成宮寛貴


12月9日、フライデーにコカイン疑惑を報じられた成宮寛貴が芸能界引退を発表した。


成宮寛貴は、フライデーに写真について「嵌められた」と主張し、さらに「セクシャリティな部分」を暴露されたことが耐えられないと心中を語り、直筆で書かれた手紙をマスコミ各社に送った。


一体、成宮寛貴が引退理由に挙げたセクシャルな部分とは?



2chで話題になっている、成宮寛貴が引退理由とされる過去の出来事を紹介する。


■目次

成宮寛貴のフライデー記事に対しての引退発表
成宮寛貴のセクシャリティとは
成宮寛貴はIVANと付き合ってた?
成宮寛貴の引退理由
成宮寛貴の引退理由への決断


成宮寛貴のフライデー記事に対しての引退発表





成宮の直筆コメント全文は以下の通り。

全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました。


この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、このまま間違った情報が拡がり続ける事に言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです。


今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと、自分にはもう耐えられそうにありません。今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい。


今後芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき関係者や身内にこれ以上の迷惑を掛ける訳にはいかない。少しでも早く芸能界から去るしか方法はありません。

元々何もない自分をここまで育ててくださった関係者の皆様、本当にありがとうございました。

応援してくださったファンの皆様、こんな形で去っていく自分を許してください。

本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました。

2016.12.8 成宮寛貴


YAHOOニュース

成宮寛貴02



目次にもどる

成宮寛貴のセクシャリティとは




広義には、性的嗜好など性的な全てのを事象、現象を指す。
最近は「性的指向」と呼ばれており、性的対象が男か女、どちらかを指すことが多い。


成宮寛貴は、両親を亡くし、中学生の時に学校を辞め、多くのアルバイトを経験。さらに芸能界入り前は新宿二丁目に勤務していた過去がある。

要するに、マツコ・デラックスなどのオネエタレントたちと同じで、成宮寛貴本人のセクシャリティは、恋愛対象が同性である可能性が高い。もちろん、このセクシャリティのことはフライデーには書いてない。



しかし、「昔から知ってる人は知ってた」ことだったが、今回のフライデーをきっかけに多くの情報サイトとかコメントサイトに「ゲイだから」などを書かれ、一般の人に広く知れることになってしまった




目次にもどる

成宮寛貴はIVANと付き合ってた?


成宮寛貴03

日テレ「有吉反省会」などで、外国人オネエタレントとして活躍するIVANは過去に付き合ってた俳優を暴露しており、その俳優が速水もこみちや成宮寛貴の名前が浮上した。IVANは普段は女性の服装でいるため、これから性転換も考えている性同一性障害の心は女性。


しかし、IVANが登場する前は姿恰好はまだモデルのままで、男の姿だった。
有吉にスタジオで耳打ちされた反応がまるで「あの人がゲイだった!?」みたいな反応をしており、IVANは「そういう世界なんですよ。芸の肥やしなのかな?」と場を盛り上げる為か、ゲイを匂わせるような事を発言したことで、成宮寛貴ではないか?とネットで広まった。


ゲイには「女性のような男」が好きでも、「女性はダメ」というゲイもいるので(2chゲイスレでは)、ゲイの可能性も普通にある。

嘘か本当か、成宮寛貴本人はコメントを出していないので、真相は判っていないが、新宿2丁目で務めていたことは事実で、「売り専門」だったということは、確実にゲイだったといわれている。


しかし、バイセクシャル(男性、女性、両方と付き合える)の可能性もあり、ネットの憶測が今回のフライデー事件で、広く知れ渡ってしまった。


成宮寛貴


目次にもどる

成宮寛貴の引退理由




成宮寛貴の言うセクシュアリティとは恐らくゲイ疑惑、オネエ疑惑のことだろう。
コメントを読む限り「知人に裏切られて、自分のセクシュアリティが広められた事」がかなりショックだった。


バラエティータレントでオネエやゲイだと公言している人はたくさんいるが、俳優業の方で同性愛者であることを公言している人は居ない。疑惑を持たれている人は複数人いるが、はっきり確定、公言している人は存在しなかった。



ハリウッドの俳優とかでは、堂々と公言している人が多いが、やはり日本は閉鎖的な感覚がまだ多く、知れ渡ってしまうことは、かなりの苦痛なのだろう。もちろん、統計的に考えらば日本の俳優にも同性愛者は何人もいるはず。しかし、役柄にも影響してきたり、普通の男性役ができないと判断されたり、共演者からも拒否られたり、スポンサーがつかないなんてこともあり得る。

なので、フライデーのコカインが事実じゃなかったとしても、俳優業は難しい形になったので、引退を決意したと考えられる。




目次にもどる

成宮寛貴の引退理由への決断


成宮寛貴


成宮寛貴は今現在セクシュアリティのゲイ云々よりも、フライデーが事実かガセか関係なく「極貧時代に家族を養うために男娼まがいのことをしていた」と情報が拡散されてしまっている。


例え、情報サイトや書いてる記者が美談として解釈し伝えていても、報じられている成宮寛貴や弟の家族へ立場からすればやりきれない思いになるはず。


フライデーが事実かガセか、疑問に感じたことで大切な家族・弟への信頼関係が崩れ、周りや心ない赤の他人から事の真実を追及されたり揶揄されたりしたら?成宮寛貴だけではなく、弟の家族の人生観さえ壊しかねない。


成宮寛貴一人なら頑張れたかもしれないが、苦難をしょいこんでも守りたかったたった一人の弟・家族との絆すらぶち壊しかねない。今回のフライデーのやり方に成宮寛貴の決断は致し方ないと考えられる。


成宮寛貴は今後、一般人になる。

セクシュアリティは恋愛と同じで個人の自由。
それまでネタにするのは卑怯なことである。カミングアウトされる方もいるし、中には知られたくない方もいるはず。同性愛とは別に誰でも誰かに知られたくない事は生きていれば一つや二つ、誰にでもある。

役者として実力のある人柄も良い、成宮寛貴の引退は本当に残念な結末となった。

目次にもどる

スポンサーサイト