2016年8月6日(土)放送、フジテレビ系「めちゃ2イケてるッ!」
19時57分~20時54分

2016年7月30日、お笑い芸人の「極楽とんぼ」山本圭壱が、約10年ぶりに全国の地上波に出演。ネットでは大きな反響を呼び、視聴率低迷中だったフジテレビめちゃイケが11.9%と久々の二ケタを獲得し、番組的には大成功を収めた。


番組の中で、山本圭壱がレギュラー復帰なのか、単なるゲスト扱いで単発的な出演なのか、吉本が許したのか、一度だけ共演を認めただけなのか、ハッキリと説明されずに前回は終わっており、今夜の放送で、今後の動向が明かされる。



山本圭壱(本名・山本圭一)は1968年2月23日東京生まれの現在48歳。
お笑い事務所・吉本興業に所属していた「極楽とんぼ」で加藤浩次の相方。1996年10月にスタートししたフジテレビ「めちゃ2イケてるッ!」 の初期レギュラーとして活躍。山本圭壱にしかできない「油谷さん」や「相撲ライダー」など独特のキャラクターを多く生み出した。




・山本圭壱の復帰は最後の切り札



CompTAgUEAAzi69

山本圭壱は2006年7月17日、萩本欽一こと「欽ちゃん」が監督を務める、野球チームの選手として参加した際、未成年の10代女性に対して、「飲酒行為の強要」と「性的暴行に及んだ」と報じられた。この報道を受け、相方の加藤浩次が朝の情報番組「スッキリ」で号泣謝罪したことが大きく話題になった。


めちゃイケ降板、吉本解雇から約10年。
山本圭壱は2015年、個人でHPを立ち上げ「ドサ営業」などやりながら芸人復帰。しかし、すぐにめちゃイケに出られなかったのは、吉本から許可が出なかったのだろう。じゃないと、めちゃイケ以外の番組(ロンブー淳のロンハーなど)なら出ていてもおかしくない。

CpG1BQuUsAAmAOB





山本圭壱の不祥事とされた事件は「無罪」になっている。(被害者が被害を取り下げた)

他の芸能人が淫行・謹慎になったケースとは違い、山本圭壱は「疑わしい行為」をしたから事務所を解雇されたことになっている。しかし、条例違反の淫行であるのは事実。(未成年にお酒を飲ませたのを黙認・強要した)それ以前にいろいろと問題を起こしていて、事務所である吉本が面倒を見切れないということで契約を解除。


正直、山本圭壱がフジテレビの視聴率稼ぎに利用されたのは、間違いない。
番組最後に「10年前に事件の当事者間の和解も済み、逮捕もなく、不起訴処分だったことに加え、本人が10年間の謹慎という十分な社会的制裁を受けていると判断したものです」と異例の出演させた経緯を説明していたが、めちゃイケが高視聴率なら、山本圭壱の復帰は、番組で扱わなかっただろう。



今回の件は、少なくても吉本から「ある程度の許し」は得たということが推測できる。




・吉本事務所を解雇されたタレントの末路



吉本は解雇、独立したタレントとは基本的に共演させない。

明石家さんまと同じぐらい人気のあった太平サブローとシローも吉本興業から独立し、松竹に在籍しているが、吉本から圧力をかけられ(仕事がなくなるまで)干された。1989年4月に飲酒運転で人身事故起こし、不祥事が多く解雇された横山やすしも、晩年は仕事も収入も全く無くて、最後は借金まみれでこの世を去っている。


そういった意味では、「吉本に復帰」はないにしても、「共演は許可が出た」と考えられるので、芸人として生活していけるレベルにまではなる可能性が高い。


今夜の放送では 山本圭壱のめちゃイケ出演に対してのメンバーの本音を激白。さらに、山本圭壱に空白の10年間への気持ちを独占インタビュー。今後の動向についても明かされる。

1:

1: