伊藤元太1


「天才てれびくん」に出演していた早稲田大学1年生の伊藤元太くんが2016年の8月に多摩川で行方不明になって亡くなっていたことを天才テレビくんMAXの公式サイトが公表した。



伊藤元太くんは早稲田大学受験のために、芸能活動を休止していたこと、伊藤元太くんの誕生日である2017年1月5日の公表した理由は両親の意向だったことも「天てれサーカス部」の公式サイトで発表した。




一体、伊藤元太くんになにがあったのか?




「天てれサーカス部」のコメントから伊藤元太くん多摩川行方不明を紹介する。

■目次

伊藤元太プロフィール
伊藤元太の事件当日
泳ぎが得意な伊藤元太くん

伊藤元太プロフィール




伊藤元太
伊藤元太2


生年月日1998年1月5日18歳

出身東京都

2008年から3年間「天才てれびくんMAX」に出演

伊藤元太

高校は栄東高校で偏差値71の超有名進学校。
2014年ジュノンスーパーボーイコンテストへ出場。
2016年早稲田大学に合格し、2016年8月自動車の免許を取得。







目次にもどる

伊藤元太の事件当日





伊藤元太くんは多摩川で一緒に遊んでいたのは大学の友達ではなく、元てれび戦士でもなく、芸能界で知り合った友人たちと8月31日に多摩川に遊びに行っていた。


当時のニュースによると事件当日は、台風の直後で川が「大荒れ」とかなり危険な状況だった。伊藤元太くんは友人と3人で川で遊泳。友人の一人が溺れかかったので、救助に向かった伊藤元太くんは友人2人を無事、自力で岸にたどり着かせたが、伊藤元太くんは大雨で川が増水した多摩川の濁流に飲まれて、行方不明になってしまったという。


川で溺れかけた「友人を助けるために戻った」伊藤元太くん。


芸能活動を停止していたが、また芸能界に戻る意思があったようで、ツイッターではファンに向けて近況を報告。8月末で更新が止まっていたことに心配する声があっただけに、ファンから更新の止まったSNSに多くのコメントが寄せられている。




目次にもどる

泳ぎが得意な伊藤元太くん



溺れた人の救助は、相手が必死でしがみつてくるので自由奪われてしまうのが原因だろう。



救助員の資格を取れば解るが、泳力が有っても救助はできない。


救助方法間違え、相手が救助する相手に絡んで、互いの自由を奪ってしまう危険性が高い。
救助するには、特殊な練習や泳ぎ方が必要でソレを知らずに溺者に近づくと、しがみつかれて動けなくなってしまう。救助訓練ではそうならない様に取っ組み合いの練習をする。


「このようにしがみつかれたら」と想定して「このようにかわす」というパターンをいくつも練習する。それでも、なるべく離れて救助する事が基本。

一般の人が助ける事はまず出来ないと思っていたほうがいいだろう。


目次にもどる

スポンサーサイト