2017年2月14日(火)放送、日本テレビ系「今夜くらべてみました」
23時59分~24時54分


今回の「トリオ THE 東京に慣れない女」に上京していまだ東京に慣れないとして、女優の川口春奈が登場。

川口春奈6

2016年9月18日に放送された「行列のできる法律相談所」に出演し、「リオ五輪メダリスト」のレスリング伊調馨とカヌー羽根田卓也をゲストに迎え、川口春奈もゲストとして出演。その出演の際に、久しぶりにバラエティー番組出演した川口春奈の顔が変わったことで、ネットでは「整形疑惑」まで浮上した。


今回は、長崎県福江島出身として「人口僅か4万人の小さな島」から上京して、「7年経っても東京女子」になれないとして出演する川口春奈。その2chで噂になっている顔が変わった整形疑惑について検証してみた。





■目次

川口春奈プロフィール
川口春奈は「低視聴率」女優?
川口春奈の「夫のカノジョ」以降の仕事
川口春奈は顔変わった

川口春奈プロフィール




川口春奈(かわぐち はるな)
川口春奈4


生年月日 1995年2月10日22歳
出生地 長崎県五島市
身長 166 cm
血液型 O型
所属事務所「研音」


九州の最西端、長崎港から西に100km先にある長崎県五島列島の福江島生まれ育つ。
バスは本数も少なく、観光地なのにバス停近くでないところも多くバス移動でも不便な福江島。川口春奈の趣味が「海釣り」と語っている通り、この島では釣りが有名で、九州方面ではレジャーとして夏は、人気の島となっている。

2007年、第11回「ニコラ」のオーディションにおいてグランプリを獲得し、現在の所属事務所「研音」で芸能界デビュー。

2009年10月、フジテレビ月9ドラマ「東京DOGS」で月9女優としてデビュー。
女優として本格的に活動し現在に至る。



目次にもどる

川口春奈は「低視聴率」女優?





月9女優も務め、女優としてという時に2013年10月、川口春奈が主演のTBS系ドラマ「夫のカノジョ」が平均視聴率は3・3%(歴代ワースト3位)という低視聴率で全8話という途中打ち切りの形で終わった。



視聴率
初回4・7%
第2話4・8%
第3話3・7%
第4話3・1%
第5話3・0%
第6話3・6%
第7話4・5%


最高は第2話の4・8%で、5%を超えることのないというゴールデンでは驚異的な最低視聴率を記録。



同じく低視聴率により、8話で打ち切られた2012年4月フジテレビ「家族のうた」オダギリジョー主演の平均3・92%を下回り、連続ドラマの最低を更新するという不名誉な記録を叩きだした。



川口春奈は擁護すると、裏番組でただでさえ前評判がいい「ドクターX」が1週早くスタートしたということで、視聴者はすべてそちらに流れ、勝負はついてしまった。
しかも俳優陣のギャラと比例しているような豪華なキャスト。





今は、同時に見たい番組があれば録画して見る傾向があるので、その録画されている番組は視聴率に反映されない。それぞれの家で、その時間のテレビの見方があるが、ドクターXを生で見て、川口春奈「夫のカノジョ」を録画というパターンの方が多い結果、この時間帯の視聴率が急激に変化することになった要因にあげられている。




しかし、視聴率を取れない女優としてレッテルを張られてしまった川口春奈は、これ以降仕事が急激に減ることになる。




目次にもどる

川口春奈の「夫のカノジョ」以降の仕事



女優としては、2017年の現在まで2013年、ドラマ化もされた「リアル脱出ゲーム」の映画マダム・マーマレードの異常な謎」に主演した以降、映画・連続ドラマのオファーは一切ない。バラエティー番組として日テレ「行列のできる相談所」「アナザースカイ」には出演しているが、女優としての様々な葛藤があったようだ。




「アナザースカイ」での川口春奈は、思い出のちハワイでスカイダイビングに挑戦。芸能界に12歳の時にモデルとしてスタートさせた芸能生活について語り、さらに低調率を記録したことの心境を語っている。



川口春奈は「気にしない、気にしないとは言っていましたけど、めちゃめちゃ気にしていたし、みんながフォローしてくれるのが逆に悲しかった」と当時の思いを語り、それでも「見てくれている人は0ではないと信じて、楽しみにしてくれる人の人数だけ頑張ればいいな」と、今後の女優への気持ちの切り替えをしていた。



さらに、ドラマの出来不出来が視聴率で評価されることに対して「(作品を)全部見てから判断して欲しいですよね。数字で決まるのは(悲しい)」と心境も吐露している。



そして、充電期間を経て、今月18日に公開予定の葉月抹茶原作による実写映画「一週間フレンズ。」で女優として本格始動。

川口春奈5

川口春奈、山崎賢人、松尾太陽、上杉柊平、高橋春織、古畑星夏、戸次重幸らが出演する「一週間フレンズ。」は、友達との記憶が7日間で消えてしまう「記憶障害」を持つ藤宮香織を川口春奈が演じ、彼女と友達になろうとする長谷祐樹を山崎賢人演じる青春グラフィティで期待の作品となっている。



目次にもどる

川口春奈は顔変わった




川口春奈2

干されていたわけではないが、ドラマ出演に恵まれなかったことで、 川口春奈を見る機会がなかったが、バラエティー番組に番宣で出演する際に「顔が変わった」と話題になっている。

比較画像

18歳当時の川口春奈
川口春奈3


現在の川口春奈
川口春奈12

川口春奈



芸能人は、急激に痩せたり、化粧を変えたりすると、いきなり凄く外見かわったせいで「整形したのではないか?」と噂されてしまう。


川口春奈の場合は整形というより、女性特有の10代から20代にかけて「顔つきが変わった」印象がある。10代のAKB48やハロプロのメンバーが成長と共に顔つきが変わっていくのを見ていても分かる通り、年齢的に顔の印象が変わりやすい時期だったといえる。



成長して完成した骨格に変化がなくても、「新たに肉がつく」「付いていた肉がなくなる」、「筋肉や皮膚に張りがなくなって重力に負けて垂れ下がる」(劣化)、「まぶたが垂れ下がる」、「深いシワが入る」、などで加齢と共に人の顔は変わっていく。



人それぞれ日々の食べるものが違ったり、表情筋の使い方が違ったりで顔相も変わるし、別人みたいになっちゃた人もいるので、川口春奈の顔変わったのは成長といえよう。



今夜の放送では、女優として本格的に再開となる「一週間フレンズ。」の番宣での出演だが、大人の女性として一皮むけた女優・川口春奈の新しい魅力が明かされる。





目次にもどる

スポンサーサイト