スポンサーリンク


1月20日、淫行神職「狩野英孝」とフライデーが17歳の地下アイドル飛沫真鈴とのやりとりがスクープされネットを騒然とさせている。この件は、飛沫真鈴が事実と認めているため、条例違反に該当し逮捕される可能性もある。




狩野英考は基本的に純粋で周囲の芸人に愛され、素朴で思わず笑ってしまえるキャラだったのに、今回の騒動で芸のない狩野を支えてくれる人を悲しめる狩野は馬鹿としか言いようがない。



そんな芸のない狩野をテレビ朝日「ロンドンハーツ」では離婚、川本真琴や加藤紗里のことを弄ってもらい、助けてもらっているのにも関わらず恩を仇で返す行為。元から好感度が高かったわけではないが、スキャンダル直後の今回の事件は最低な事件。



今回は、2chで大バッシングを受けている狩野英孝の事件の時系列をまとめてみた。



■目次

フライデーが報じた狩野英孝と飛沫真鈴の記事

狩野英孝の過去のスキャンダル

狩野英孝の川本真琴と加藤紗里との三角関係

狩野英孝の言い訳

飛沫真鈴プロフィール

飛沫真鈴のハニートラップ



フライデーが報じた狩野英孝と飛沫真鈴の記事




フライデーの記事によると、狩野英孝の17歳の地下アイドル飛沫真鈴と知り合ったきっかけは、飛沫真鈴からツイッターでのDM。「狩野英孝のファン」ということで近づき、2016年7月頃から狩野英孝のライブに呼ばれるようになり交際に発展。狩野英孝の自宅マンションに飛沫真鈴は入り浸り、数回にわたり肉体関係にあったという。(狩野はゴムアレルギーなので、いつもゴムを装着してくれなかったらしい)

飛沫真鈴1

狩野英孝はフライデーの記事がでた後の多くの直撃取材に、肉体関係を否定、「(飛沫真鈴)彼女は出会ったときから「22歳」、行為にも及んでいない」と未成年淫行を否定。2016年11月に飛沫真鈴が17歳だったと知り、狩野英孝は会う事を辞めたという。



目次にもどる

狩野英孝の過去のスキャンダル




狩野英孝は2011年10月テレビ朝日「ロンドンハーツ」で交際5年の女性に公開プロポーズで告白し結婚。

飛沫真鈴

そのわずか2年半で「軽率な行動や言動」 というブログタイトルで離婚を報告し「妻に大変苦労かけた」とお互い、話し合いの末離婚に至った説明をした。


狩野英孝は結婚からわずか6日後に合コン相手の女性と不倫していたことが「フラッシュ」がスクープしていることから、浮気が離婚の要因になっているといわれている。




目次にもどる

狩野英孝の川本真琴と加藤紗里との三角関係



2016年1月25日に川本真琴が、ツイッターで「特定の人へのメッセージです。(すいません、音楽と関係なくて)わたしの彼氏を取らないでください」とツイートしたことで、ネット上で「相手は誰なのか?」と騒然となったことが事件発覚の経緯。


その後、相手は狩野英孝だと発覚し、加藤紗里がツイッターとインスタグラムで狩野と交際していることを公表していたことで狩野英孝「二股交際疑惑」が報じられた。


狩野英孝はロンハーで二股を否定。
飛沫真鈴2

交際していた加藤紗里が「地雷女」だったことでこの騒動をきっかけに売名を繰り返し様々なテレビ番組に出演。そこから他の女性も名乗りを上げ狩野の5股6股の証拠が、ネット上で次々とラインでのやり取りや証拠写真が流出し「狩野英孝は使うだけ使ってポイ」のイメージがついてしまった。

狩野は「事実」を認め「心当たりのある方本当すみませんでした」と謝罪。

狩野英孝はモテるというより、寄ってくる「いいな」と思う女がいたら、すぐに受け入れる傾向にある。ある程度、有名人は警戒するのだが狩野英孝は「来るもの拒まず」。普通の人は女から寄って来たら少しは警戒するが、結局は「単純で軽い男」なので、神主とは思えない行動を批判されている。いままで芸能界で生き残れたのは、「なぜか憎めない」ところがあったからなのかもしれない。




目次にもどる

狩野英孝の言い訳




「成人女性だと思っていた」という言い訳はかなり苦しい。

仮に「本当に知らなかった」という事が事実であったとしても、芸能人としての信用度や価値はかなり下がる。


21日、会見を開いた狩野英孝が「行為については」と明言していないが、相手からの聞き取りでは行為に及んだこと、そして決定的なツーショット写真があるため信用できないのは間違いない。つまり「嘘で固めた釈明しかしない」とみられても仕方ない。そうなると、相手が22歳だと言った言い訳も嘘に感じられ、17歳と知ってた上で及んだ可能性が高い。



唯一の落とし所は、飛沫真鈴は未成年ではあるけれど、そこに愛情と恋愛感情がキチンと存在しそれを証明するために彼女と結婚をする事がイメージ失墜を逃れる唯一の方法なのかもしれない。

例えば、学校の先生と教え子が、学校で出会い、付き合い。後に結婚する事がよくある。狩野もそういうゴールにすれば。軟着陸が可能だろう。




目次にもどる

飛沫真鈴プロフィール





飛沫真鈴(しぶきまりん)
飛沫真鈴3
飛沫真鈴4
飛沫真鈴5

現在、千葉県通信制の高校2年生で年齢17歳。
地下アイドル「赤血球」という二人組ユニットを組んでおり、2016年6月「感情VORTEX」でCDデビュー。このCD発売前後に狩野英孝にツイッターでやり取りが発覚。

飛沫真鈴2
飛沫真鈴

2016年7月に狩野英孝と交際に発展しているので、この交際がきっかけで地下アイドルを辞めた可能性が高い。

「フライデー」1月20日発売号には飛沫真鈴の身を案じてフライデーの取材に応じた知人A氏が暴露。「飛沫真鈴はもともと狩野のライブに何度も通い、差し入れするほどのファン」なのにもかかわらず、年齢を偽って近づいている。



目次にもどる

飛沫真鈴のハニートラップ



狩野英孝2
東京都は、青少年保護育成条例の中で18歳未満との行為は条例違反、違反した場合2年以下の懲役または100万円以下の罰金が条例に定められている。

フライデーの記事を信用するなら飛沫真鈴は「年齢を偽り」関係をもち、さらにフライデーに写真を提供する「ハニートラップ」にかけた可能性が高い。

「ハニートラップ」色仕掛けで相手をだますこと。
飛沫真鈴がその「ハニートラップ」の気持ちがなかったにしろ、結果、狩野英孝をひっかけてしまっている。飛沫真鈴と同じ地下アイドルライブに出演していたアイドル「戦慄かなの」が飛沫真鈴と会話をしており、その時の生生しい会話をツイッターで暴露しているし、相当な「地雷女」だったことがわかる。
飛沫真鈴

加藤紗里のように年齢が未成年のため、今回の件で売名が成功するとは思えないが、飛沫真鈴がフラれた腹いせに週刊誌に売った可能性は高い。

いずれにしても無期限謹慎が決まった狩野英孝は、はやくても1年の謹慎はやもえないだろう。

目次にもどる




スポンサーサイト