2016年5月31日(火)放送、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」
13時55分~15時50分



日本では、昔から「神隠し」にあったとしか思えない行方不明事件、事件の概要すら わからない不気味な未解決事件が多く存在する。そのほとんどは時効になっており、いまだ謎は解明されていない。


それは情報化社会になった今でも変わらないことを証明する田野岡大和くん7歳置き去り事件。
ミヤネ屋では行方不明になってしまった田野岡大和くんの矛盾点を指摘し、一刻も早い発見をするための情報を公開した。

45710b86c7b548822b181dbdd436d09f-e1464490031989

・事件概要

5月28日、北海道七飯(ななえ)町東大沼の山林で北海道北斗市の小学2年生、田野岡大和くんが行方不明になった事件。

当初、父親は大和くんが「山菜採りの最中に不明になった」と説明して通報したが、実際は大和くんが車などに石を投げいたずらをおこなったため「しつけ」の為に山林に置き去りにしたという。父親は山中で車から降ろし、5分後に戻った時には姿が見えなくなっていたことで、慌てて警察に通報。事件が発覚したという流れだった。




・疑問点

大和くんが「5分の間に」と報道されているが、実際は数時間経っているのではないか?とミヤネ屋では検証された。5分というのは、「そろそろ探しに行こうかな」と父親が思慮したまでに掛かったと思われる時間で実際はもっとかかっている可能性があると指摘した。




・現場周辺の写真

20140407091833

近くの線路にクマの糞があったことでクマの襲撃を視野に捜索を続けている80人態勢。そして警察犬を導入し、捜索に当たっているという。

20160531-OYT1I50018-N



初夏とはいえ、今日は午後から大雨が降りしきる中、懸命な捜索作業が行われている。深夜から早朝までは10度を下回る可能性があり、暖かいダウンでも着用していれば寒さが凌げるが厳しいだろう。




・警察犬の導入


犬の嗅覚は、専門家が言うには人間の嗅覚に対し約100万倍の嗅覚といわれている。
どれだけ匂いが判別できるんだ?と思われるが、人間のガン(癌)患者かどうかを嗅覚で見分ける事ができる犬もいるので、人間には理解が及ばないくらいの「嗅覚」があるとしか説明できない。しかし、その警察犬を導入、嗅覚を頼った捜査は雨の影響で難航しているようだ。


・親のウソ疑惑

ミヤネ屋では「置き去りにした場所そのものが嘘なのでは?」と直接的な発言はなかったが、疑問点をとりあげ説明された。しかし、実際に行方不明になってしまった「説明」は違うかもしれないが、山中に大和くんを置き去りにしてしまったことを親は激しく反省。かなりの動揺しているようなので、行方不明になった場所は本当なのだろう。大和くんが1日も早く無事で見つかることを祈るとミヤネ屋で検証された。

1:

4:
その5分も信用出来ません

14:
5分は怪しいキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20:
500m5分は嘘くさいw

21:
時間は関係ねーんだよ
置き去りにしたふりしても目を離しちゃいかんのよ

22:
すぐ思いつく時間 五分

32:
同意
5分以上経ってから戻ったんだろ

35:
とりあえず本当のこと言おうよ
捜索してる人が気の毒

41:
ミヤネなにイラついてんだよ
更年期だな

43:
熊「置き去りにされたの?かわいそうに。うちに来る?」

48:
ミヤネはゲスいから親父犯人説を匂わせてるな

92:
>>48
ウズウズしてるな

56:
宮根って人の話を遮るよなー
イラつくわー

64:
ミヤネうぜー

66:
5分を短いかのようにいうけど
置いて行かれた方の5分って意外と長いよ

67:
置き去りはされるよね
俺も4歳の時に置き去りにされたから家に帰ったら何かメチャメチャ怒られた

72:
置き去りはよくあるよね
気持ちは分かるが山ん中はないわ

1: