2月8日、アイドルグループ「私立恵比寿中学」のメンバーである松野莉奈さんがなくなった件について、原因が発表された。



松野莉奈さんは心臓が正常に拍動できなくなる不整脈「致死性不整脈」という日本国内では年間7万人を超えると言われている病気の疑いを正式に病名として発表。ほかにも2chでは、松野莉奈さんが事前に公開したインスタ写真が心霊写真ではないか?と噂になっているので、今回は松野莉奈さんの心霊写真と「致死性不整脈」について説明する。



■目次

私立恵比寿中学とは
松野莉奈プロフィール
松野莉奈の心霊写真
松野莉奈の死因は「致死性不整脈」
松野莉奈さんのように「致死性不整脈」にならない対策

私立恵比寿中学とは





松野莉奈2



スターダストプロモーションに所属の2009年結成の女性アイドルグループ「私立恵比寿中学」自称「King of 学芸会」。略称はエビ中。


「スターダストプロモーション」芸能3部「3B junior」からの選抜者11名で結成され、架空の学校「私立恵比寿中学 1年B組」として、「キレのないダンスと不安定な歌唱力」がファンを多く獲得した。



「ももいろクローバーZ」「チームしゃちほこ」「たこやきレインボー」の姉妹グループ。

「エビ中」で今まで最高で人数入ったライブは、2016年の横浜アリーナでのライブで、(公式で発表していない)横浜アリーナのキャパは17000人をほぼ動員している人気のあるアイドルグループ。





目次にもどる

松野莉奈プロフィール



松野莉奈



松野莉奈(まつのりな)

生年月日1998年7月16日18歳

父はシェフ、母はパティシエという料理一家の家庭に育ち、小学1年生のとき、表参道でスカウトされて芸能界入り。「私立恵比寿中学」のメンバーとして加入し活動。


アイドルとして活動する一方、映画「ジョーカーゲーム 脱出(エスケープ)」に出演するなど女優としても活躍している。






目次にもどる

松野莉奈の心霊写真




松野莉奈1



松野莉奈さんが7日まで、SNSで元気な姿の写真を公開。
その7日の午後4時30分頃、コンサートリハーサル中に体調不良を訴え、公式サイトで「体調不良で療養」ということを発表された。

松野莉奈さんは自宅で療養中だったが、容態が急変し、救急車を呼んで救急隊員が駆けつけた時には意識不明の状態なった。




この数日前にインスタグラムに投降した写真に、松野莉奈さんのよこに心霊写真のようなものが映り込んでおり、2chでは「心霊に招かれた」「心霊に引っ張られた」など、オカルト板でも霊視されている。



C4Ont2XVcAA-_Uj



おわかりいただけただろうか?



松野莉奈さんの横に「何らかの形」が浮かび上がっているのがわかる。



松野莉奈 心霊



こちらの写真は昼間なのに赤く染まってしまっている。

最近のデジタルカメラでは起こりえない現象なので、2chでも心霊写真ではないか?と騒がれている。





目次にもどる

松野莉奈の死因は「致死性不整脈」







「致死性不整脈」を簡単に説明すると心臓の不整脈「心室細動」 となる。

この「心室細動」という致死的な不整脈(心停止)を放置すれば確実になくなってしまう。



「致死性不整脈」というのは、心臓の四つある部屋の下の部分を心室と呼ばれており、それが小刻みにケイレンし、心臓全体としての組織的な収縮が行えず、血液循環に必要なポンプ機能が停止した状態に陥ることを心室細動と呼ぶ。


心室細動は外見上での判断は不可能で、心電図解析又はAEDによる解析が必須。


血液の拍出は途絶え血圧はほぼ0にまで低下し、脳は虚血状態で意識消失、心室細動が継続すれば時間経過と共に心室細動波形も徐々に減衰消滅し心静止へと移行、やがて確実になくなる。この 「心室細動」に陥った場合は一秒でも早く小刻みなケイレン(細動)を取り除き(AEDによる除細動)自己心拍再開を得る以外に救命の方法がない。




具体的には、松野莉奈さんが容態が急変した時に、救急隊員が駆けつけた時にAEDによる早期心肺蘇生を着手。救急車にはAEDが積んであるので、隊員がついた時にAEDが間に合っていれば、心肺蘇生再開する可能性があった。


この流れがスムーズに連鎖することが重要で、心臓の動きが関係して血液を送り出せなくなるので、松野莉奈さんの自宅に救急隊員がもう少し早ければ、違った結果になっていた。






目次にもどる

松野莉奈さんのように「致死性不整脈」にならない対策





気を付けなければいけないのは心臓の不整脈。

病院では、ホルター心電図計という24時間心電図をはかる機械がある。これなら、自宅でそういった条件下でどういった心電図波形がでているのか、不整脈を持っているかどうか事前にわかる。



循環器やってる病院や、ちょっと大きめの内科のある病院なら置いてあるので、心配な人は事前に検査しておくことがおすすめだろう。また、アマゾン等でも携帯型心電図計が2万くらいで売っており、コレで異常時に自分ではかって医師に相談するなどは出来る。




例えば、通常時以外で不整脈が(あるいは頻脈、頻拍など)が出るのであれば、自律神経のうちの交感神経が関与している可能性がある。




また、心臓的には全く問題ない心因性の頻脈などもみることができるので、松野莉奈さんの件で不安な人は診断するために、何件か病院を回ってみて、親身になって見てくれる先生を探すしかない。


明日生きていられる保証は誰にもないので、松野莉奈さんのためにも改めて日々を大切にしないといけない。


目次にもどる

スポンサーサイト