11月16日放送、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」

大人気アニメ「ワンピース」の主題歌を担当していたTHE ROOTLESS (ザ ルートレス)元メンバーで現在はとび職の野畑慎が逮捕されたと速報で流れた。


野畑慎は生活苦により、友人宅にあったギターを盗んだとして、池袋署が16日までに、窃盗の疑いで逮捕。野畑慎は窃盗した容疑を認めており、「競馬や生活するために盗んだ」と取り調べに供述しているという。
野畑慎02


野畑慎はバンド「The ROOTLESS」のボーカルとして、2010年に人気アニメ「ワンピース」の主題歌でメジャーデビュー。しかし、このころから野畑慎に素行に問題があったとして、野畑慎を解雇、事実上の解散になっている。




THE ROOTLESS (ザ ルートレス)
2009年4月、野畑慎がバンド仲間を集め、出身地・年齢が異なる4人が運命的に出会い東京にて結成。結成以来、東京近郊ライブハウス、ストリートで積極的にライブを行い、じわじわと口コミで噂が広まり、ROOTLESSを求め熱狂的な人々がライブに集い始める。
また、デビュー前にも関わらず彼らの楽曲「雲の上の世界」が眞木大輔(EXILE)、吉瀬美智子主演の映画「白夜」(2009年9月公開)の主題歌に抜擢された。

野畑慎01

・メンバー

野畑慎
生年月日1982年5月3日
血液型AB
出身地 北海道

地元北海道にてバンド活動をしていたが、解散をきっかけに名古屋へ単身乗り込む。
2006年 名古屋にてEXILE VOCAL BATTLE AUDITIONに参加して二次審査まで進みそれがきっかけでEXPG東京校へ入る。EXPGに通う中、Warp GenerationのVo.としてメジャーデビューをしたが1年で解散した。
その後、音楽活動としてバンドへの愛着あり、2009年バンドオーディションを敢行する。そこで現在のメンバーに出会う。

内藤デュラン晴久
生年月日1984年12月10日
血液型A
出身地山梨

父親はスペインとフィリピンのハーフで母親は日本人。
中学3年からギターを始め、その同時期フィリピンのインターナショナルスクールへ6年間通う。(英語がしゃべれる)
17歳の頃からフィリピンのクラブでショーバンドとして出演し始め、その後音大に進むが2年で中退し、MI東京校に入学する。23歳以下のギターの祭典GIT Masterでチャンピオンに輝く。審査員にPaul Gilbert,Martin Friedmanがおり、Paul Gilbertとはライブでも共演した。
その後いくつものバンドを結成、脱退を繰り返す。2009年MIからオーディションの知らせを受け取り参加する。



井原拓也

生年月日1986年5月23日
血液型A
出身地徳島

徳島県出身、18歳の頃に香川の大学に進学。
その頃サークル活動の一環としてベースを始める。20歳の時に大学を中退。大阪の音楽専門学校MI Japan大阪校に入学し、大阪に移住。
22歳の頃オーディションに参加する。


大坪祐介
生年月日1988年9月20日
血液型O
出身地大阪
高校入学時からドラムを始める。高校の時に組んだバンドでコンテスト等に参加。その後MI Japan大阪校に入学し、Ba.の井原とはその時に出会う。2009年オーディションに参加した。高校~MI卒業時までは喜多淳裕に師事。


公式サイト




野畑慎は「ONE PIECE」の主題歌に起用されたワンピース「One day」でメジャーデビューするも、事務所を解雇されていた。
その理由は公開されていないが、2chでの噂ではかなり素行に問題があったようだ。


今回の逮捕のように 借金があり、家賃も滞納して部屋を追い出され、友人宅に住まわせて貰っていたのにも拘わらず、恩を仇で返すような行為を平気でしていることからどんな人物か想像できる。



自供を見る限り、事件を起こす以前から既に終わっていた人物。


何より友人のギターを盗んだ動機が、音楽活動の為ではなく、競馬の為の金欲しさというのがいただけない。これで「とにかく音楽を続けたかった」とかなら、まだ救いようもあったかもしれないが、事務所解雇も似たような窃盗を繰り返していたと考えられるだろう。



・野畑慎はどうなるのか?

友人宅には了解を得て居候していたので、住居侵入罪(法定刑は3年以下の懲役または10万円以下の罰金)には該当しないが、窃盗は法定刑10年以下の懲役または50万円以下の罰金になる。




逮捕が初犯ならば、罰金を支払い、確実に執行猶予が付く。
窃盗したギターは友人に弁済・示談が終わってないのが唯一の気になるところ。今後の対応次第では、過去の例から見ると不起訴になる可能性も高いだろう。

1:

1: