「SMAP解散」



日本を騒然とさせている国民的アイドルの解散騒動だが、さまざまな情報が飛び交っており、なぜ解散になったのか、いまだ真相がはっきりしていないのが現状だ。

スマップの解散はファンだけでなく、多くの人に衝撃を与え、残念という声が多い。囁かれているSMAPの不仲が本当ならば解散の結論を出して良かったと思うが、なぜこのタイミングだったのかなど、真相を探るために過去に起きた、ジャニーズ事務所の裏の権力者という言われているメリー喜多川という人物の恐ろしさを紹介したい。





メリー喜多川
01

メリー喜多川(本名・藤島メリー泰子)
1926年12月25日89歳
ジャニーズ事務所の副社長。

ジャニーズ事務所において、タレントの扱いやショーのプロデュースをする弟に代わり、会社経営の全般を取り仕切る。 取り引きや接待の達人とされ、芸能界に対して多大な影響力を持っており、同時に政財界にも大きな人脈を持つことで知られている。弟は、ジャニーズ事務所の代表取締役社長のジャニー喜多川。

参照wiki


メリー喜多川の名前が知れ渡ったのが、マッチこと近藤真彦と中森明菜の熱愛。


1412110503-453b9

当時のベストテンや夜ヒットスタジオに出演していた二人を知っている人物ならわかるだろうが、とても仲良く並んで話したりして交際の噂があった。案の定、交際しており、互いのマンションの鍵を渡す間柄で同棲発覚する事件が起こる。



それは1989年の中森明菜自○未遂事件。
sansupo_19890712_geinou_akina


二人の人気は絶大で、巨大な営利が絡んでいる。
この熱愛は二人だけの問題ではなく、メディア全体に影響を及ぼすほど、注目された。


当時の中森明菜ファンは、マッチを悪人扱いしていたが、中森明菜も先走りすぎることが多くて、マッチがそれに根負けして付き合っている様な感じと言われている。

当時のアイドルは「トイレにいかない」など偶像化は凄まじく、交際・結婚は難しい状況だった。そんな進展が全くない状況でも、マッチは交際を続けて、中森明菜が8000万円を渡したお金はレースにつぎ込まれ、家具はマッチに持ち逃げされた。
それ以外にも総勢数億円がマッチに貢がされてたのに、 マッチは松田聖子とのアメリカでのキス写真がマスコミに流出。そのことを知った中森明菜が自○未遂を起こしてしまったのだ。





最初に倒れた中森明菜を発見したのがメリー喜多川。



中森明菜は病院に運ばれ面会謝絶。その間、メリーは中森明菜を親身に世話するふりをして信頼関係を得ていた。その時に、事務所からもらっていた給料の話になり、収入が低すぎるので事務所独立をしてはどうか、と話を持ち掛ける。(当時、明菜の年収は5000万円、マッチは月収90万円)



中森明菜はメリー喜多川のことを信じ、事務所から独立。
現在のジャニーズ顧問・小杉理宇造が代表を務める個人事務所コレクションに所属することになる。そして、メリーは金屏風会見を用意し、「マッチと結婚会見」とうそをつき呼び出し(なので金屏風)謝罪会見をさせた後、芸能活動をする前に小杉理宇造が事務所をやめ、ひとりぼっちにされ路頭に迷うことになった。




この金屏風会見に登場する人物は、実は3人。
中森明菜、近藤真彦、そしてメリー喜多川。
マッチが明菜からのお金を騙し取った話は、明菜側の人間による暴露本のないようで証拠がないため真相は判らない。しかし、二人の恋愛に関しては、ジャニーズ副社長のメリー喜多川が邪悪な介入をしたのは事実。(当時の会見に出席している)

Cp5N3T7UkAAxX7N

メリーがマッチに通告したのは「明菜を取るのか、仕事(つまりメリー喜多川)を取るのか」と言う事。


・過去にはV6の解散を許さなかったメリー喜多川


週刊文春が報じたV6解散は、井ノ原、森田、岡田のソロでもいける3人が事務所に解散を直訴、メンバー間の不仲も決定的となり、年末恒例のカウントダウンで解散という衝撃の内容だった。


この報道に激怒したのが、メリー喜多川。

テレビ関係者などの根回しも終わっていたのに、メリー喜多川の一言で白紙。「学校にいこう」など人気番組は降板させ、飼い殺し状態に陥っていた。




・いまだに明菜は干され続けている

今だ芸能活動が出来ない中森明菜。
それだけジャニーズ事務所・メリー喜多川の力が恐ろしいことの証明だ。そんな芸能界のドンのような人物にスマップが勝てるはずもない。だが、昔と違い、メディアを使った情報操作は難しくなっているのは事実。SMAP解散は決定したが、この解散によってメリー喜多川の正体がいずれ暴かれることを祈るしかない。



1:

1: