2016年11月5日(土)放送、日本テレビ系「メレンゲの気持ち」
12時00分~13時30分


 
炎上バイオリニスト・高嶋ちさ子が出演し、旦那と子供との私生活を公開。
旦那はソニー創業者の盛田昭夫の孫である盛田賢司さんと結婚し、子供にも恵まれ、本業のヴァイオリニストも順調で順風満帆な生活を送っているように思える高嶋ちさ子。


しかし、私生活では高嶋ちさ子が決めた家族ルールがあるという。メレンゲの気持ちでその厳しいルールを公開し、再びネットが炎上?するほどの厳しいルールを赤裸々に暴露する。


高嶋ちさ子07

高嶋ちさ子1968年8月24日は東京生まれの現在48歳。
父親は東芝EMIミュージック・ジャパンの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した高嶋弘之。父親の兄が、俳優の高島忠夫(伯父)、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄になる。兄と姉をもち、姉は知的障害をもった発達障害者。よく姉が障害者という事でいじめられていたので、その仕返しをしているうちに、現在のような勝気な性格になってしまったそうだ。
高嶋ちさ子03


幼少の頃から母親にヴァイオリンを勧められ、6歳のころから携わっていたお嬢様。
ヴァイオリンは子供のころから始めると、成長につれてヴァイオリン合わなくなるので、買い換えが必要になる。本番用では、300万円以上のヴァイオリンもあり、それでも発表会には「子供たちのためにはお金を惜しまない」親が多い。なので、富裕層のお嬢さまにしか習うことが出来ない。ヴァイオリンは選ばれた人間が出来る習い事なので、容姿も経済的にも恵まれた者のみが幼少の頃から習うことが出来る。



高校は桐朋女子高等学校音楽科を選び、ヴァイオリニストを目指すため桐朋学園大学音楽学部を卒業。その後、イェール大学音楽学部大学院に奨学生として入学。ヴァイオリニストとして名門イェール大学の主催の「ノーフォーク音楽祭」をはじめ、「サラソタ音 楽祭」「バンフ音楽祭」「パシフィック・ミュージック・フェスティバル」と伝統ある音楽祭に奨学生として参加している。


大学院を修了後、1994年、マイケル・ティルソン・トーマス率いるマイアミのオーケストラ、ニュー・ワールド・シンフォニーに入団。
1995年、チョコレート・ファッション」というユニットで東芝EMIからCDデビュー。この時に現在の旦那の高嶋弘之さんと知り合い、1999年2月に結婚。現在、子供に長男と長女をもうけ、二人にも同じヴァイオリニストとして、英才教育をしているという。


旦那の盛田賢司さん
高嶋ちさ子05


・高嶋ちさ子の旦那・盛田賢司さんは一流企業「ミキモト」社員


旦那の盛田賢司さんと交際したのは結婚する3か月前。
高嶋ちさ子はせっかちな性格なので、ずるずる交際するのが煩わしくなり、高嶋ちさ子のほうから「そろそろ結婚しない?」と逆プロポーズ。その勢いに押されるように盛田賢司さんは流れに任せて結婚。


高嶋ちさ子04


盛田賢司さんは東芝EMIミュージック・ジャパンから転職し、現在の職業は日本を代表する世界のジュエラー MIKIMOTO(ミキモト)の社員。



世界で初めて真珠の養殖に成功した御木本幸吉が1899年に創業したミキモト。
日本で初めての真珠販売専門店を開業するなど、日本の宝飾産業を常にリードするミキモトはトップジュエラーであり、ブライダルジュエリーといえば「ミキモト」と言われるぐらい。ブライダルジュエリーと言っても、ティアラやネックレス、イヤリング、和装の簪が多くはあるが、他の宝飾店とは輝きが違う。

過去には、2000年8月~2004年8月り、架空売り上げ13億円を 計上した粉飾決算が世間にばれ、ミキモトのブランドとしての品格が若干落ちたように感じているが、いまだその人気は高い。



・高嶋ちさ子の家族ルール



旦那の盛田賢司さんは優しくて思いやりがある男性で、高嶋ちさ子が口うるさく怒鳴り散らしても、一切口ごたえしないそうだ。

なので、家庭では高嶋ちさ子がルール。
高嶋ちさ子は過去に子供に買え与えたゲーム機・任天堂「DS」を壊したことを写真に撮り公開。
高嶋ちさ子06

その時は、子供がルール守らず、ゲームをしていたという理由から叩き割ったそうなので、子供も悪い。しかし、壊したゲーム機を写真に撮ったことで炎上、せめて没収程度にしてればよかったのだが、同じように大切にしてるバイオリンをバキバキにされたらどうなのか?と、2chのゲーム板では大炎上した。

高嶋ちさ子01

物は大切にしないといけないものなのに、それを壊し自慢げにSNSに晒す行為は批判を受けた。その後、週刊文春が取材では、「すぐ治せることを知っていた」と釈明、ちゃんと修理して子供に返したと語っている。


これは高嶋ちさ子の教育方針だから、約束を破った子供に許容範囲の罰を与えることは親の責務。

その行為に対して、他人がとやかく口をだすことではないが、ルールを破れば大事なものを壊してもいいという間違った事を子供が学んで、将来社会に出てその通り実践すると思うと、末恐ろしいことになることを理解していない。


高嶋ちさ子が炎上したのは壊したゲーム機を見せしめのようにネットに公開したこと。

ダウンタウンの松本人志も発言していたが、ゲームという分野を問答無用に下に見ていることで、「ゲーム機を壊す約束を破ったから、ゲーム機を壊した」以前の問題で「ゲーム機を壊す」という行為に炎上してしまった。



今回のメレンゲの気持ちでは、新しい家族ルールを公開。
炎上必須の子供や旦那への厳しいルールも紹介される。


1:

1: