトルを繰り広げ、海外の人と交際したことをカミングアウトし注目を集めた青山愛アナウンサー。

no title

過去の記事から広島東洋カーブの若手投手と交際している可能性が出てきた。



青山愛(あおやまめぐみ)は1988年10月14日広島県生まれの現在27歳。
有吉と同じ広島出身の青山愛だが、生まれてすぐに父の仕事の関係でアメリカのニューヨーク、テキサスと幼少時代を過ごすことになる。当然、英語は堪能、高校生時代に日本へ帰国して、偏差値70の名門校・国際基督教大学高等学校に編入できるほどの才女。

卒業後は京都大学経済学部へ。2011年4月にテレビ朝日へアナウンサーとして入社している入社後は「報道ステーション」のお天気キャスター、スポーツキャスターを担当して、今年の4月から卒業した夏目三久に代わり人気番組「マツコ&有吉の怒り新党」を担当することになった。



番組内で有吉から「どういう人がタイプなの?」と聞かれた青山愛アナは、海外の俳優エディ・レッドメインがタイプと答え、過去に付き合った男性は「2:1で外国人が多い」と彼氏の存在を暴露した。
mig



実は、日刊ゲンダイが青山愛アナと2014年に広島東洋カープの投手と親密な関係にあると報じている。




内容

「最近、広島カープの某投手と付き合っているというウワサです。スポーツ担当になってから、取材で球場に足を運ぶ機会が増え、交際に発展したそう。青山愛アナより年下の注目株で、まだ交際数カ月のホヤホヤだとか。海外生活の長かった青山愛アナですが、出身は広島。

地元トークで盛り上がっての交際発展かもしれません。まあ、青山愛アナは生後7カ月で渡米したので、広島での記憶があるか分かりませんが(笑い)。現場にいる選手や監督の『青山評』は上々で、スポーツ担当に就任早々、巨人の原監督にバッティングケージ裏へ招かれ、1対1で話すという“快挙”も成し遂げた。気が早いですが、この投手がメジャーに行くとしても青山愛アナは英語がペラペラなので安心です」(球界関係者)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/151887?pc=false#


当時、25歳の青山愛アナより若く、メジャーに行けそうな期待の若手投手といえば大瀬良大地。

ダウンロード

スリークォーターから最速154kmのストレートを投げ込む本格派投手。2016年には「侍ジャパン強化試合 日本 vs チャイニーズタイペイ」の日本代表26名に選出された実績を持つ。ソースが日刊ゲンダイなので信ぴょう性が低いが、もしこの時に知り合っているメジャー期待の若手は、大瀬良大地しかいないだろう。



1:

5:
夏目に比較して、つまらなくなった

14:
若い頃の渡辺真理みたい

33:
局こそ違うが狩野恵里ちゃんなら気にならんのにな
有吉マツコでも面白そう

46:
こんなアナどうでもいいわ。
皆川玲奈アナが断トツだわ。

67:
27歳なら付き合う人数が複数なのは当たり前だろ
海外にいりゃ相手が外人なのも当たり前

74:
夏目より貫禄あるな
堂々としてるわ

76:
アヒル口で苦手

77:
いまのかれしも外国人なん

82:
美人っていない歴がないもんな
でもそんなに綺麗でもなかった

123:
嘘くさい笑顔だな

124:
視聴者はドン引きやろな

1: