スポンサーリンク



2017年1月28日 (土) 放送された、ニコニコ動画「文春砲liveアイドル大特集」で、乃木坂46メンバーで「ろってぃー」こと川村真洋が熱愛報道が暴露された。




川村真洋はテレビ東京の「カラオケバトル」にもソロで出演したり、メンバーのカラオケ対戦「ガチバトル!THE歌王」でのコーナーでは1位に輝くなど、乃木坂46の中では「歌姫」と呼ばれるほどの歌唱力を持った実力派メンバー。

C3QqkwfUMAAvyRk

そんな川村真洋に文春砲がさく裂し、一緒にいたメンバーWと一緒に卒業するのではないか?とファンの間では噂になっている。



川村真洋と一緒に卒業するメンバーwは誰なのか?


川村真洋と交際の事実を認めた男性との関係をまとめてみた。


■目次

乃木坂46川村真洋

川村真洋への文春砲

川村真洋とメンバーW

川村真洋と和田まあやの文春スキャンダルで卒業か?

和田まあやだった場合、未成年飲酒の可能性が高い



乃木坂46川村真洋






川村真洋(かわむらまひろ)

25233054


生年月日 1995年7月23日 21歳
出身地 大阪府
血液型 A型
身長 156cm


「ろってぃー」というあだ名でファンの間では親しまれており、ダンス経験や歌もうまく、乃木坂46のスーパーサブ的存在。






目次にもどる

川村真洋への文春砲




文春砲liveでの内容によると2016年12月23日と2017年1月18日の2度にわたり、川村真洋が住む自宅マンションに「20代の一般男性」とお泊まりをする姿を確認。相手は「夜の業界」で働く男性で、スカウトマン(ホスト)の仕事をしている。


綾野剛が主演を演じた「新宿スワン」でも、「スカウトマン」として登場するが、主人公・白鳥龍彦らが、女性を水商売といった夜の世界へと勧誘していくのが「スカウトマンの仕事。



スカウトマンは、基本的にスカウト会社に勤めており、紹介女性が10~20日働いた後に発生する、支払い一回限りの「買い取り制」。あるいは、女性の稼いだ総売り上げの10~15%を、彼女が働き続ける限り永久歩合で支払われ続ける「スカウトバック」で生計をたてている。



キャバクラは買い取り制、風○は永久歩合のスカウトバックと分類されており、かなりヤバイ仕事になる。通に生活していれば、スカウトマンと知り合うことすら出来ないのに、川村真洋とこのスカウトマンが交際していたとなると、アイドルとしてのイメージダウンはもちろん、乃木坂46のイメージ失墜につながる。


1月27日の段階で、彼氏と思われるスカウトマンの男性に直撃取材したところ、交際の事実を認め、これが決め手となって文春砲liveでスクープとして紹介した。乃木坂46運営にもコメントを求める内容のメールを送っているそうだが、現時点(1月29日)コメントしていないという。





川村真洋が20代の一般男性と3人で食事をしていたというのが乃木坂46「メンバーのW」というイニシャルの人物という事で、このメンバーは交際の事実を知っており、さらに今週発売の2月2日にイニシャルWと川村真洋の新しい写真が掲載予定とされている。



目次にもどる

川村真洋とメンバーW



乃木坂46のメンバーでイニシャルがwとなる人物は3人該当する。



若月佑美


渡辺みり愛


和田まあや



この3人の中で同じ1期なのが若月佑美、和田まあや。

和田まあや
若月佑美は選抜常連なので、選抜になかなか選ばれない「アンダーメンバー」となる川村真洋と交友関係が深くないと考えられ、同じアンダーが多い和田まあやではないか?と予想されている。



目次にもどる

川村真洋と和田まあやの文春スキャンダルで卒業か?





乃木坂46の17thシングルが1月29日放送のテレビ東京「乃木坂工事中」で発表された。


今回の17thシングルは21人という初めての試みで、Wセンターに白石と西野が務める。16thシングルで選抜入りしていた中元日芽香は体調不良のため、この17thシングル期間中の活動を休止することを発表しているが、この21人に川村真洋と和田まあや二人とも選ばれていないのが2月2日発売の文春砲だという事を決定的にした。


選抜メンバー&フォーメーション

・3列目
新内眞衣、井上小百合、寺田蘭世、北野日奈子、伊藤万理華、星野みなみ、斉藤優里、樋口日奈、中田花奈

・2列目
若月佑美、高山一実、生駒里奈、生田絵梨花、松村沙友理、桜井玲香

・1列目
秋元真夏、堀未央奈、西野七瀬、白石麻衣、齋藤飛鳥、衛藤美彩






目次にもどる

和田まあやだった場合、未成年飲酒の可能性が高い



bandicam 2017-01-30 20-34-06-382

川村真洋は未成年ではないので飲酒していても問題ないが、和田まあやはアウト。


乃木坂46運営は、加入前にあったスキャンダルはスルーしてるが、(若月佑美の同棲、橋本奈々未の不良交際)過去には大和里菜というメンバーで六本木のバーで未成年飲酒疑惑を文春に報じられ解雇処分になっている。


mig
大和里菜は、六本木の飲食店での飲酒や男性タレント岡田鷹斗と深夜密会、路上抱擁していたことが発覚したことで「契約解除」という解雇処分された。

川村真洋と和田まあやの新しい写真が2月2日に文春が掲載されなくても、今後はさらに起用が減る可能性が高いので、「先がない」と思って活動辞退を選ぶ事もあり得る




今の乃木坂46人気の時に、このスキャンダルはかなり厳しい。

解雇か、猛省休業謹慎か、何も言わずに卒業か。二人に同行していたもう一人のメンバー和田まあやも、「知らぬ存ぜぬ」は通らないだろうし、ここ数年で文春が狙っていることはアイドル界でも周知の事実。現に文春が人気アイドルグループの人気メンバーのスキャンダルを報じることは減ってきているので、人気メンバーは「自身が文春に狙われている」こと、自身が「スキャンダルされることでグループに多大な迷惑をかける」ことを自覚して行動しているはず。


それでも、「脇が甘い」のは、AKB48も乃木坂46も人気がないメンバーであるほどその自覚がないのかもしれない。

どちらにしても、イニシャルWは和田まあやの可能性が高く、川村真洋とともに卒業の可能性がありえるだろう。



目次にもどる




スポンサーサイト