2016年6月9日、歌舞伎俳優の市川海老蔵が会見を開き、嫁である小林麻央が「進行性の乳がん」を発表。この会見で海老蔵は、小林麻央の1年8ヶ月に及ぶがんとの闘病生活を送っていることを明かし、マスコミへの取材の自粛をお願いした。


155635


小林麻央が公の場に出た時は、2015年10月7日に長男・勸玄くんの初お披露目を歌舞伎座11月公演「吉例顔見世大歌舞伎」
bcb2135b



小林麻央は、がんを発見した2014年の時にはすでに乳がんを患っており、さらに肺と骨にがんが転移してしまっていることを自身のブログ「KOKORO」で告白。現在は抗がん剤治療により、髪の毛が抜けてしまい、かつらをかぶって元気に生活していることを日々、ブログに書き連ねている。



骨や肺にがんが転移しているという事は小林麻央の乳がんはステージ4。

末期に近い癌を患っていること。そして、がんが転移しているという事は「5年生存率は30%」の余命宣告を受けていた可能性が高い。


9月1日に小林麻央がブログに写真を載せているが、随分と人相が変わってしまった。

01

ネットでは「死相が出ている」と噂されており、恐らく大変厳しい状況だと思われる。がんでこの世をさった今井雅之も、亡くなる前に会見に出て来たとき、全く別人になっていた。小林麻央も今井雅之にに近い状況なのかもしれないと心配されている。

b4c1c30a

ブログ「KOKORO」を開始したのは、家族やファンの為に「生きた証」としての記録を残しているのではないか?と2chでは噂になっている。





・スピリチュアルセラピスト・裕実れいさんによる霊視

スピリチュアルといえば江原啓之が思い浮かぶが、その人物を見つめるだけ、ある程度のことが見抜けてしまう能力と言われている。
意味は「精神的な」「霊的な」「聖霊の」という 形容詞になるので、「科学」「論理」にでは証明できないことはすべてをスピリチュアルと呼ばれている。

_AC_UL320_SR194,320_

裕実れいさんは2010年、海老蔵に対し「女性の影が重なって見える」と過去の女性関係を見えること、さらに「そうとう女の人にひどい事をした」と霊視している。実際に海老蔵は隠し子問題や、結婚前にはだいぶやんちゃのニュースが週刊誌で報じられている。


そして、結婚会見の時点で「影」が見えていると指摘した。

01

その影とは「生霊」

過去の女性たちの恨み辛みが、海老蔵に5人の女性の生き霊が取り巻いていると指摘している。 その怨念が、結婚相手の「小林麻央に向けられている」と2010年段階で霊視していた。海老蔵の周囲にいる人間、とくに女性にその念が飛んでしまうと指摘していた。


もちろん、この霊視が小林麻央の死相を予言していたとは思わないが、2010年の段階での霊視だけあって当たり過ぎて怖いと2chでも話題になっている。「スピリチャル」魂の進化としては、小林麻央の方が上と指摘しているので、今回のがんを乗り切るのではないか?とも予想されている。


http://www.yuume.net/blog/?p=218





乳がんでステージ4の10年生存率は約15%。
末期から改善に向かった人は芸能界でもいるので、心から応援したい。


1:

1: