2017年1月31日(火)放送、日本テレビ系「今夜くらべてみました」
23時59分~24時54分




今夜の「今夜くらべてみました」は番組史上最大の重大発表が予告された内容を発表。


「今夜くらべてみました」のアシスタントだったSHELLYが結婚、産休に入ったことで代役として加入したHKT48指原莉乃が加入して4人体制になった「今夜くらべてみました」だったが、今夏の重大発表がネットで情報が漏れてしまったようなので、今回は重大発表と指原莉乃が加入して時系列を説明する。





■目次

「今夜くらべてみました」番組内容
SHELLYの産休
指原莉乃の活躍
そんな指原莉乃がTwitterで「重大発表」を予告
「今夜くらべてみました」の「重大発表」はゴールデン昇格

「今夜くらべてみました」番組内容


今夜くらべてみました


今回は、【トリオ THE 闇ってる現役女子高生】


現役女子高生の井上咲楽さん、岡田結実さん、ちゃんみなさんが登場し、
女子高生の流行りや悩みなどを紹介!そんなテーマに合わせて、今回はMC・ゲストみんな制服姿で登場!さらに見届け人として、いとうあさこさんも参戦!


ゲスト1人目は、岡田結実さん 16歳(高校1年生)。

今、テレビ業界引っ張りだこな女子高生。
放課後はお仕事ざんまいの日々。
最近は、携帯に大量の空の写真を撮りだめしている。


2人目は、井上咲楽さん 17歳(高校2年生)。

2016年4月5日放送「今夜くらべてみました」のアンジャッシュ渡部さんがゲストの密着VTRに細かくダメ出しをする企画にて初登場。過激発言でスタジオを騒然とさせた。
住まいは栃木県の山奥。東京には3時間かけて通勤しています。


3人目は、ちゃんみなさん 18歳(高校3年生)。
現役女子高生ラッパー。自身が手掛けたミュージックビデオはYouTube再生回数140万回を突破するほどの人気。ついた異名は、『練馬のビヨンセ』。


公式サイト




目次にもどる

SHELLYの産休




ハーフタレントとして活躍するSHELLEY。

父親はシチリア系のイタリア系アメリカ人で、母が日本人というハーフのSHELLYは、2015年に日テレバラエティ番組のディレクター相田貴史さんと結婚。相田貴史さんは「イッテQ」「嵐にしやがれ」「しゃべくり007」「月曜から夜ふかし」など、日テレの人気番組に関わっているやり手のディレクター。


相田貴史
相田貴史



2016年1月頃から産休のため一時休業したSHELLYの代役として抜擢されたHKT48指原莉乃。バラエティーで鍛えたアイドルらしからぬ存在感を残し続け、一部では「もうSHELLYいなくてよいのでは?」という声もあがるほどにMCのフットボールアワー後藤やチュートリアル徳井と息のあったコンビネーションを見せてくれた。
SHELLY


2016年11月に産休から復帰したSHELLYが再び加入。指原は降板かと思いきや、続投という結果になった。結果的に現在は徳井、後藤、SHELLY、指原という4人体制で番組が進められている。





目次にもどる

指原莉乃の活躍





AKB総選挙史上初の連覇を達成したHKT48指原莉乃。



2013年に文春に男性スキャンダルが発覚したのに、逆に人気が出たという異例のアイドルといえる。指原莉乃の魅力は歌と踊りだけの単なるアイドルではなく、トークも上手い幅広く活躍できるタレント性があるところ。



トークはアイドルらしからぬ下品で「毒」がある時もあるが、基本的には明るく楽しいものなのでバラエティー番組に多く呼ばれる貴重な存在といえる。最大の武器といえる「汚れ役(嫌われ役)」が出来る所が、他のアイドルと決定的に違うところだろう。



同じような男性スキャンダルが発覚した柏木由紀は、スキャンダルを完全スルーして総選挙で順位を落とした、一方、指原莉乃もすべてではないがラジオで釈明し、スキャンダルをネタに敢えて「茨の道」を選択した。



スキャンダルが発覚しても逃げなかった、指原莉乃を応援するファンが多いのもうなずける。




さらに話題なっているのが指原莉乃がアイドルプロデュースするプロジェクト「声優アイドル」。
指原が審査員としてオーディションでメンバーを選ぶことから始め、アイドル活動と並行して声優としても活動するという。

指原莉乃はツイッターでオーディションの募集をツイートしており、都内で会見を行った指原は「ここで一発、秋元康超えをしたい」と壮大な目標を掲げている。






目次にもどる

そんな指原莉乃がTwitterで「重大発表」を予告





指原 莉乃@345__chan

今日のこんくらは本当に重大発表です。。。重大発表詐欺をしすぎて誰も信じてくれないと思うけど。。 かんたろうも神妙な顔。。




指原莉乃が1月24日、自身のTwitterで、出演する番組「今夜くらべてみました」重大発表を予告。しかし、その後のツイートで「重大発表」があるのはきょう(1月24日)ではなく、来週(1月31日)だと訂正した。




前回の「今夜くらべてみました」で指原莉乃が重大発表と予告した時に発表した内容は、「飼い猫が立った」というあまりにもしょうもない内容で、ネットでは指原に批判が集中。


「今夜くらべてみました」は「重大発表詐欺」の番組だけに、今回の重大発表も、どうせ大したことない発表だと思われた。


目次にもどる

「今夜くらべてみました」の「重大発表」はゴールデン昇格




ネットでは「今夜くらべてみました」四月改編期より、水曜夜9時ゴールデン枠へ移動という報道が出回っており、このゴールデン昇格が重大発表だと思われる。

重大発表

しかし、過去には深夜番組でどんな人気番組だったとしてもゴールデンタイムに上がった番組は2~3年で消えている。しかも、ゴールデンタイムから深夜枠に戻る事はないので、待っているのは番組終了という結末のみ。




テレビ朝日は昇格番組が多く、過去に多くの人気番組を無駄にしている。
「くりーむなんとか」がゴールデンに行って大ゴケした代表で、くりぃむの二人とゲストの思い切りのいい「悪ふざけ」が、面白かったのにゴールデンではおとなしくなってしまい、つまらなくなり打ち切り。ほかにも「お試しかっ!」は「帰れま10」だけになってしまい、「Qさま」はプレッシャースタディだけ、深夜時代の視聴者にはがっかりで別番組になってしまった。


深夜枠自体が若手スタッフの言わば「育成の場」「腕試しの場」なので、そこである程度の結果を残したら、「ゴールデンに昇格」するのはある意味必然かもしれない。大抵は「ゴールデン昇格」そのものより、深夜で30分番組だったものを、ゴールデン仕様に無理に1時間番組にしてしまう事が失敗の一因だと思われる。


その点でいうと「今夜くらべてみました」はもともと1時間番組だし、ある程度の視聴率が常に求められるゴールデンタイム枠ではあるが、ゴールデン昇格してもそこそこ結果が残せる可能性が高いだろう。



目次にもどる

スポンサーサイト