2016年7月9日(土)放送、フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」
23時10分~23時40分


2016年6月7日に発売された週刊女性で報じられたアンタッチャブル柴田英嗣の元嫁とファンキー加藤のW不倫報道について、柴田英嗣が騒動の真相を激白する。

49016



柴田英嗣は1975年7月15日静岡県生まれの現在40歳。
高校卒業後、お笑い芸人を目指し人力舎のタレント養成所・スクールJCAに入所。同じ第3期生だったザキヤマこと山崎弘也と知り合い、コンビ「アンタッチャブル」を結成。当時、お笑い芸人の登竜門「ボキャブラ天国」に出演し、人気芸人になっていった。その後、2003年「M-1グランプリ」で3位に入賞。これがきっかけでブレイクし、テレビ出演が増えていく。


相方のザキヤマの暴走気味な発言に絶妙なツッコミのコンビ芸は多くのバラエティー番組に呼ばれる人気コンビになり、芸人として順風満帆だったが2010年1月末に突如、芸能活動を1年間休業することになってしまう。


1年間の休業した理由は、「柴田の嫁から脅迫の被害を受けた」と虚言をした元彼女が警察に被害届を提出。その結果、被害確認をするため、柴田に警察が事情聴取で任意同行を求めたことが、「警察に逮捕された」と勘違いされて大きなニュースになってしまったそうだ。実際は「事情聴取はされたが、逮捕されたわけではない」のだが、当時の事務所社長である玉川善治が、柴田にも非があったことから、謹慎処分を言い渡す。その理由を、公表しなかったことで、多くの誤解を生む結果になってしまったようだ。




そんな柴田がつらい時期に支えなくてはいけない、元嫁とは2015年に離婚が成立。

理由は、謹慎や柴田の不倫と言われていたが、実際は元嫁であるノーボトムNAONの浮気が原因だった。そして、浮気相手がファンキー加藤だった。

3cfb0279

・柴田の元嫁の正体


NO BOTTOM!(ノーボトム!)は、お笑いと音楽を融合させた音楽ユニットである。元底ぬけAIR-LINEの古坂と小島が、2003年9月結成した。


メンバーの移動が何度かあり、嘗てはメンバーだった人間が現在はサポートメンバーである、と言うことがたまにある。脱退したメンバーも居るが、こちらはあまり多くない。脱退したダンサーうちの1人は、アンタッチャブル柴田英嗣と結婚している。

参照wiki


誰とは書かれていないが、現在出回っているモザイク入りの元嫁のプリクラと比較した結果、NAONが柴田の元嫁が確定した。
0756motoyome1


NAON
生年月日1981年5月13日35歳。

柴田と結婚した時期は2005年10月。
その頃にはNAONはメンバーを脱退している。(柴田の結婚理由が出来婚の為)交際していた頃の彼女(元嫁)の髪の色と髪型がよく似ているので間違いないだろう。芸人の嫁にきれいな人が多いのは、面白くて気さくな人に惹かれるのだろう。ファンキー加藤は飲み会の席で一目惚れしてしまったようだ。



5e744180




ファンキー加藤は、後輩がセッティングした飲み会でアンタッチャブル柴田の元嫁と出会ったという。ノーボトムNAONは過去に音楽活動をしていたことから、そういった音楽関係者の飲み会にも参加が出来たのだろう。子供を預けて地方ライブについていき、自分の既婚を隠し、ファンキー加藤の子供を妊娠。子供の事を、これっぽっちも考えていないゲスの極み。



柴田が一番つらい時期に元嫁は不倫をしていたことに、この不倫騒動はネットで大炎上。
週刊誌では、養育費を月々ではなく一括で数千万もらうとも書かれていた。そして、柴田からは月々の養育費、そして、国からシングルマザーの手当て。妊娠がわかった時には、加藤が「本妻と別れて自分の所に来てくれるかも」と頭がよぎったのだろう。ファンキー加藤も悪いが、柴田の元嫁も相当な悪女と言われても仕方ない。



そして、このW不倫騒動の最大の被害者であるファンキー加藤の嫁で元マネージャーの工藤さん。



ファンキー加藤(本名・加藤俊介)は1978年12月18日東京生まれの現在37歳。
2013年4月15日、元マネージャーである工藤さんと結婚が発表している。




画像はこちら

0636c6edeb34f455ce11b2bcf17c0d9e




昔から女性の噂が絶えないの加藤だったことで、周囲から結婚を反対されたが、マネージャーという仕事がら「この人を支えたい」という気持ちで結婚。現在では1児の母親になっている。



今回の不倫騒動で嫁の工藤さんは、1人でも良いから育てていく覚悟をしたのかもしれないが、ファンキー加藤は離婚はせずに、柴田の元嫁の生まれてくる子どもを認知。柴田元嫁に数千万円単位の慰謝料を支払うことで合意したという。



ここまでは報道でわかっている内容だが、今回の「さんまのお笑い向上委員会」では柴田が元嫁について真相を激白。さらに、現在の元嫁がどうなっているのかにも触れる。







1:

1: