2016年5月9日(月)放送、日本テレビ系「7男2女11人!大家族石田さんチ」
密着19年「かぞくって、なんだ。」SP
19時00分~20時54分

日本テレビの人気密着ドキュメント「石田さんちの大家族」最新作。
bandicam 2016-05-08 22-20-35-358

前回放送の2016年1月3日では、2015年9月10日におきた鬼怒川堤防の決壊で、自宅が浸水し大きな被害が出た。

この鬼怒川堤防の決壊は、茨城県常総市の大規模な範囲で大きな被害をあたえた。
鬼怒川の下流12キロほど先にあった石田さん家だったが、洪水はそこまで忍び込んで、あっという間に押し寄せる水に飲み込まれた。同行する番組スタッフ、痴呆症のみさこさんを連れて、肝っ玉母ちゃん・千恵子さんたちの避難現場をドキュメント放送され大きな反響を呼んだ。
bandicam 2016-05-08 22-20-48-119


避難所生活を送りながら、住める状態ではなく大家族総出で家の修復作業。さらに一家の主である父親の晃さんが、会社を定年退職したのに多額の修繕費をだして自宅を立て直す一大決意、一時期バラバラになった大家族がいま一丸になった。


そして、今回の放送では、父・晃さんが脳梗塞で倒れ、危険な状態が予告で放送され、病状が心配されている。

bandicam 2016-05-08 22-20-58-968




・石田さんちの大家族の登場人物

父・ 晃さん(61)
外資系化粧品会社ロレアルの営業部長。定年を迎えたが、契約社員になり家族のために1年延長。そして、退職金を今回の被害に当て、再び職探し。61歳で、ハローワークに通い続けていたが、病気になってしまい入院してしまう。



母・千恵子さん(61)
家計をやりくりし子供たちを全員高校卒業させた大家族の肝っ玉母さん。
最後の末っ子の手間を終えたが、実母の認知症介護とに追われ、忙しい毎日。そんなときに、父ちゃんが倒れてしまい、夫婦の絆、第二の人生がスタートする。


長女・奈緒子さん(36)
チョコレート工場勤務。交際している彼氏と同棲中との噂だったが、まだ結婚してはいない。


長男・孝之さん(34)
鉄道ダイヤのプログラム設計会社に勤務。既婚者で妻・洋子さんと娘・穂華ちゃんがいる。鬼怒川決壊の被害で、孝之さん一家の自宅も水害にあい、一時的に家族で四男・智広さん宅で過ごした。


次女・芽衣子さん(33)
市役所勤務だが実家から通って結婚願望がない模様。
今回の被害で、住まいを一時的に四男・智広さん宅で過ごす。


次男 和寛さん(31)
自衛隊に所属。既婚者。


三男・光央さん(29)
高校卒業後、カメラマン見習いをしていたが、辞めてから行方不明。


四男・智広さん(28)
製鉄所勤務。
一人暮らしをしていたが、鬼怒川決壊で家族の避難所として、住まいを提供。


五男・元基さん(25)
大学在学中にゲームプログラムを学び、携帯アプリ会社に就職。
しかし、仕事に馴染めず、辞めたいと思っている。


六男・有志さん(23)
途中から取材拒否になったが、美容師となってから取材再開。美容室に勤務でアシスタントとして修業中。七男の隼司くんとは不仲だったが同じ美容師を目指していることから和解。そしてようやく美容師としてカットデビューを果たす。


七男・隼司くん(20)
末っ子の問題児。撮影するスタッフに暴言を吐いたり、反抗期が一番ひどかったが、現在は美容師の専門学校に通っていた。そして、今年1月についに成人を迎え、就職。社会人を迎え人生最大の壁にぶつかる。


祖母・みさこさん(82)
痴呆症が進みほぼ寝たきり状態。千恵子さんの介護を受けていた。
今回の水害で老人ホームに一時的に預けられる。



番組内容

鬼怒川決壊で家が水没後の石田さんチに密着

・末っ子隼司が美容学校卒業号泣の卒業式。

・再就職先を探す晃さんが突然倒れ、家族の絆が試される。

・六男・有志さんがついにスタイリストデビュー。そして「石田さんチ大好き」お客さん登場するデビューの日に密着。

・長男・孝之さんの愛娘ほのかちゃん(6歳)が保育園卒業、小学校入学により、次女・芽衣子とのバトル勃発。


・四男・智広さんについに恋人?人生初のファンレターに28歳ではじめての恋は実るのか?


・五男・元基さんが「仕事を辞めたい」自分で選んだIT企業での仕事に暗雲。




注目なのが7男・隼司くん。
現在は真面目に美容師の資格をめざし専門学校に通っているが、高校時代は夜遊びで遅くまで起きていては学校には遅刻ばかり。千恵子さんが毎朝起こすのも一苦労していた。


高校時代には、寝坊してやっと起きてきた隼司くんは反抗期全開。撮影でカメラを向けていたカメラマンに「撮ってんじゃねー」とカメラマンを小突いてすぐ横になってしまう。
1de53f41

いつまでも学校にいく準備をしない隼司くんに千恵子さんが急かすと、まだカメラを回していたことに隼司くん気づき発狂し扇風機を破壊する家庭内暴力寸前まで放送された。
be8ed31d
 
それでも千恵子さんは「何があっても見捨てない。究極のことがあったら私が始末する」 隼司くんをけして見捨てずに正面から子育てにぶつかった。 その教育方針が良かったのか、専門学校に通うようになってから隼司くんは、千恵子さんの誕生日を祝う優しい一面も覗かせた。



そんな隼司くんも美容師の資格を取得し成人を迎える。
bandicam 2016-05-08 22-20-40-761

そして、家を失い、職を失った父、さらにその父が病で倒れてしまい。生まれ変わるろうとする石田家。激動の3ヶ月を完全密着ドキュメントで放送される。

1:

841:
末っ子成人式か
反抗期抜けたと言われてるけど見た目は余裕でヤンキーだな

866:
三男こそ美容師合いそうだったのに

867:
父ちゃん、バラエティ番組からのオファーもありそう

872:
末っ子の成人式すごいねw
絵に描いたようなドヤンキー

884:
石田家の放送も見てる上で父ちゃんに言い寄る女とか過去にいなかったのかな
テレビだと罵声すごいけど「外だとあんなに素敵なのに!奥さんのせいね可哀想!」みたいな感じで

888:
>>884
そりゃいたでしょう

944:
あんなに反抗期が酷くても、親がどっしり構えて待ってれば
ちゃんと手伝いもするし自分で将来を決めて勉強するような良い子に戻るというか
成長するのを見て安心するご家庭は多いんじゃないだろうか

957:
>>944
でもまあそれも結果論ではあると思うな
あれでうまくいく場合もあればやっぱりダメな場合だってあると思うし
石田さんちはうまくいってよかった

960:
>>957
そうだよね
反抗期の有無も乗り越え方もその子の性格によるものもあるかも
現にみっちょんは結果アレだったわけで

954:
隼司も美容師として東京で長く働くようになったら、成人式が黒歴史になるよw

959:
隼司成人式おめでとう

969:
成人式やはり気合いはいってるね
ヤンキーってすぐわかる
もう今はだいぶまじめになったかなぁ

973:
隼司は成人式か おめでとう
次の石田家シリーズに使われるだろうね、成人式風景と仲間たち

976:
隼司の成人式集合写真、色白で男前だから1人あか抜けて見える
贔屓目すぎるかw

子供全員キラキラではなくいい名前だし、ペットの名前もアリーやニーナでバカっぽくなく好印象。
石田家の知性を感じるね

981:
隼司成人式かぁ

本当に次回は明るい話題に期待したいわ

1: