2016年10月22日(土)放送、TBS系列「SMBC日本シリーズ2016」
第1戦 広島×日本ハム
17時55分~21時00分


北海道日本ハムファイターズ、大谷翔平が日本シリーズに初出場。
打者と投手の二刀流プロ野球選手の常識を超えた異次元のポテンシャル。日本最速の球速165キロの記録保持者でありながら、フォーク・スライダーも異次元。


大谷翔平と対戦するのは32年ぶり日本一を狙う広島。


世紀の決戦が放送される前に、大谷翔平の人物像や彼女と目撃情報のあった中條あやみついての情報を紹介する。




大谷翔平01


大谷翔平は1994年7月5日岩手県生まれの現在22歳。
北海道日本ハムファイターズに所属、投手と野手の「二刀流」選手。
大谷翔平は高校時代から投手として160㌔のストレートの投げる逸材。打者としては通算56本塁打を打ち、身長190cmの体格を持ったプロ野球界屈指の超新星で、ドラフトでの注目選手だった。


大谷翔平02

しかし、高校3年の時、プロ志望届を提出し、その後メジャーリーグ挑戦を表明。ドラフト会議で指名されても「日本の球団には入団しない」意志を示した。


そのため、ドラフトではどこも球団も大谷翔平を指名をしなかったが、現在の日ハムだけは「それを知ったうえで」ドラフト1指名。日ハムが強行して指名したのは、大谷翔平に入団してもらうように説得する事におそらく自信があったのだろう。


もし大谷翔平が「ドラフトの指名拒否」と「メジャー挑戦の意志」がなければ、複数球団の指名はあったことは確実。


日ハムの球団は大谷翔平の「二刀流」スタイルに寛容で、真摯に説得し、日本球界で経験してメジャーに挑戦した選手の方が成功しやすい事、マイナーリーグは環境が過酷であるためケガをするかもしれない事を説明。さらに日本で実績を残せば、ポスティングシステムによるメジャー移籍の容認などを挙げて説得。


その結果、日本球界で現在進行形で伝説を作る大谷翔平が存在する。


肩の可動域は、柔軟性があり天性なのか、速いボールを投げるために身体を持っている。
投手と野手の二刀流をプロで通用する選手になる為には、技術や体力、知識などを練習により身に付け、「投手としてやる事」と「野手としてやらなければいけない事」他の選手の倍の練習をしなければならない。それだけ、大谷翔平が行っている「二刀流」が大変なことで、その中で結果を残していることが凄いかがわかる。




・大谷翔平の彼女は中条あやみ?


大谷翔平の彼女として目撃したというツイートされたのが、女優の中条あやみだった。
中条あやみ01


中条あやみは1997年2月4日大阪生まれの現在19歳。
父親がイギリス人で親が日本人のハーフとして生まれる。大阪生まれで一度もイギリスに住んだことがないそうだが、幼少の頃から父親の影響で英語とフランス語も話せるようになったそうだ。


高校になると、友人に勧められ、専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募。新川優愛、坂東希、橋爪愛と共にグランプリに選ばれ、芸能界入り。人気女性ファッション誌「Seventeen」専属モデルとして活躍している。事務所は田中麗奈や大沢あかね、元乃木坂46深川麻衣が所属するTENCARAT(テンカラット)。


2014年9月26日、映画「劇場版 零 ゼロ」にて映画初主演を務め女優デビュー。最近放送されているGUのCMで人気キャラクター「アラレちゃん」をCM内で演じ、「美人過ぎる」と話題になった。
中条あやみ02


2016年10月7日から日テレ「アナザースカイ」の5代目MCに起用されて、今注目の若手女優といえる。


彼女と噂になったのは、中条あやみと大谷翔平が今年の2月に目撃されたというツイートが拡散されたことが原因だった。


プロ野球の宝と期待の若手女優の目撃情報のツイートだったことで、そのツイートは噂が広まり拡散された。画像や写真を探したが、現在そのツイートは削除されアカウントも閉鎖されているため、実際に本人たちだったのか確認が取れていない。中条あやみと大谷翔平が共演したこともないし、知り合いなのか真相は判っていない。



しかし、ツイートが拡散されたという事は、「中条あやみと大谷翔平の本人に思えるような目撃写真だった」という事が想像できる。



このツイート以降、最近の大谷翔平が携帯持ちながら歩いている写真や、携帯持ちながらよく移動している機会が増えた。携帯で音楽を聴いているわけでもないようなので、歩きながら携帯を手に持っているということは、「連絡がくる相手がいる」ということが想像できる。


中条あやみと大谷翔平なら年齢も近く恋愛対象に入し、お互いを尊敬できる相手。大谷翔平は間違いなく、メジャーデビューが待っているので、悪い女子アナに騙されないように祈るしかない。

中条あやみは、実家もかなり裕福なようで、英語やフランス語も堪能な才女。交際が本当なら大谷翔平とお似合いだし、誰からも文句は出ないだろうし、今後も二人の関係を温かく見守りたい。



1:

1: