2016年9月8日(木)放送、日本テレビ系「ダウンタウンDX」
22時00分~23時00分



9月に再婚したイジリー岡田が結婚相手の嫁の写真を初公開。14歳年下の一般女性と出会ってきっかけ、嫁との新婚エピソードも赤裸々に告白する。




02


イジリー岡田(本名・岡田昇)は1964年9月23日東京生まれの現在51歳。
幼少の頃からテレビで見ていた萩本欽一に憧れ、芸能界を目指すきっかけになる。元々モノマネ芸が得意で、プロレスラーの三沢光晴をはじめ・ 宮崎駿、森本レオ、森山直太朗、八代亜紀、柳沢慎吾、渡辺篤史など幅広いレパートリー持っており、素人時代に出場したフジテレビ「発表!日本ものまね大賞」での敢闘賞獲得し、その番組を見ていた大手芸能事務所ホリプロが、お笑い芸人として最初に一人としてスカウトされる。



ブレイクしたのがセクシー番組「ギルガメッシュないと」の出演。
深夜の時間帯で放送されたお色気番組は、当時に根強い男性ファンが多く、その番組の中で「高速ベロ」という必殺技を披露し、そのキャラクターがウケ、ブレイクしていく。(ちなみに本人は下ネタは大嫌いらしい)



モノマネのほかに司会やMCの能力にたけており、よくアイドルイベントで前説や司会を担当していたことから、現在でもAKB48や乃木坂46の番組のMCを担当することが多い。
01

下ネタキャラなので、イジリー岡田はよくアイドルの私物(歯ブラシなど)を高速ベロから口に入れて、嫌がられている役をしているが、アイドルたちから本当には嫌われているわけではないようで、裏では低姿勢でフォローしていることを乃木坂46メンバーが暴露している。


hqdefault

進行力、いじりに無駄がなく、アイドルを貶める余計なことは一切しないと、意外とアイドルファンからも評価が高い。
芸人からも高い評価を受けており、アメトーークのプレゼン大会で関根勤が「芸人が大好き芸人」の企画でイジリー岡田の名前を挙げていた。イジリー岡田の「楽屋では他の芸人を爆笑させているのに、いざ本番となると客の反応がイマイチ」な芸人を集めていたのだが、イジリー岡田の私物いじりを出演する芸人が大絶賛するという高い評価を受けている。




そんなイジリー岡田は、若くして結婚していたが、結婚生活は長く続かず離婚。そして、8月にハワイで37歳の一般女性とハワイで挙式を挙げた。相手の女性とは約10年前に知人の紹介で知り合い、約5年前から交際。その交際に至るまでの間、1か月で30回以上も会っていたが、その間、一度も手を握らなかったという真面目な性格のイジリー岡田に、お相手の女性が魅かれ交際に発展したそうだ。

bandicam 2016-09-08 19-28-53-519
bandicam 2016-09-08 19-28-58-910

今夜のダウンタウンではお相手の女性の写真を初公開。美人嫁を落としたマル秘エピソードのほかに、人生二度目となる結婚生活を赤裸々に告白する。


1:

1: