スポンサーリンク

横山健3

2016年は多くの芸能人が不倫報道をスクープされた年だった。

ゲス川谷絵音とベッキーの「センテンススプリング」週刊文春をはじめ、「育休議員」宮崎謙介、石井竜也の妻同伴翌日謝罪会見。アンタッチャブル柴田とファンキー加藤のW不倫。ほかにもとにかく明るい安村、三遊亭円楽、乙武洋匡の5股不倫。さらには報じる側のテレビ局アナウンサー田中萌・加藤泰平アナの「グットモーニング」出演者までもが不倫を報じられている。


これだけ不倫が発覚しているのにも関わらず、 ハイスタ横山健がマギーと不倫をフライデーがスクープされた。



■目次

フライデー記事内容

横山健プロフィール

フライデーのマギーと横山健の不倫報道

マギーと横山健の不倫報道が本当なら



フライデー記事内容




1月13日発売されたフライデーによると、2016年の年末、マギーのマンションに高級外車をのった解散したロックバンド「Hi‐STANDARD」の横山健が現れ、マンションの中へと入っていったという。
横山健


横山健は、現在もソロのアーティストとして活躍するため、マギーがMCを務める音楽番組の「バズリズム」にも出演し共演。8月頃から急激に親しくなったという。


現在、横山健は既婚者で二人の子供がおり、マギーはオレンジレンジのYAMATOに熱愛発覚しているので、どちらが本命なのか?気になるところ。


オレンジレンジのボーカルYAMATOとの交際期間は2年以上とも言われており、知人の証言によるともうすでに家族への紹介住んでいるというので、「結婚を視野」に入れていると報じられている。旅行先のバリ島にいった際、一緒にいるところを目撃されているので、交際していたのは事実だろう。

YAMATO

しかし、時期的には横山健のが後になる。

マギーは横山健が既婚者と知っていれば不倫略奪になるだろう。






目次にもどる

横山健プロフィール



解散したHi-STANDARDのギター&ボーカルの元メンバー。


難波章浩
ボーカル/ベース担当。


横山健
1969年10月1日
ギター/コーラス担当。

恒岡章
1971年6月1日
ドラムス担当。


横山健2

横山健
現在「PIZZA OF DEATH RECORDS」代表取締役社長。
2004年からは「Ken Yokoyama」としてソロ活動を開始。プレイステーション用ゲームソフト「MAD PANIC COASTER」の楽曲を制作たり、武道館ライブ、アリーナ公演など精力的に活動。



目次にもどる

フライデーのマギーと横山健の不倫報道




フライデー(FRIDAY)は発行元は大手出版社・講談社になり、1984年創刊と歴史ある写真週刊誌になる。他の写真週刊誌でも言えることだが、プライバシーや人権、法律を全く無視した卑劣なストーカーまがいの過激取材(というより、もはや盗撮)で群を抜いて有名である。


芸能人では、私生活を写真に撮られて週刊誌に載せられてしまう事を、「フライデーされる」と呼ぶことがあるほど、ゴシップ誌としては週刊文春に負けていない。最近は週刊文春に負けまいと、独占スクープを連発しており、他のメディアの追従取材を引き起こすなど、芸能ニュースの発信源としての座を確保している。


文春に次いで、タレこみが多いそうなので、情報の裏をしっかりとれていないものでも掲載することがあり、成宮寛貴の友人と名乗る犯罪者たちの情報も平気に情報を購入する。





目次にもどる

マギーと横山健の不倫報道が本当なら



過去に不倫が報じられても倖田來未、沢尻エリカ、矢口真里など芸能活動を継続・復帰できている。



しかし、最近ではベッキー事件の余波か、女性芸能人や女優への粗探しが発生しやすい環境になってしまっている。ベッキーは2016年の大スクープとなったので、マスコミやテレビニュースのネタとして連日取り上げられた。いろんな都内のホテルへカメラを向ける輩や、あの手この手でSNSを操作してスキャンダル探しがもう始まってるのだろう。



ベッキーはハーフ界のトップクラスだった。
文春の不倫報道でも安泰と思っていたが、結局CMすべて降板、損害金は数十億。バラエティー番組を中心に活躍していたが、すべてを活動休止し、一から出直す形で現在頑張っている。



ゲス川谷が結婚してて、ベッキーはそれを知っててホテル泊まったり、正月にゲス川谷の実家に挨拶行った。更にゲス妻に「離婚を認めさせる言動に加担していた」ことから、その責任もとらされることになったベッキーにも非がなかったわけではない。


不倫は立派な不法行為。

別にベッキーを批判して、ベッキーから視聴者が慰謝料をもらう訳ではないので、我々は筋が通ってさえいればここまで大きくなることがなかった。


マギーと横山健は事実なら、記者会見を開き釈明し、今後の芸能活動のことを考えて事実を語った方が安全策といえる。




目次にもどる




スポンサーサイト