2016年12月7日(水)放送、日本テレビ系「ナカイの窓」
24時19分~25時14分


今回の「ナカイの窓」は、中居正広の知らない世界、東大出身者の実態。

日本最高学府、東大出身者は本当に幸せなのか?


東大出身の本村健太郎、加藤ゆり、石井てる美が出演し、おバカタレントと論戦。東大が幸せか?おバカこそが幸せか?が決定される。


今夜の「ナカイの窓」放送に出演する東大工学部卒業後、大学院工学科修了を経て、就職最難関の「マッキンゼー」に入社したという超エリートだったのに、現在はなぜか芸人をしている石井てる美。

なぜ、石井てる美は芸人をしているのか?


その異例ともいえる石井てる美の経歴、さらに超裕福な実家も紹介する。



■目次

石井てる美プロフィール
石井てる美の東大
石井てる美は英語が凄い入社したマッキンゼー・アンド・カンパニー
石井てる美の実家はお金持ち?

石井てる美プロフィール




石井てる美
石井てる美02

生年月日 1983年7月4日33歳
出身地 東京都
血液型 O型


中学・高校は超名門のお嬢様学校・白百合学園中学校・高等学校に進学。

2002年に日本最高学府・東京大学文科三類に入学している。2006年に卒業後、2008年東大学院修士課程を修了。大学院修了後の2008年、超一流企業「マッキンゼー・アンド・カンパニー」に入社。約1年4カ月の勤務したが、「忙しい毎日から解放されたい」と退社を決意。

2009年10月に退社しそのまま、「ワタナベエンターテインメント」の養成所 「ワタナベコメディスクール」に11期生として入学し、お笑い芸人として活動している。

石井てる美


目次にもどる

石井てる美の東大




入試難易度というのが何をもって決めているのかは不明だが、2chなのでは大学の序列として、大手予備校の偏差値表を参考にランキングをつけている。




偏差値はしっかりとした算出方法で出されいるため、その「数字」に信頼性があるか、ないかは関係なく決めることが出来るからだろう。(判定の出し方には予備校独自の差がある)



国公立医学部はどこも超難関。

東大理Ⅲ(医学部)に合格できる人がいれば、理Ⅰ・理Ⅱにも合格できると言われている。河合塾の2015年の大学ランキング表見たら、東京大学理Ⅲの全統記述模試でのボーダー偏差値が70.0~72.4。


最難関大学には毎年、東京大学理科三類が1位に輝いている。次に、京都大学医学部医学科となっている。






目次にもどる

石井てる美は英語が凄い入社したマッキンゼー・アンド・カンパニー



石井てる美03


マッキンゼーは世界一の「コンサルティングファーム」で、マッキンゼー出身の人は日本でも多く活躍している「企業の相談役」。


例えば、業績がいまひとつで悩んでいる企業が「事業が伸び悩んでいるので新しい分野に打って出たい」と相談されたり、その相談にアドバイスする会社になる。

企業で新しいことをやろうとするときに、今ある事業をバッサリと切るようなことは、意外と内部の抵抗が強くてうまく進まない。そういう時に、マッキンゼーに相談をして「マッキンゼーがこういっているのだから」ということで、改革を推し進めたりするそうだ。



海外のトップスクールを出ても、マッキンゼーに入れないほど入社は厳しい。
学位だけでは入れないので、ただ勉強が出来るだけの人は採用されない。卒業校で外資は入社を決めないので、東大などのブランドが本当に効くのは日本の会社だけ。通常であれば、東大に行ったなら、外資を目指さず、固く日本の企業で幹部を目指すのが普通。

石井てる美はコネも何もなしで入社しているので、相当な総合能力と英語力が高いといえよう。ちなみに、マッキンゼーは、寝る時間がほとんどないような超多忙。年収は凄いが、忙しいという意味ではブラック企業なのかもしれない。


石井てる美の英語力がわかる動画



目次にもどる

石井てる美の実家はお金持ち?




石井てる美は両親の職業や実家などは公開していないが、通っていた中学・高校が白百合学園なのでかなり裕福な家庭で育ったと思われる。


白百合学園は小中高までの難関お嬢様校で、幼稚園から高校(大学は受験有)まで一貫校。(高校入試はない)帰国子女枠の難易度が緩いそうだが、毎年、東大に10人以上輩出し、上智、早大、慶応にも多くの合格者がいる。


小子化で倍率が3倍を切ったとは言え、いまだに一般庶民が入るのは困難といわれている。



なので、石井てる美は本物の良い家柄のお嬢様なので、白百合学園を選んだのだろう。

良いお嬢様、良いお家柄の人は難関お嬢様校として小中高に通い、大学になると外部から家柄や育ちが良くない人たちが特に指定校推薦などで流入してくるため、親はほかの大学を進め、悪友ができないようにさせる傾向がある。


白百合学園はお嬢様学校だが礼儀作法、テーブルマナーは家族、親が教えるもので学校で教わることは対したことはないようだ。だいたい、テーブルマナーを厳守しないと恥ずかしい思いをするような人は白百合学園に入学できない。


白百合学園は「ハンバーガーなんて食べたことない」レベルのお嬢様が学年多く存在する位のお嬢様学校。
石井てる美は勉強が出来たので、東大を選んだが、実家はかなり大切に育てられていたことがわかる。


今夜の放送では、石井てる美の私生活も公開。
さらに東大に入ってよかったエピソードやマッキンゼーの苦労話も明かされる。


目次にもどる

スポンサーサイト