アイドルのスキャンダル。

週刊文春は過去に人気アイドルグループAKB48の指原莉乃、峯岸みなみといった主要メンバーの恋愛をスキャンダルし、ネットを大きく騒がせた。


指原莉乃は元彼氏にリベンジポルノされ、峯岸みなみに至ってはEXILEの白濱亜嵐と同じ芸能人で相手の名前も知られているのにもかかわらず。自分の「禊」として坊主頭にしては、日本だけでなく海外でも話題となり、批判的な行為としてバッシングを受ける結果となった。


そして、同じ秋元康のもと結成された乃木坂46の「御三家」 松村沙友理も路上でキスのスキャンダルが発覚。さらに相手が既婚者で不倫だったことで、ファンだけでなく、世間からも批判を受けた。


しかし、この逆境を乗り越え、松村沙友理は乃木坂46の主要メンバーであることには変わらず、ソロでもモデル活動をするなどアイドル活動も順調。


気になるのは、その不倫スキャンダル相手がどうなったのか?


情報によると不倫男性は悲惨な末路を送っているようなので、今回は松村沙友理のスキャンダル事件を振り返りながら、不倫男性の現在を紹介する。

■目次

松村沙友理プロフィール
松村沙友理のスキャンダルの真相
スキャンダル後の松村沙友理
松村沙友理のスキャンダルからの復帰
松村沙友理のスキャンダル相手・佐井慶英の現在
松村沙友理の今後


松村沙友理プロフィール


松村沙友理01

松村沙友理 (まつむらさゆり)
愛称・さゆりん、まっつん
生年月日 1992年8月27日現在24歳
出身地 大阪府
血液型 B型
身長 163cm
所属事務所「乃木坂46合同会社」


2011年8月21日、AKB48の公式ライバルとしてSME乃木坂ビルで最終審査が行われ、乃木坂46の第1期メンバーオーディションに合格。乃木坂46の白石麻衣、橋本奈々未と並び「御三家」と呼ばれ、乃木坂の主要メンバーとして、16回すべてのシングル選抜メンバーに選ばれている。


松村沙友理のスキャンダルの真相




2014年、センテンススプリング「週刊文春」が妻子ある男性と松村沙友理の路上キス写真をスクープ。

松村沙友理02


その男性は既婚者で30代前半のヤングジャンプ「集英社」の元漫画誌編集者・佐井慶英。イケメンで年収は1000万超え、漫画担当時代の作品は「夜王」、「華と修羅」、「嘘喰い」、「幕末紅蓮隊」と多くの人気漫画を担当。妻子がいるが、女癖は悪かったようだ。


松村沙友理06

松村沙友理はアイドル活動として、集英社のグラビア撮影をしているので、仕事関係で知り合ったはずだが、「無関係」と強調し、出会いは「本屋でナンパされた」とラジオで釈明。さらに、佐井慶英が集英社で妻子持ちの不倫になることを「知らなかった」と否定した。



しかし、週刊文春の記事内容では、松村沙友理と佐井慶英のデートは1度だけでなく、確認しただけでも3週間で3回。新宿や銀座の高級カラオケルームに4時間以上も滞在することもあったという。


なので、松村沙友理はスキャンダルは認めつつも、佐井慶英のせいにして不倫を隠ぺい工作したことになる。


もちろん松村沙友理が全面的に悪い訳ではなく、不倫だと理解している佐井慶英が一番悪い。だが、松村沙友理は自分の保身のために「事実を捻じ曲げ」反論し、不倫を否定したことが現在のように復活できた要因だと考えられる。



目次にもどる

スキャンダル後の松村沙友理



松村沙友理08

不倫スキャンダルを報じられた松村沙友理は直後のミュージックステーションに生出演した際には、「顔が死んだように無表情」だったこと。さらに、ラジオで号泣謝罪をし、文春の記事内容を一部否定するも、誰の目からみても「乃木坂46の卒業」すると思われた。


しかし、しばらくブログを休止後に更新した記事で「今やるべきことも、何をしたらいいのかも正直毎日悩んでいます」と本音を吐露。さらに、「私の行動で沢山の方に不快な思いをさせてしまったと思います。自分の置かれている立場を何もわかっていませんでした」と今の気持ちを打ち明け「また少しずつ前を向いて頑張ります。よろしくお願いします」とアイドル活動を続行する意思表示にとれる内容を明かした。




目次にもどる

松村沙友理のスキャンダルからの復帰



松村沙友理05

不倫の場合、アイドルのスキャンダルというだけでなく、社会問題になる。

過去にはAKB48で人気のメンバーだった増田有華でさえ、ISSAとの不倫が報じられ、即日解雇処分とされた。


松村沙友理は「真剣に恋愛してた事」は認めたが、いかんせん相手が悪かった。
しかし、松村沙友理は「不倫を否定できた」ことで救済の措置はとれた。時が経てば、メンバーも溶け込むことも出来ると判断したのだろう。


松村沙友理は「公開謝罪」したことで、スキャンダルの処分はなし。いまだに不倫の事実を認めようしていないのに、ずっと選抜メンバーに選ばれている。これに他のメンバーからすれば優遇扱いに不満爆発があったのか、スキャンダル直後は、誰からも話しかけてもらえず楽屋に一人でいる光景が映し出されている。


松村沙友理09

松村沙友理の神経が図太いのか、こんな状況を耐え、ソロではcancanで専属モデル、乃木坂46内では「さゆりんご軍団」を結成し、運営は既に解決したつもりでいる。



目次にもどる

松村沙友理のスキャンダル相手・佐井慶英の現在



松村沙友理07


文春に記事によると、スキャンダルが報じられることがわかった数日前、佐井慶英は上層部に呼び出され顔面蒼白になっていたという。


その後、集英社の社長を筆頭に上層部数人がAKB48グループのオーナー、 乃木坂のCDをリリースするソニーミュージック社長の元を訪れ、土下座並みに頭を深々と下げて謝罪。 その日以降、佐井慶英はコンテンツ配信部署に異動になったと報じられていたが、ネット情報では会社に来ていないようので、解雇、もしくは自主退社を促されたと考えられる。



騒動直後の週刊ヤングジャンプの表紙を飾ったのが同じ乃木坂46の西野七瀬というのが何とも皮肉的な結果となった。


さらに、佐井慶英の素顔を知る関係者は「仕事はできる方だが、風貌は貧弱で一部から「へナチョコ」と呼ばれ、既婚者なのにグラビアアイドルとかなりの頻度で合コンしていたので「アイツは調子に乗ってる」と会社からは冷たい目で見られたようなので、いなくなっても困っていないのだろう。


目次にもどる

松村沙友理の今後



松村沙友理

乃木坂の活動裏側を記録した「ドキュメンタリー映画」で松村沙友理のスキャンダルにはちゃんと触れていて、もうメンバーやファンの間でネタになってると考えられる。
松村沙友理もメンバーも今では、すっかり何事もなかったかの様に活動してあれだけの事件があっても辞めずに今も選抜メンバーで活躍してるのが本当にすごい精神力。あれだけ迷惑かけて、続ける方が絶対ツライのに、辞めずに続ける強靭なメンタルの持ち主、逆にこれだけの精神力がないと芸能界では成功しないのだろう。

不倫と報道されようとも、芸能人は応援する「ファン」次第といういい例になった。



目次にもどる


スポンサーサイト