2016年8月23日(火)放送、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」
19時56分~20時54分


過去にとんでもない「貧乏」を経験し、乗り越えて現在に至った芸能人が集結し、お金持ち芸能人と「それぞれの立場」でしかわからない境遇を語る。「貧乏代表」で登場するのはタレントの緑川静香。


緑川静香の貧乏すぎる驚きの私生活が紹介される。

381


緑川静香(みどりかわしずか)は1988年6月24日埼玉県生まれの現在28歳。
2006年、「後藤静香」の芸名でグラビアアイドルとして活動。小倉優子やおのののかが所属するプラチナムプロダクションで活動していたが、2009年に現在の本名「緑川静香」に戻し、5人組アイドルユニット「美脚戦隊スレンダー」のメンバーとして活動していた。その後、グラビア活動を続け乍ら2016年3月、サンミュージックに移籍し、バラエティー番組にも出演する機会が増えている。


・芸能人の貧乏自慢話


CPL8-AhUsAImADl


一昔前では、きらびやかなイメージのアイドルが、過去に送っていた貧乏の苦労を語ることは「夢を売る商売」であるアイドル・芸能人がする話ではないし「恥ずかしい」と考えられエピソードが公開されることはなかった。


最近では、会いに行けるアイドルなど、どんどん身近になる過程でもあり、私生活を公開して、親近感を得てファンを獲得している。アイドル以外でも芸能界は、やはり顔や名前が売れてナンボの職業であり、過去の貧乏話も利用するのだろう。

CPL1dfmUEAAkl9o

貧乏話で売れたのは兄弟が10人の大家族貧乏だった上原美優。

貧乏な過去があったからこそ芸能界で売れた一人で、貧乏アイドルとしてバラエティー番組に引っ張りだこになっていた。しかし、グラビアやバラエティースキルがあったわけではないので、名前も知らないたいしたことない同業者のグラビアアイドルに「タレントとして需要がない」「もう消えていくだろう」というバッシングを浴びていたようだ。そういった人間関係や恋愛での悩みが重なり、あの事件が起きてしまう結末を迎えている。


978-4-591-10965-6



・緑川静香の実家は貧乏



緑川静香は5歳のときに父親が蒸発した母子家庭で、小2から高校まで知人の物置で生活。風呂が外にあり、落雷で破壊されたとか、公園で採った雑草やコオロギを食べて生活をしていたなど貧乏エピソードが満載。
shizuka0918x33-e7fe6

123


しかし、本当に母子家庭なら、優先的に生活保護の対象だし、住宅に入れてもらえる筈。そこまで約20年前の日本は、そんな「ヤバい国」じゃない。


なので「物置に住んでいた」とかいうのは、一時的なことだったと想像できる。


ただ、日本も貧富の差は大きい国。
シングルマザーの平均年収は約200万で、日本人の平均収入の400万を大きく下回っている。経済格差が歴然として存在し、これからも、拡大するかどうかはともかくとして、この格差というものは決してなくなることはないだろう。



緑川静香の母親も経済的に苦しかったのは事実。
貧乏が嘘とは思わないが、多少の話は盛っているのだろう。

今夜のさんま御殿では、嘘のような貧乏話「空腹に耐え切れなくなったあるもの」を食べてきたことをカミングアウト。さんまも驚きの貧乏話が公開される。






1:

1: