2017年2月15日(水)放送、日本テレビ系「ナカイの窓」白塗りSP
23時59分~24時54分




今回のナカイの窓は、「白塗りSP」と題して、すっぴんを隠し芸能活動をするタレントが大集合。


いま、注目のヴィジュアル系バンド「仙台貨物」ボーカル、イガグリ千葉が登場。人気ビジュアル系バンド「ナイトメア」のボーカルYOMIをお兄ちゃんとイガグリ千葉は公言しているが、ネットで噂になっている同一人物との真相について、ついに明かされる。



「仙台貨物」イガグリ千葉の正体はいったいなにものなのか?


放送に先駆け、 イガグリ千葉と「ナイトメア」YOMIとの関係性を紹介する。


■目次

ビジュアルバンド「仙台貨物」とは
イガグリ千葉プロフィール
イガグリ千葉の正体
イガグリ千葉のすっぴん

ビジュアルバンド「仙台貨物」とは





「仙台貨物」

仙台貨物

2001年9月結成された「仙台貨物」


ヴィジュアル系バンドにカテゴリ的には分類されているが、設定としては「運送をする赤字会社」の社員。


メンバーは6人いて、「仙台貨物」で正社員として、お揃いの真っ赤なつなぎのユニホームを着て働いている形でバンド活動をしている。なので本業は運送業で、バンドは趣味。
ちなみに全員ゲイという設定らしい。



素晴らしいバンドは今も昔も、個人のスキルがすごく高い。

個人のスキルがあり、人を惹きつけるオーラがあり、迫力がある。そういった人たちが集まっているからこそ、カリスマ的存在になる。



だが、そういった人たちだからこそ、ソロでもやっていけてしまう。

「バンドじゃなくて、ちょっと違ったことがやってみたい」


と思うことは誰でも脳裏に浮かび、バンドが人気で力を持つことができたなら、そういった希望も叶える機会が増える。過去にはXJAPAN、LUNA SEAも活動休止。それでも解散後にバンドを知った人だとか、その後のメンバー個人のファンだとかも多く集まるようになる。



「仙台貨物」も倒産という形で一度 2009年11月5日に解散。
しかし、ファンの熱い支持もあり、、2011年バンド活動のみ復活し活動再開することになった。







目次にもどる

イガグリ千葉プロフィール



イガグリ千葉(チバ)
イガグリ千葉1

年齢14歳(現24歳)

本名・千葉駿( チバ タカシ)
出身 宮城県古川市
身長162cm
体重50kg


「仙台貨物」配達部で働いているヴォーカル。
お面のようなメイクをしており、素顔を晒すことがない。NIGHTMAREのボーカルYOMIの弟として、「仙台貨物」に勤めている。


2010年10月1日の千葉ソロLIVEで20歳ということを公表したことで現時点の年齢が発覚。2013年には誕生日が7月4日も告白し、仙台貨物のメンバーで唯一、誕生日が明らかになっている。



目次にもどる

イガグリ千葉の正体


イガグリ千葉2


イガグリ千葉はナイトメアボーカルの黄泉の弟で、それ以外、仙台貨物とナイトメアはなんの関係ないと語っているが、ネットでは同一人物と言われている。

仙台貨物2

「仙台貨物」のメンバーも


イガグリ千葉=黄泉
フルフェイス=柩
サティ=咲人
王珍々=Ni~ya
ギガフレア=RUKA


が同一人物ではないか?とネットで噂になっている。


仙台貨物1



頭に手ぬぐいを巻いて、顔にマンガのキャラクターの様な濃いメイクをしているイガグリ千葉本人が、「ナイトメアYOMIの弟」だと語っているが、ゴールデンボンバーの「女々しくて」の歌詞を少し、アレンジした「ヤリたくて」というCDをリリースし、ゴールデンボンバーのメンバーに「ナイトメアYOMIはやり過ぎ」と批判されていることから、同一人物だと推測されているようだ。





最近のヴィジュアル系で成功したのはゴールデンボンバーは、メジャーなバンドに成長したが、今はネオビジュアル系といって、見た目も今風なかんじのバンド多い。今のビジュアル系は、曲の世界感を出すために化粧しているのではなく、女性が化粧をするのと同じ意識で化粧をして、見た目もすごく女っぽい顔だちが多い。




昔と違って、女性にとても受け止められやすくなっているし、男女によって好きなV系のジャンルが全く違う。「男なのになんで女みたいな見た目してるの?」という理由で気持ち悪いという人が多いのも現実にあるので、ナイトメアYOMIは見た目もコミカルなお面で正体を隠し、バント活動を両立させて、ヴィジュアル系バンドの活動の幅を広げていると考えられる。



目次にもどる

イガグリ千葉のすっぴん




ナイトメアYOMIがイガグリ千葉の正体だった場合、こちらがイガグリ千葉のすっぴんになる。


仙台貨物3


コミックバンドとはいえ、ビジュアル系は昔からの伝統で外見の世界観を守るため、神秘的な雰囲気を出すためにすっぴんは隠す傾向にある。



ステージ上のキャラと言うか、顔もすっぴんと全然違うのは当然であり、ヴィジュアル系はイケメンというイメージがついている今ではイメージを壊さないのもプロの務め。



逆に、すっぴんを見た時、微妙な人でも、「なんでこんなに変われるんだろう」と思えるほど化粧というものの凄さがわかる。


ホラーな化粧でもかっこよく見えるのがヴィジュアル系の強みなので、そういったバンドのメンバーに女性は憧れ、ファンとなってくれる。好みもあるが、衣装もすごいのはそのためだろう。


最近のヴィジュアル系は柔軟で、ヴィジュアル系の中でもいろいろなジャンルができている。


その中で新しいものを得られるのも楽しみの一つであり、「新しくないと流行らない」ということもあって、バンド側も試行錯誤を繰り返し進化していて、ヴィジュアル系の幅はどんどん広がっていると考えられる。



イガグリ千葉の音楽性の他にも、YOMIでは容姿、ファッションのほうも頑張っているので、音楽が全く分からない人でもハマれる可能性がある。


今夜の放送では、イガグリ千葉の正体とすっぴんを暴露。
さらに過去にフライデーにのったスキャンダルも赤裸々に暴露し、ファンからすればアイドル的な存在となる、イガグリ千葉のキャラクターが開花。音楽性にも優れたバンドでもあるので、今夜のナカイの窓で一気に大ブレイクするきっかけになる可能性が高い。




目次にもどる

スポンサーサイト