2016年7月15日(金)放送、TBS系列「爆報!THE フライデー」
19時00分~19時56分



フジテレビの「ホンマでっか」など多くの番組に出演していた流通ジャーナリスト故・金子哲雄の嫁が死の裏側をテレビ初激白。

肺カルチノイドで41歳の若さで亡くなった金子哲雄が、嫁のために唯一残した遺品や「終活」をまとめたベストセラー本にも記さなかった本当の終活を公開する。



ab6a5de1



金子哲雄は1971年4月30日~2012年10月2日(41歳没)

4人姉弟の長男として生まれるが幼少の頃に姉二人と弟一人を無くしている。慶應義塾大学文学部を卒業後、株式会社ジャパンエナジー(JOMO、現在のJXホールディングス)へ入社。

資産家のお客と親しくなり、コンサルティングの会社を設立し、たった1年で会社をやめて独立している。人脈を着実に増やしていき、2008年からコメンテーターやラジオのゲスト出演など呼ばれるようになると、そのわかりやすい説明に定評があった。


経済や流通という一般の方から見れば、堅苦しいと思いがちな内容をバラエティ色満載で説明し、面白くかつわかりやすかった。
さんまMCの「ホンマでっか」に呼ばれるようになり、そのキャラクターがうけ、この番組がきっかけで人気コメンテーターとして露出が増えていく。




2011年になると金子哲雄の激痩せがネットで話題になっていた。
01
03

1ヵ月で13キロ痩せたと語っていたので、この痩せ方は「ただならない病気を抱えているのだろう」とネットでは予想されていた。



その痩せた原因は10万人に1人の奇病「肺カルチノイド」






「肺カルチノイド」を分かりやすく説明すると「ガンのようなもの」。

カルチ→癌

ノイド→のようなもの

肺癌のの一種で、がんより進行が遅く発症自体も稀、発症した場合は40代に多い。進行が遅いので、初期に発見できると病巣を取り除くことが出来るが、肺の抹消にでき場合、症状がでないので症状が出た頃には手遅れになってしまう。


金子哲雄は2011年6月頃に肺カルチノイドを発見されたのだが、その頃には進行がかなり進んでおり、「手遅れ」な状態だったという。知人で同じ事務所の医師・おおたわ史絵にはこの時に病気のことについて相談していたようだ。





相談をうけたおおたわ史絵が、金子哲雄の肺のレントゲン写真を見た時には、腫瘍が大きく、手術ができない状況だったという。この時から金子哲雄は終活を始めるきっかけとなった。



終活にも人それぞれの準備があるが主に遺言書作成、葬儀準備、お墓、引越し、。遺影写真、 財産整理、生前贈与、相続対策などいろいろある。金子哲雄も自分のお墓を購入し、親・兄弟がいないので財産を嫁に全部譲っている。そして、テレビ出演を断り、自宅療養しながら執筆活動を続けてきたが、2012年9月28日にこの世を去った。




葬式の時に本人が書いた手紙がこちら





手紙全文

 このたびは、お忙しい中、私、金子哲雄の葬儀にご列席たまわり、ありがとうございました。今回、41歳で人生における早期リタイア制度を利用させていただいたことに対し、感謝申し上げると同時に、現在、お仕事などにて、お世話になっている関係者のみなさまに、ご迷惑おかけしましたこと、心よりおわび申し上げます。申し訳ございません。



 もちろん、早期リタイアしたからといって、ゆっくりと休むつもりは毛頭ございません!第二の現場では、全国どこでも、すぐに行くことができる「魔法のドア」があるとうかがっております。そこで、札幌、東京、名古屋、大阪、松山、福岡など、お世話になったみなさまがいらっしゃる地域におじゃまし、心あたたまるハッピーな話題、おトクなネタを探して、歩き回り、情報発信を継続したい所存です。



 今回、ご縁がありまして東京タワーの足元、心光院さまが次の拠点となりました。「何か、面白いネタがないかな?」と思われましたら、チャンネルや周波数を東京タワー方面に合わせ、金子の姿を思い出していただけましたら幸いです。




 このたび、葬儀を執り行うにあたりまして葬儀社のセレモニーみやざき 宮崎美津子さまには生前より真摯(しんし)に相談にのって頂きました。また、自分の歩んできた道とゆかりのある港区東麻布を終(つい)の住処とすることをお許しいただきました、浄土宗 心光院 御住職 戸松 義晴先生には公私にわたり、死生観などのアドバイスをちょうだいしました。この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。



 最後になりますが、本日、ご列席下さいました、みなさまのご健康とご多幸を心よりお祈りしております。41年間、お世話になり、ありがとうございました。

 急ぎ、書面にて御礼まで。

 平成24年10月1日

流通ジャーナリスト 金子哲雄
http://matome.naver.jp/odai/2134939074296690201


02

爆報THEフライデーでは金子哲雄が「終活」をまとめたベストセラー本にも記さなかった本当の終活を公開。嫁である金子稚子が残された妻としての生き方を語る。





1:

1: