12月8日に週刊文春に不倫報道を報じれた田中萌アナと加藤泰平アナは、報道以降「グッド!モーニング」に出演しておらず、この件についてテレビ朝日は一切コメントしていない。


田中萌アナウンサーと既婚の加藤泰平アナウンサーは、番組内でさんざん芸能人の不倫を報じてきたのに、自分たちの不倫については一切触れず、雲隠れしていることで誠意が全く感じられない。またベッキーじゃないが、視聴者である主婦層の奥様達に猛反発受けることはもちろん、このまま2度とテレビに出れなくなる可能性がある。


そんな中、田中萌アナは加藤泰平アナ以外にも4股が発覚し、ネットが騒然としている。




■目次

田中萌アナの4股報道
田中萌アナプロフィール
田中萌アナと加藤泰平アナをリークしたのは番組スタッフ
田中萌アナと加藤泰平アナの今後


田中萌アナの4股報道




記事内容


8日発売の「週刊文春」で“番組内不倫”を報じられたテレビ朝日のエース候補、田中萌アナウンサー(25)の“超肉食”な素顔が明らかになった。不倫相手とされる同局の加藤泰平アナ(33)だけでなく、同僚の20代アナ、テレ朝の番組制作スタッフ2人の計4人と、同時並行で恋愛していたとの情報が急浮上。“身内食いアナ”として名をはせていたという。


テレ朝関係者は「加藤アナを含め『全部で4股かけていた』と局内ではささやかれていた」と驚がくの言葉を発した。


「20代のAアナとは、文春にスクープされる直前まで関係が続いていたらしい。番組制作関係者B氏、C氏とも付き合っていたと聞く。加藤アナ、Aアナ、B・C両氏との交際時期が重なっていたかは不明だが、“田中は4股”と噂されていた」(同)

陰では“身内食いアナ”とも噂されていたという。入社2年目ということもあり、まだその素顔は世間にあまり知られていないが、関係者の話によると“超肉食女子”となったのはテレ朝に入ってからだという。


東スポ

「グッド!モーニング」

目次にもどる

田中萌アナプロフィール







田中萌アナ01



田中 萌

出身地 山形県山形市
生年月日 1991年6月29日25歳
血液型 O型

一浪して明治大学政治経済学部に進学、卒業後に2015年4月1日テレビ朝日のアナウンサーに入社。同期アナウンサーには池谷麻依、紀真耶、­山木翔遥、山崎弘喜がいる。現在は、朝の情報番組「グッド!モーニング」に出演。


加藤泰平アナは、早稲田大学出身のイケメンアナウンサー。
加藤泰平

2006年にテレビ朝日に入社しており、早稲田大学時代には元日本代表の岡田武史も入学当初所属したサッカークラブに所属スポーツマンだったことで、第88回全国高校野球選手権大会中継などのスポーツ番組を担当。爽やかなイメージで期待の男性アナウンサーとして活躍している。



目次にもどる

田中萌アナと加藤泰平アナをリークしたのは番組スタッフ




田中萌アナの4股に関しては、報じたのが東スポなので、信憑性が低いが、この二人はかなり「ゲス不倫」な状態なのは確か。



過去には田中萌アナと加藤泰平アナが、ベッキーが週刊文春が報じた不倫や川谷の「ゲス不倫」。乙武洋匡の取材中のやり取りを再現したりしている。(再現するなら田中アナでなくとも良かった)
bandicam 2016-12-10 23-48-24-396
bandicam 2016-12-10 23-48-29-102



週刊文春が、田中萌アナを目撃されたのは11月25日。

12月2日の放送までに時間的余裕があり、スキャンダルの確証を得た週刊文春は、11月25日以降に直ぐ本人達への取材が出来た。


しかし、12月1日には「ゲス不倫」が流行語大賞になる可能性があり、週刊文春は、情報公開を先送り。そこに週刊文春の不倫報道予告を導入する事ができ、さらにその思わせ振りなやり取りを田中萌アナと加藤泰平アナに再現させれば、滑稽になると踏んだのだろう。(この時には、すでに週刊文春に終われたので、加藤泰平アナは知っているはず)


しかし、放送された「グッド!モーニング」は放送が終わって、滑稽な形になったので、リークした番組サイドがあえてそのような形にしたと考えられる。


目次にもどる

田中萌アナと加藤泰平アナの今後




文春の記事にでもあったように、番組スタッフも関係を怪しいと思っていたので、番組側がリークしたのは間違いない。アナウンサーを育てるのも費用が掛かるので、テレビ朝日としては大きな損失。しかし、それでも不倫は社会的に許される行為ではないので、このまま番組は降板すると思われる。

いずれにしても、東スポの記事が正しければ、田中萌アナは「相当な精神力」を持った女なので、このスキャンダルをバネに、違った形で活躍する可能性がありそうだ。




目次にもどる

スポンサーサイト