2016年12月23日(金)放送、テレビ朝日系列「ミュージックステーションスーパーライブ2016」
19時00分~23時10分


さいたまスーパーアリーナで行われる毎年恒例となった「Mステ スーパーライブ2016」4時間生放送のタイムテーブルと出演者が発表。今回の「Mステ スーパーライブ2016」は史上最多の45組が出演がきまった。


1986年10月にスタートした「Mステ」は、当時の歌番組のスタイルであった生放送を続け、31年目を迎え、いまや日本の代表する音楽番組になった。



ミュージックステーションの主題歌でもあるB’z松本の「#1090 thousand dreams」でお決まりのギターミュージックで親しまれる「Mステ」という略称は、番組公式ブログでも多用。番組内でのトーク内やコーナーでも、数え切れない視聴者がいるのに、「Mステ」といえば、それだけでほとんどの人に伝わるくらい「ミュージックステーション」という番組が世間に浸透している証明になるだろう。


出演者であるアーティストも、そんな親しみを込めた「Mステ」と略称で呼ぶ。テレビ番組は歴史が長くともあくまで「娯楽」、多くの人に喜び親しみを込められて呼ばれているかわかるので、制作者側も本望だと思われる。



一時期、口パク問題で騒がれもしたが、口パクだけでなくバンドとして出演しても、カラオケを流して生歌のパターンの方が多く、生バンドを使うことの方が本当は少ない。それは生放送のリスクと「スタジオ転換に対する時間なさ」が原因のようだが、過去にはの椎名林檎のように、声を加工していることが明らかなのにもかかわらず、口パクにしたのは生歌が難しかったと考えられる。与えられる枠と曲のプロモーションの仕方で演出が変わってくるのは、仕方ない行為といえよう。




今夜の放送でも多少の口パク、カラオケ演出があるとは思われるが、放送より先行して「Mステ スーパーライブ2016」出演者とタイムテーブルを紹介する。

■目次

Mステ スーパーライブ2016タイムテーブル
Mステ スーパーライブ2016出演者
Mステ スーパーライブ2016出演者ジャニーズ
Mステ スーパーライブ2016アイドル
Mステ スーパーライブ2016のオオトリ予想

Mステ スーパーライブ2016タイムテーブル


19:00~20:00

三代目 J Soul Brothers 「Welcome to TOKYO」
SEKAI NO OWARI 「Hey Ho」
上白石萌音 「なんでもないや」
Sexy Zone 「Sexy Summerに雪が降る」
ジャニーズWEST 「人生は素晴らしい」
乃木坂46 「サヨナラの意味」
欅坂46 「サイレントマジョリティー」
back number 「クリスマスソング」
きゃりーぱみゅぱみゅ 「もったいないとらんど」「つけまつける」
Kis-My-Ft2 「Gravity」「Thank youじゃん!」
Hey!Say!JUMP 「Give Me Love」
小室哲哉+HYDE「DEPARTURES」


20;00~21;00

GENERATIONS「AGEHA」
E-girls「E.G.summer RIDER」
スキマスイッチ
西野カナ 「あなたの好きなところ」
ポルノグラフィティ 「LiAR」
藤原さくら 「Soup」
NEWS 「恋を知らない君へ」
関ジャニ∞ 「NOROSHI」
AI 「ハピネス」「ハッピークリスマス」
いきものがかり 「じょいふる」
AKB48 「365日の紙飛行機」「LOVE TRIP」「ハイテンション」
星野 源「恋」


21:00~22:00

桐谷健太「海の声」
DAIGO「KSK」
ゴールデンボンバー 「女々しくて」
TOKIO「愛!wanna be with you…」
絢香「I Believe」
大黒摩季「ら・ら・ら」
森山良子×森山直太朗「さくら」「聖者の行進」
RADIO FISH「PERFECT HUMAN」(クリスマスバージョン)
ピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン~カナブンブーンデモエビインビン」
EXILE THE SECOND「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」
JUJU×沢村一樹「believe believe」
THE YELLOW MONKEY「BURN」
aiko 「もっと」
平井 堅 「魔法って言っていいかな?スペシャルバージョン」

22:00~ラスト

コブクロ 「未来」
ゆず 「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」
Perfume「FLASH」
L’Arc~en~Ciel 「Don’t be Afraid」
X JAPAN 「La Venus」「Silent Jealousy」
嵐「Daylight」「迷宮ラブソング」「I seek」
桑田佳祐「君の手紙」「ヨシ子さん」

目次にもどる

Mステ スーパーライブ2016出演者



125


X JAPAN
「La Venus」「Silent Jealousy」


桐谷健太
「海の声」


桑田佳祐
「君への手紙」「ヨシ子さん」

AI
「ハピネス」「ハッピークリスマス」

aiko
「もっと」


E-girls
「E.G.summer RIDER」


EXILE THE SECOND
「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」


三代目 J Soul Brothers
「Welcome to TOKYO」


GENERATIONS
「AGEHA」


Perfume
「FLASH」


RADIO FISH
「PERFECT HUMAN」


絢香
「I Believe」


いきものがかり
「じょいふる」


大黒摩季
「ら・ら・ら」

コブクロ
「未来」


ゴールデンボンバー
「女々しくて」


THE YELLOW MONKEY
「BURN」


SEKAI NO OWARI
「Hey Ho」


DAIGO
「KSK」

back number
「クリスマスソング」


ピコ太郎
「PPAP」


平井 堅
「魔法って言っていいかな?スペシャルバージョン」


星野 源
「恋」


ポルノグラフィティ
「LiAR」


ゆず
「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」


L’Arc~en~Ciel
「Don’t be Afraid」


上白石萌音
「なんでもないや」


きゃりーぱみゅぱみゅ
「もったいないとらんど」「つけまつける」


西野カナ
「あなたの好きなところ」


藤原さくら
「Soup」


目次にもどる

Mステ スーパーライブ2016出演者ジャニーズ



Sexy Zone
「Sexy Summerに雪が降る」


TOKIO
「愛!wanna be with you…」

NEWS
「恋を知らない君へ」


「Daylight」「迷宮ラブソング」「I seek」


関ジャニ∞
「NOROSHI」


Kis-My-Ft2
「Gravity」「Thank youじゃん!」


ジャニーズWEST
「人生は素晴らしい」


Hey!Say!JUMP
「Give Me Love」


目次にもどる

Mステ スーパーライブ2016アイドル



乃木坂46
「サヨナラの意味」


AKB48
「365日の紙飛行機」「LOVE TRIP」「ハイテンション」


欅坂46
「サイレントマジョリティー」



目次にもどる

Mステ スーパーライブ2016のオオトリ予想




2011年大トリを務めるようになった嵐。

最近では通常放送の音楽番組は必ずと言っていい程、嵐はトリを務めているが、「ウルトラFES」「スーパーライブ」といった特番ではいつも終盤に楽曲を披露している。もしくはラストの1〜3個前に出番になる嵐は、今年も終盤に出演するだろうが、曲順的にはトリを務めるメンバーが他にいる。


AKB48も今やアイドル全体を引っ張る巨大グループに成長。

AKB48はスーパーライブに出演する時はいつも中盤から後半に楽曲披露を終えているので、今回も中盤に来ると予想されている。


今年も出演することになったX JAPANは、2015年のスーパーライブで大トリを務めいるので、今年はオオトリからは外れると予想されている。(今まで2年連続でスーパーライブの大トリを務めたアーティストはいない)


なので、今回のMステ スーパーライブ2016のオオトリは桑田佳祐で決まり。スーパーライブに出演する時には大抵トリを務めているし、今回もほぼ確定と言っていい。


他にも色々と出演アーティストがいるが、みんな若手か中堅クラスなので、今年はスーパーライブ2016ではいつもトリを務めている桑田佳祐が確定だろう。





目次にもどる

スポンサーサイト