2016年9月18日(日)放送、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」
19時58分~20時54分



デヴィ夫人の「死ぬまでにやりたい10のコト」inイギリス


イッテQでお馴染みとなったデヴィ夫人と出川哲郎のコンビ。元大統領夫人でもあるデヴィ夫人が「余生を謳歌したい」という理由から始まったこの企画第6弾「孫とサイクリング」。


孫でイケメンと話題のキランくんと「一緒に自転車に乗って、サイクリングがしたい」とデヴィ夫人のお願いを出川がサポート。孫の住んでいるイギリスで、76歳にして初めての自転車練習を行う。


51ae71a0

デヴィ・スカルノ(本名・根本七保子)は1940年2月6日東京生まれの現在76歳。
1955年映画「青ヶ島の子供たち 女教師の記録」でエキストラ出演。セリフがなかったが、15歳で芸能界にデビューしていた。家庭が貧しく、学費が払えず高校に通えなくなって中退。赤坂のホステスとして働いていたところ、インドネシアのスカルノ元大統領が来日し、デヴィ夫人に一目惚れ。結婚を申し込まれ、スカルノ元大統領の第3夫人「デヴィ夫人」になる。

CsjrxPeXEAEdB_V



インドネシアは第二次世界大戦当時から石油の生産が多く、日本は資源を求めインドネシアに侵攻している。オランダは大戦後、支配を復活させようとしたが、スカルノ元大統領の独立派が戦い、1949年に正式に独立を果たした。



スカルノ元大統領が独立後、インドネシア石油利権、資源利権をかなり有利な条件で日本の商社が商権を持っている。日本が石油の安定供給を確保出来ているのは、「デヴィ夫人のおかげ」と言われており、日本の高度成長に大きく貢献したといわれている。テレビ番組のスポンサー企業もデヴィ夫人に感謝している為、「視聴率が取れる、取れない」にかからわずデヴィ夫人は、番組に出演できている。(スポンサーに受けがいいのだろう)



デヴィ夫人が特別なわけではないのだが、「権力」をもっているため、出自の元ホステスを忘れ、芸能界のご意見番として出演する番組では「暴言」「尊大な態度」がよく問題になった。デヴィ夫人の意見については、批判的な目で見ている人は多かったが、最近ではイッテQでの出川との共演で「毒舌」なイメージから「面白いおばさん」という印象が強いようだ。



デヴィ夫人はインドネシアにカリナという娘をもうけ、その息子でまごにあたるキランくんがいる。インドネシアの超豪華なマンションに住んでおり、デヴィ夫人のブログに度々登場している。
02
04

05

スカルノ元大統領は第4夫人まで抱えており、デヴィ夫人は第3夫人なので、大統領の本妻ではない。第1夫人の間にいる子供が、第5代インドネシア大統領になっており、デヴィ夫人と第2夫人・第4夫人は恩恵は受けているが政治的に関係していない。



デヴィ夫人の孫のキランくんは、英才教育を受けており、英語、フランス語、オランダ語、インドネシア語の4ヶ国語を話せるという。将来は大統領になるかもしれないキランくんのために、デヴィ夫人は自転車の特訓を開始。サポートデヴィボーイである出川哲朗は、孫キランくんと初対面。デヴィ夫人は夢をかなえることができたのか、全力で取り組む。

1:

1: