スポンサーリンク

2016年9月24日(土)放送、日本テレビ系「有吉反省会」
23時30分~23時55分


元日テレアナウンサー馬場典子が有吉反省会に初出演。
過去に週刊文春に「横領」を報じられてから、日テレを退社し、現在はフリーとして活躍するに馬場典子が「良かれと思って言っているダジャレがあまりに不評なこと」を反省する。

dpa_1055


馬場 典子1974年4月27日東京生まれの現在42歳。
早稲田大学商学部を卒業後、1997年日テレのアナウンサーとして入社。同期のアナウンサーは蛯原哲、菅谷大介、長谷川憲司、河本香織がいる。


現在の日本テレビのアナウンサーで一番人気あるのは水卜麻美アナ。
愛嬌ある表情と、いじられキャラ、さらに女子アナウンサーとは思えないほどの豪快な食べっぷり。本職のアナウンサーは、しっかりと立場をわきまえながらバラエティー番組でも活躍。好きな女子アナで3連覇中という好感度№1のアナウンサーに成長した。
馬場典子は、日テレの女子アナとしては珍しく、人気の面で飛び抜けているわけでもなく、かといって不人気というわけでもない。人気的にも「安定感」があり、馬場典子のことを嫌いだという人はいない珍しい女子アナだった。


73428db8


水卜麻美は好きな人が多い分、「嫌いな女子アナ」にもランキングしているが、馬場典子は老若男女問わず敵を作らない。


安定したアナウンス力と語り口調は、朝の情報番組「ZIP!」のニュースキャスターをしていた時に発揮されていたし、観ている視聴者に安心感を与えていた。

zip20120206-56825

女子アナとしての人気は、どうしても若いアナウンサーに人気が偏ってしまうが、40代の年代だけのベテランだけの人気は間違いなくトップクラスだろう。今だ、日テレの女子アナの後輩が尊敬する女子アナに名前を挙げているので、人格者でもあることは間違いない。


・独身の馬場典子

馬場典子の熱愛スキャンダルは、あまり報じられていない。
2009年6月25日「ダウンタウンDX 」で2代目林家三平と馬場典子の交際疑惑があったことを柴田理恵が暴露しているが、その後、林家三平は結婚してしまったので、実際に交際は本当だったのかわかっていない。


・馬場典子の横領

mig
センテンススプリング「週刊文春」に書かれていた内容によると、馬場典子はある実業家の男性と交際していたようだ。


馬場典子は、自分で飛行機の搭乗券を取っているのにも関わらず、知人の実業家Aの男性に、飛行機の予約をお願いした。(費用を立て替えてもらっている)


そして、馬場典子は、事前に自分が予約した便はキャンセルし、前もって払っていた代金を返金してもらい受け取った。
通常、返金してもらったらその証拠となる「領収書」は航空会社に返さなければいけないのだが、別の男性と交際していた(林家三平?)ことがばれたくない理由から、領収書を航空会社に返さず、そのまま実業家男性Aに渡して、架空の飛行機代を不正受給してしまったという。




これは「領収書」を使った横領罪。

領収書を見せ、実業家男性Aから架空の飛行機代を受け取った点で詐欺罪になる可能性があると文春が報じ、話題になった。




馬場典子が提出した領収書について、税務署が日テレを調べたら、馬場典子と実業家男性Aが「仕事と関係ない」旅行に行っていたことを発覚し、それを文春が記事にしたという流れなのだが、「横領をしたかった」のではなく、彼氏に二股がバレるのが嫌だったのだろう。



よく、フジテレビのアナウンサーは、キー局の中で一番の高収入と週刊誌に書かれているが、日テレも負けず劣らず高収入のはず。金額的には20万程度だったので、その金額が惜しかったわけではなく、本命の彼氏の存在を隠したかったのが本音だろう。横領なんてバレれば、今までの自分の地位や名誉も崩れてしまうのに、馬場典子は安易に横領という形をとってしまった。


この文春の記事がきっかけかわからないが、その後、日テレを退社し現在はフリーとして活躍する馬場典子。今夜の有吉反省会では横領についても触れるのではないか?と注目されている。



1:

1:


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1717706581271755"
data-ad-slot="4445788823">