2017年2月7日(火)放送、TBS系列「マツコの知らない世界」
20時57分~22時00分



マツコ・デラックスが知らない世界を紹介する「マツコの知らない世界」




今回は、マツコが絶叫「久しぶりに凄いの来た!」と驚きの「マスキングテープの世界」を紹介してくれる加藤奈緒さんが登場。


奥が深いマスキングテープのすばらしさ、便利でおしゃれな可愛いマステを次々に紹介してくれるのだが、その独特の世界観にマツコが驚く姿が予告で放送されており、加藤奈緒さんとはなにものなのか?と話題になっている。



今回は、今夜の「マツコの知らない世界」で登場する加藤奈緒さんのプロフィール、そのマスキングテープの世界を先行して紹介する。


■目次

加藤奈緒プロフィール
加藤奈緒さんのマスキングテープ
加藤奈緒さんは匂いフェチ?

加藤奈緒プロフィール




加藤奈緒(かとうなお)

加藤奈緒 (2)

出身地 群馬県館林市
年齢非公開



学習院大学文学部フランス文学科を卒業後、一般企業に勤務。結婚をしており、2人の子供がいる。



目次にもどる

加藤奈緒さんのマスキングテープ





マスキングテープとは

加藤奈緒 (1)


マスキングテープは、塗装等の際、それらがはみ出して作業箇所以外を汚さないようにするために貼る、保護用の粘着テープ。「マスキング」は「包み隠す」、「覆い隠す」などの意味で使用されている。



一般的には和紙素材で出来ているが、用途によってはビニールなどの石油由来の素材も使われている。



なので、マスキングテープは塗装の保護に使うことが出来るし、「剥いでしまうことを目的としているため」粘着力が弱く作られており、誕生日の装飾にぴったりとなる。



大抵は、ホームセンターのペンキなどが置いてある塗装コーナーに行けば置いてあり、塗装用の白テープは長い上に安い。



加藤奈緒さんは、マスキングの便利さに目をつけ、「かわいいものが作れないか?」と交渉したのがきっかけで、現在はおしゃれできれいな装飾用のマスキングテープが数多く売られるようになった。
加藤奈緒 (3)




目次にもどる

加藤奈緒さんは匂いフェチ?

加藤奈緒 (5)


一般人なら嫌悪感を示すような匂いが好きな人を「匂いフェチ」と呼ばれているが、加藤奈緒さんもマスキングテープを嗅いでいることに気分が落ち着く「匂いフェチ」になる。




「匂いフェチ」という言葉では、どんな匂いが好きなのかわからないので、言葉としての間口が狭いが、加藤奈緒さんの「性的倒錯」であることにはなる。今の段階で加藤奈緒さんが他人に迷惑をかけたり犯罪に繋がるものではないので、精神科に行くまでではない症状。


加藤奈緒 (6)


フェチも度を越えると病気であり、人はそれぞれ性癖や異性の好きな部分はかなり幅広く、ときには「それのどこがいいのか理解不能」な事や所に食らいつく。

きちんとした病気(病名があるという意味)と言えなくとも、加藤奈緒さんが症状に苦しんでいたり、社会機能に影響を与えているようであれば、病気だといえる。

加藤奈緒


今夜のマツコの知らない世界では加藤奈緒さんの驚きのマスキングテープの世界を紹介。
その驚くべき、 マスキングテープ愛にマツコもドン引きの世界が公開される。


目次にもどる

スポンサーサイト