2016年10月9日(日)放送、フジテレビ系「ワイドナショー」
10時00分~11時15分




今年1月6日、センテンススプリング「週刊文春」でゲス川谷絵音とふりんを報じられたベッキーがワイドナショーに初出演。これまでのLINE流出やゲス川谷絵音との関係、元嫁に対してについて赤裸々に告白し、さらに現在活動自粛している川谷絵音について本音をぶっちゃける。



CuN5SVSWgAA00_9


ベッキー(本名・レベッカ・英里・レイボーン)は1984年3月6日神奈川県生まれの現在32歳。
父親がイギリス人で母親が日本人のハーフ。14歳の時のモデルオーディションの時に、審査員だったサンミュージック社長に見いだされ芸能界入り。タレント活動しながら、亜細亜大学経営学部に通い、卒業をしている。



ベッキーが頻繁にTV出演が増えたのは、フジテレビ「笑う犬の生活」に出演して以降、バラエティ番組に多く出演する機会が増えた。特別ブレイクするというきっかけがあったわけではないが、元気で明るく、一所懸命でスキャンダルの影も無く、バラエティー番組のうけが良かったことがスポンサー企業に受けが良かったと考えられる。そして、2015年にはCM女王にまで人気タレントになっていた。

01



しかし、今年1月7日発売の週刊文春で、ゲス川谷絵音が結婚し、嫁がいるのに実家がある長崎へ旅行をしているところを報じられたことで転落人生が始まる。


 

ベッキーは、川谷絵音との不倫報道について、1月6日に質問一切シャットアウトの異様な会見を行い、ベッキーはこの会見時、LINE画像が公開前だったことから「友人関係」を主張。その後、「週刊文春」による、会見前の2人のLINE画像が掲載され「逆に堂々とできるきっかけになるかも」「友だちで押し通す予定」「センテンススプリング」という名言まで掲載されてしまった。
2baf3aa4

週刊文春の第2弾では、川谷絵音の嫁に独占インタビュー。第3弾では二人の生々しいLNEのやり取り、不倫を認識していたことが大きな問題となった。



この週刊文春の記事により、ネットは大炎上。会見以降、騒動を静観していたベッキーとゲス川谷絵音だったが、相次ぐ苦情により、ベッキーは約10社あったCM契約の解除、出演していたレギュラー番組を降板し、活動休止に入る。


休業中にベッキーは、反省文を関係者に直筆の手紙を送り謝罪。川谷の元嫁にも謝罪の手紙を送り、元嫁がこれを受け入れたことで、金スマが「問題をクリア」したと判断し、復帰の調整に入る。


そして、ベッキーは5月13日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で復帰。会見で「友人」と嘘をついてしまったことを謝罪し、ゲス川谷絵音との関係が終わったことを報告、芸能活動を再開している。

bf6e8774-s



・今回のベッキー、ゲス川谷絵音の問題


ベッキーは「不倫と知っていたこと」が問題だった。ベッキーが川谷絵音と知り合った時には、すでに既婚者で嫁がいるのにも関わらず(現在は離婚が成立している)交際し、川谷絵音の実家に行っている。

川谷絵音の元嫁のことを考えたら、離婚していないことを知りながら、ツーショット写真やLINE内容、実家へ顔出しはベッキーに非がある。





・川谷絵音のゲスノート
 
「川谷絵音と関わると不幸になる」
ゲスノートと呼ばれるものが話題になっている。今回、新恋人のほのかりんと飲酒疑惑が浮上したことで活動休止に追い込まれた。この被害者は、ゲスの極み乙女の他メンバー。


川谷絵音に関わったベッキー、SMAP、甘利前経済再生担当大臣、安藤ゆず(チームしゃちほこ)グループ活動休止、トヨタ幹部の逮捕、などに関連のあった人が「何かしらで不幸になっている」ことで「ゲスノート」と言われている。




・ベッキーの今後


不倫イメージは女性タレントではNGなので、キャスティングする側としては、ベッキーを今まで通りに起用は難しいだろう。

すっかりイメージを悪くしたベッキーだったが、ゲス川谷絵音が新恋人ほのかりんと交際が発覚したことで、世間は「ベッキー可哀相」という流れになっている。今までの15年の芸能生活でさまざまな前向きな発言、他人に対する気配り、そのイメージのおかげで、タレント活動、歌手活動、多くのイベントに呼ばれ、CM女王まで上り詰めた。

ベッキーは、川谷絵音が新恋人ほのかりん報道をうまく利用し、「可哀相」という流れに乗れれば、完全復帰も夢ではないのかもしれない。




02



・活動休止の川谷絵音

ベッキーとの不倫騒動で、メンバーの一人が嫌気をさし脱退して「ソロ活動がしたい」と事務所に相談していたと週刊誌が報じていることから、このまま解散もあり得る。そのことを知った川谷絵音が説得して戻ったみたいだが、今回の活動休止がどう影響するのかによっては、解散もありえるだろう。


ワイドナショーでは松本人志がベッキーと川谷絵音とのLINE画像について言及。さらにベッキーが新恋人のほのかりんについてコメントを出す予定だ。







・ベッキーと川谷絵音騒動の時系列


2014年6月、嫁(当時は彼女)と元カノをライブに招待するゲス川谷絵音

2014年12月、ゲス川谷絵音が同棲中の嫁(当時、ライブに連れてきた彼女)にプロポーズ

2015年7月4日、ベッキー、ゲスの極み乙女。幕張メッセ「LIVE MONSTER LIVE」に出演。ここで初顔合わせ。

2015年7月 ゲス川谷絵音、同棲中の恋人(現在の嫁)と結婚

2015年9月23日、ゲス川谷、元カノとの不倫が嫁にばれて号泣

2015年10月21日、ベッキーがゲス川谷絵音のライブに。連絡先交換し交際スタート

2015年11月11日、ベッキーのブログ「好きになるのに、1秒もいらない。」

11月12日、ゲスの札幌ライブにベッキーが目撃される

11月21日、ゲス川谷が嫁に「一人になりたい」と離婚を切り出す

11月26日、ベッキーと川谷が外食デート

12月17日、ベッキーと川谷が横浜でお泊りデート

12月18日、川谷が嫁・A子さんと離婚に向けての話し合い

12月25日・12月26日、クリスマスデート、横浜のホテルに宿泊

2015年1月4日、ベッキー長崎に不倫相手川谷とその父親の実家へ(ここで文春に突撃インタビューを受けている)

2016年1月6日、ベッキー謝罪会見
2月半ば ベッキー休業(CM契約全打ち切り、レギュラーすべて出演延期)

5月11日、川谷が嫁と離婚

5月13日、ベッキー金スマ復帰

9月28日、川谷に新恋人ほのかりん発見。

10月、ゲス川谷活動休止

1:

1: