2016年7月4日(月)放送、テレビ朝日系列「Qさま!!」3時間スペシャル
19時00分~21時48分

今回は「現役東大生軍団」と「医者軍団」「Qさま最強軍団」の総勢20名が直接対決。


「現役東大生・京大生が選んだ日本のスゴイ世界遺産ベスト25」
と題し、日本の学力王No.1を決める。


出演者

・Qさま最強軍団
石原良純
伊集院光
宇治原史規(ロザン)
カズレーザー(メイプル超合金)
才木玲佳(筋肉アイドル)
天明麻衣子
三浦奈保子
宮崎美子
村井美樹
やくみつる


・医者軍団
仲西知憲
廣海渉
丸田佳奈
安良興
吉田たかよし

・現役東大生軍団
伊沢拓司
岡本遼太郎
鈴木淳之介
服部光亮
水上颯



今回、学力王No.1に最も近い人物は「東大医学部の異端児」水上颯だろう。

d8c6e0a3-s


水上颯は現在、東大医学部3年の現役医大生。
偏差値77の開成高校出身で、「東大医学部の異端児」と異名をもつ。開成高校時代からクイズ番組に出演し、東大ではクイズ研究会(インカレ)に所属して、趣味は読書で暇があれば読んでいるそうだ。高校時代から勉強が苦手だったようで、1日1時間の勉強しかしていなかったのに、日本最高学府の東京大学の理3に1発合格した経歴を持つ。



毎年センター試験の受験者は約50万人、そのうち東大に入れるのは3000人程度しかいない。


全国各地にある全ての医学部に入るには、偏差値65が最低ラインと言われている。国公立の医学部は、センター試験の科目をMAXで受験して(5教科7科目)、 なおかつ85%は得点を取らないと土俵にすらあがれない。そしてチャンスは、1回だけ。



受かった医学科進学希望者の中から、成績順で入ることができ、医学部医学科は、定員110人。定員の内訳は成績順で、理三から97人、理二から10人が選ばれた天才たちと言われている。
01


全国の医学部に現役で入る割合は、他の学部に比べて圧倒的に少ない。
日本の最高学府である東京大学、さらにその上の医学部に、たった1時間の勉強で東大医学部に入れた入った水上颯がどれだけ凄いかがわかる。



京都大学法学部卒業の宇治原史規(ロザン)いわく、「人間の記憶は睡眠によって記憶される」そうなので、1番記憶されるのが、夜10時~深夜2時まで。毎日1時間の勉強をこの時間帯にして、あとは進学校である開成高校の授業内容を全部知識に入れれいたので、東大理3に合格できた。開成高校以外の普通の学校では、学校の授業をずべて覚えても東大は無理だろう。


最近、東大生のテレビ出演は増え、医学部・水上颯や偏差値99の葛西祐美のように、凡人ではとても太刀打ちできない頭脳の瞬発力や記憶力の持ち主が注目されている。

011

東大生で共通しているのはたくさんの本を読んでいること。

「今でしょ」の林修は、中学時代には1000冊の本を読破。高校時代も読書漬けの毎日であまり勉強はしなかったが全国模試では1位をとった。


東京大学博士の岡田康志。
東大史上最高の天才と謳われる男。中3の時点で東大理3A判定をうけた天才で、灘高時代1日1冊ペースで本を読んでいた。水上颯も世界中のあらゆるミステリー小説を読破しているので、地頭が優れていることが判る。
CiBKJM8UgAAUCyP


水上颯は日本テレビ「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」では2015年、2016年春と連覇をしたクイズ王の実績を持つ。



「頭脳王」での水上颯は問題のレベルが低すぎたせいか(彼にしてみれば簡単すぎたのだろう)視聴者にはいかにも難解そうな計算問題も、わずか数秒で解いてしまうほど。さらに問題の段階で「ニヤリ」と笑みを浮かべる姿は、デスノートのエルのようだと大きく話題になった。

0027


彼の場合は小さい頃からあらゆる推理小説を読破し、おそらく、クイズやパズルも大好きで、解けることが当たり前になっているのだろう。「天才」と周りに言われてしまうだろうが、彼自身は自分が天才だとは思ってなどおらず、むしろ、クイズを純粋に楽しんでいる。


そんな水上颯が、一番、学力王No.1の座に近い存在だといえる。
番組では難解な世界遺産の問題に強力なライバルたちと、その頂点を目指す。




1:

1: