2016年6月17日(金)放送、TBS系列「「ラストキス~」最後にキスするデート
24時20分~25時20分



今夜限りの復活放送1時間SPに元AKB48永尾まりやが出演し、約7年の恋愛禁止を破り、イケメンモデルとグアムデートでラストキスを公開する。
bandicam 2016-06-17 21-27-23-428


永尾まりやは1994年3月10日神奈川県生まれの現在22歳。
AKB48第9期生メンバーで動機には現在AKB48G総監督・横山由依やSKB48大場美奈、ぱるること島崎遥香がいる。約7年のAKB48での活動をしていたが、2015年12月7日でAKB48を卒業した。

bandicam 2016-06-17 21-27-31-965

永尾まりやの卒業理由は公には女優を目指すという事だったが、実際はセンテンススプリング「週刊文春」による熱愛スキャンダルが原因だと言われている。


週刊文春での記事内容は同じ9期メンバーである島田晴香・永尾まりや・山内鈴蘭の3人で夜遊びする姿の写真を取られていた。



記事によると、昔から夜遊びが醜かったという永尾まりやは、メンバーを六本木や渋谷に連れていきカラオケバーで飲酒して盛り上がっていたそうだ。(写真掲載時は20歳を超えていたので問題はない)



11月24日には元AKB48板野友美と一緒に会員制カラオケバーでイケメンのエグザイル風と店に入ったという内容も書かれていた。(これは写真はなし)お店の中で約3時間一緒に楽しんだ後、別々にお店から出てきたという内容だった。





このスキャンダルが原因で急な卒業になったのではないか?とファンの間では噂になっている。



AKB48には過去にも多くの男性スキャンダルがある。

前田敦子と佐藤健(決定的な持ち帰り写真)
大島優子とウエンツ(写真なし)
渡辺麻友と鈴木勤(写真なし)
板野友美とTAKAHIRO(写真なし)
峯岸みなみと白濱亜嵐(お泊りスキャンダルで坊主に)
指原莉乃と一般人(生々しいメールやり取り)
秋元才加と広井王子(お泊りだったが梅田彩佳もいたのでシロ?)
宮澤佐江と深澤辰哉(文春砲でSNH48兼任へ)
河西智美と窪田康志(写真なし)
大場美奈と一般人(プリクラ流出)
米沢瑠美&平嶋夏海と一般人(プリクラ、裏垢流出)
近野莉菜&佐藤亜美菜と広瀬大介&志尊淳(文春砲、朝帰り写真)
菊地あやかと一般人(プリクラ流出)
増田有華とISSA(お泊りスキャンダル)
渡辺美優紀と藤田富(裏垢流出)
村重杏奈と阿部顕嵐(文春砲、ツーショット写真)
柏木由紀と手越祐也(文春砲、お泊りスキャンダル)



永尾まりやの卒業は急に決まり、すぐに卒業になったので「何か有る」と誰もが思っただろう。それは運営側の見せしめ卒業で「恋愛禁止を守れないメンバーはこうなる」という処分だったと考えられる。



恋愛禁止は、当初は本当に存在した。(誓約書の存在についてメンバーが暴露している)

20140704_sashihararino_11


AKBは、ファンとの距離を縮めることによって、ファンを熱狂させつつ、そこからメジャー化を狙った「メンバーには彼氏がいない」グループであること。



現在では他のアイドルでも当然のように使われている恋愛禁止を、他のアイドルよりも強く求められた。当初は素人同然の学芸会レベルで「お遊戯アイドル」にとって生命線だった。





AKB48プロデューサー秋元康のアイドルの「恋愛禁止」は、「恋愛をするな」という意味ではない。「恋愛」そのものを禁止しているわけではなく、「恋愛にうつつ抜かすほどであれば、本業は手を抜いている証拠であるからファンに対して失礼」になるので、アイドルを続けるのであれば必要ないことと語っている。なので、「その人が好きになったのならアイドル辞めて結婚すればいい、アイドルの肩書き使って中途半端なことはするな」という意味で使用している。


だが、最近では文春にスクープされても、それを利用し、指原の炎上商法のように人気が出てくるメンバーもいる。スキャンダル発覚しても卒業する(卒業させられる)メンバーと残るメンバーの境界線が曖昧なことがあり、永尾まりやもバレなければ暗黙の了解みたいな考えでいたのだろう。しかし、夜遊びに誘うような行為はメンバーに悪影響がでると考えて、運営側が早期対応をとり、卒業させられたと考えられる。



目標のないままの卒業で恋愛解禁になり、モデル・俳優Kに恋をしてしまったと語っている。
bandicam 2016-06-17 21-27-42-345

bandicam 2016-06-17 21-27-43-904

番組内ではお互い水着のプールの中でラストキス。
そして二人の恋愛?に発展していく姿をスタジオで見守る指原莉乃も赤面する場面が放送される。

bandicam 2016-06-17 21-27-49-454











1:

1: