12月2日にフライデーが報じた成宮寛貴のコカイン吸引と思われる場面の写真が掲載されて以降、ネットを騒然とさせている。


12月4日放送されたフジテレビ「ワイドナショー」では、松本人志が成宮寛貴のフライデー写真について、「もし検査でシロやったらフライデー終わり、廃刊にすべき」とまで、明言。
成宮寛貴の事務所は「事実無根」を主張しているため、注目は12日の月曜日の明日以降の成宮寛貴の出方と警察の動き。検査結果など発表し、コメントを出すのではないか?と噂になっている。



もし、検査結果や過去にやってた証拠出なければ、フライデーの写真ではガセ。

2chでも検証されたように「楽しいケーキ屋さん」の可能性が高い。



ツイッターでもコカイン場面の検証が進んでおり、新たな検証結果から、成宮寛貴のコカイン吸引はガセの可能性が浮上した。

■目次

成宮寛貴のフライデー
成宮寛貴のフライデー画像の検証
成宮寛貴のフライデー画像はガセの場合
フライデーのガセネタ
成宮寛貴フライデーのガセ画像で裁判した場合


成宮寛貴のフライデー




12月2日に発売されたフライデーに掲載された内容は、成宮寛貴が「自宅でコカインを使用する直前の写真」と、成宮寛貴の友人・A氏がフライデーに持ち込んでいる。そして、その友人の証言では、成宮寛貴がコカインを吸引した後に「美味しかったぁ」と話し、コカインだけでなく、大麻、ケタミンと違法薬物を次々と使い続けていたという。その時の音声まで持ち込んでおり、フライデーは第2弾を考えており、今回の記事に対し、編集部では「自信がある」と語っているという。


CyoQXUHXUAAZvrB



このフライデー報道に対し、成宮寛貴は「私、成宮寛貴は、薬物を使用したことは一切ありません」と完全否定。出版元の講談社に対し「断固として抗議し、民事・刑事を問わずあらゆる法的措置をとって参る所存」と正式にコメントを発表。



フライデーは、薬物での個人特定の報道なので、成宮寛貴側の反論や弁護士を通じた法的措置は想定内だと思われる。その上で「決定的な証拠」が控えていると、自信があるようなコメントを出した。






目次にもどる

成宮寛貴のフライデー画像の検証





よく外国映画でコカインを鼻から吸っているシーンがあるがご存じだろうか?




コカインとは鼻の粘膜が一番脳への直通するので、その鼻の粘膜に直接刺激して、すぐ薬の影響をうける「ヘブン状態」になれるということ。


一般に白い粉末状で、ガラス板などの上に出して、ストローなどで鼻孔粘膜から吸引する(スニッフィング・スノーティング)か、水溶液にして静脈注射する。コカインを摂取した場合、中枢神経興奮作用によって快感を得て、一時的に爽快な気分になるそうだ。そして、コカインによる依存症は極めて強い部類に含まれるが、主に精神依存であり、肉体依存は弱いという説がある。



成宮寛貴のフライデー画像を見ると、この低い机でコカインを吸えるような状態ではない。


成宮寛貴


例え、吸えたとしてもストローがいる。

さらにコカインと思われる容器が「あれはたのしいケーキ屋さん」と同じものと指摘されている。
成宮寛貴01
成宮寛貴02


箱が見当たらないだが(作り方は箱に書いている)、作るのに必要な水とバニラ味の袋が確認できる。


そして決定的なのが、成宮寛貴の手にはストローではなく「楽しいケーキ屋さん」のスプーンを持ってることで、フライデーの画像はガセの可能性が高い。





目次にもどる

成宮寛貴のフライデー画像はガセの場合





成宮寛貴のフライデーのコカイン場面と思われる写真を、否定するためには薬物検査するしかない。尿には出なくても、髪の毛には2年間成分が残留する。しかし、薬物は現行犯なので、髪の毛は決定的な証拠物件にはならない。


成宮寛貴は自ら病院へ行って病院の検査で潔白を証明することで、今後の芸能活動への影響を最小限に食い止めることが出来る。



だが、2chなのでは「どうせ医者を買収して、クロなのにシロと言わせた」や「やっていないなら、堂々としていればいいはず」など後ろめたいから、ニセ検査をするのではないか?とすでに疑惑をかけられている。


言いがかりを付ける輩は必ずいる訳で、自ら動けば、どちらに転んでも難癖の泥沼に陥るだけなのが分かっているから、動くに動けない。


だが、「法的措置」と発表しながら、具体的な動きがなかったり、「潔白を証明しないまま」だとさらに疑惑をよぶので、明日には何らかのアクションがあることは間違いないだろう。




目次にもどる

フライデーのガセネタ




フライデーはスクープも多いが、実はガセネタも多い。

過去にはEXILEのタカヒロと板野友美の熱愛報道を何度も報道しているが、事務所が正式に交際を否定。
それ以降、全く報じなくなった。俳優の真剣佑に「隠し子がいる」と報じたのもフライデーだが、14歳で隠し子と報じたが、カルフォルニアでは成人が未成年と性行為をする犯罪で逮捕になる。

では、真剣佑が逮捕されていないのはなぜか?ガセの可能性が高いからだろう。



フライデーなどの「ゴシップ誌の信憑性がない」といわれることがあるのは、「その場にいたような」スタンスで記事を書かれている。そのために、事実を冷静に報道するというよりは、針小棒大(些細ささいな物事を、おおげさに誇張して言う)に述べているのではないか?というのが感じられる。


フライデーに限らず、週刊文春に至っても無条件に信じることはできない。


フライデーは友人からの証言だけで成宮寛貴側に対し当然確認をしていない。
もしそうならば、「裏付けが十分にとれているか?」疑問のところ。


なお、合成写真ではないだろうが、このフライデーのコカイン場面は明らかにガセの可能性が高いため、第2弾の証拠が必要といえよう。



目次にもどる

成宮寛貴フライデーのガセ画像で裁判した場合






成宮寛貴が今後、名誉棄損で訴えた場合。


過去には島田紳助が、フライデーを相手に名誉毀損で5500万の訴訟を起こし勝訴。

約330万を受け取ったが、島田紳助は反社会勢力と繋がりがあったことは事実で、引退している。島田紳助の場合は個人で行ったが、民事上の損害賠償請求は芸能人個人が行うというより、「事務所が行うこと」がほとんど。

成宮寛貴の事務所が名誉棄損を明言しているため、実際に裁判を起こす可能性は高いだろう。


明日以降の成宮寛貴の動向に注目したい。


目次にもどる

スポンサーサイト