2016年11月3日(木)放送、フジテレビ系「アウト×デラックス」
23時00分~23時30分


2016年からフジテレビ夜のニュース番組mcに抜擢された市川紗椰の知られざるアウトすぎる素顔を公開。オタク気質で不衛生な食生活の「風呂飯」や腋処理を怠ったワキ毛など、とてもニュース番組「ユアタイム」を担当しているとは思えない市川紗椰の抱えている悩みを、矢部とマツコ、山里亮太の3人に解決策を相談する。

市川紗椰06






市川紗椰は1987年2月14日愛知県生まれの現在29歳。
アメリカ人の父親と日本人の母親とのハーフとして生まれる。
4歳から13歳まで父親仕事の関係でアメリカのデトロイトで育つ。日本に帰国後、16歳で芸能事務所にスカウトされモデルデビュー。雑誌「ViVi」「25ans」の専属モデルを高校生から芸能活動を始めていた。
学生時代の成績優秀で世界大学ランキング10位のコロンビア大学に合格。ほかにも受けていたシカゴ大学、ニューヨーク大学に合格しているが、モデル活動を優先した結果、日本の早稲田大学を選び、卒業している。

市川紗椰04



・市川紗椰は鉄道オタク
市川紗椰02


市川紗椰は、鉄道に関してかなりの知識を持っており、「市川紗椰の作るクイズに答えられるのが日本に何人居るか」というレベル。生半可な知識の鉄道オタクでは勝負にもならない。ホリプロ鉄オタタレントにして、タモリ倶楽部の鉄ネタ常連マネージャー南田も一目置くくらい。



旅・鉄道の専門雑誌「鉄道と旅」の連載をもつ、市川紗椰がどれだけオタクが想像できる。
そんな市川紗椰は高校生時代から、周囲と興味のもつものが違いすぎることを実感しており、オタクへの印象を恐れ、高校時代は封印してたそうだ。

アニメも大好きで、好きな作品は「ブレンパワード」「ゆるゆり」「true tears」「アイドルマスターXENOGLOSSIA」「撲殺天使ドクロちゃん」「NHKにようこそ!」などが好きと公言している。


市川紗椰05

さらに、ガンダムが大好きで、部屋中ガンプラだらけ。
市川紗椰03

市川紗椰01


相撲にも詳しくて、力士ごとの出身地や部屋や決まり手など調べ、独自のデータをファイリングしており、相撲の時の解説の詳しさは見事としかいえない。




市川紗椰07


・市川紗椰は風呂飯する不衛生女子

日本テレビ「アナザースカイ」に出演した時には、オタクの次元の違うオタクっぷりを見せつけた。番組内で市川紗椰の私生活を紹介し、趣味の時間を大切にするあまり、食事などに時間をかけるのがもったいないと語る市川紗椰は、風呂場に食事を持ち込み「風呂飯」をして時間短縮していると暴露した。




市川紗椰は「お風呂で何でもやるんですよ。プラモも作るし、お風呂でご飯も」と語り、MCの今田耕司は驚きの表情をみせた。時間短縮の効率を求めるがゆえに「お風呂で夕飯も食べると、一石三鳥なんです。お風呂入る、食事する、そのまま(食器を)洗える」と語ると、潔癖症の今田耕司は、身の毛がよだったのか絶叫。あまりにも不衛生な生活が心配されてた。



・市川紗椰の腋処理が甘くワキ毛が映る放送事故


世界的に先進国での女性はワキ毛に対しては、(中国のバレーボールの選手に未処理の選手がたまにいる)世界中の女性が剃っている。ワキは見える恐れがある場合には、あらかじめ処理しておいた方が相手にも不快感を与えずにすむし、芸能人であれば当然のこと。



市川紗椰の私生活は、おしゃれイズムであったように趣味以外は効率を求め、不衛生も気にしない。そんな市川紗椰が番組に出演し、ノースリーブからワキ毛のようなものがみえてしまったのが、市川紗椰のワキ毛事件の真相だった。




fgfg




今夜のアウトデラックスでは「ユアタイム」の番組をうけたことで、 「レッスンを受けたら更に噛むようになっちゃった」ことで野島アナに冷たい目線を受けていると、市川紗椰の裏側を暴露。さらにネットのワキ毛事件の真相にもふれるのではないか?と期待されている。




1:

1: