2017年2月28日(火)放送、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」
19時56分~21時00分




今回のさんま御殿は「九州のライバル」県民たちが集結し、「知名度の高さ」や「有名人の数」、「美人度」などで決める。


その出演者の中で谷亮子の後輩・とんこっちゃん・ふじ子が初登場。


高校時代、柔道で全国優勝にも輝いたという凄い経歴を持つお笑い芸人とんこっちゃん・ふじ子とは一体なにものなのか?


今回の放送に先駆け、先行してとんこっちゃん・ふじ子の人物像を紹介する。


■目次

番組内容
とんこっちゃん・ふじ子プロフィール
とんこっちゃん・ふじ子の柔道の実力
九州圏のライバル視

番組内容





(1) 県人会の長、陣内孝則が明かす「福岡会」暗黙のルールとは?


陣内孝則、博多華丸・大吉、パンクブーブー黒瀬らが発起人となり、福岡県出身の芸能人が東京にある博多の名店に集う食事会が、芸能界最大派閥とも言われる「福岡県人会」。

有名俳優、女優から売れっ子シンガーソングライターまで、驚くほど著名な人ばかりが
集まる会には、ある約束事があると陣内孝則は言う。そのルールとはいったい?

一方、「福岡の顔」として振る舞う陣内だが実はある弱みが…その弱みとは?





(2) カンニング竹山、はなわが「勝てない」と思う九州出身者とは?

「福岡は九州で圧倒的NO.1だ!」と他県を見下す竹山、
そして佐賀の代名詞とも言うべきはなわの二人には「絶対に勝てない」と思う九州出身タレントが居るのだとか。
九州の飲食店に必ずと言っていいほどサインが飾ってある、そのタレントとは?
そして、絶対に勝てないワケとは?





(3)蛭子能収が今夜もポンコツぶり全開!

 長崎代表として参戦した蛭子だが、相変わらずの自由すぎる発言を連発!
 他県のものを長崎県のものと勘違いしたり、トークの脱線ぶりがひどすぎる!
 さらには番組をぶち壊す!?ルール違反にさんまも厳重注意!




(4)ヤワラちゃんこと谷亮子の後輩・九州のローカルスター、初登場!

高校時代、柔道で全国優勝にも輝いたというスゴい経歴を持つ、その名も「とんこっちゃん」が御殿初登場。
そんな彼女が、柔道名門校で練習に励むはなわの息子に放った一言とは?
その、はなわ&とんこっちゃんが共演する番組タイトルにまさかのパクり疑惑浮上!





(5)はなわ、14年前のあのヒット曲を後悔?

言わずと知れた佐賀県民で、ギター片手に「SAGA、佐賀〜」と佐賀の小ネタを羅列したヒット曲『佐賀県』が、ド田舎のイメージを故郷にもたらしてしまったと反省するはなわがイメージ挽回に躍起!

激安の飛行機代・駐車場代・レンタカー代をアピールしスタジオ仰天!!





(6)九州県民、唖然! 「都道府県魅力度ランキング2016」の結果やいかに?

歴史、有名人の数、名物や名所の知名度、交通の便などで、2位争い、最下位争い、はたまた「福岡が1位と決まったワケではない」などとトークバトルを繰り広げた九州県民たちを黙らせたのが47都道府県の魅力度ランキング。
果たして、九州の各県の本当の順位とは?



(7)薬師丸ひろ子、原田知世と共に「角川三人娘」と呼ばれた渡辺典子が大分県を
背負って登場! 熊本県民スザンヌと、ある“量”を巡って大バトル。渡辺典子がスザンヌに放ったクール過ぎる一言とは?さらに、長崎県民の勘違いにも言及!意外な毒舌ぶりにさんまも戦々恐々!?





(8)○○を知らない熊本県民・スザンヌが体育館で練習したこととは?

汽車、路面電車、地下鉄に新幹線・・・。九州県民それぞれの鉄道事情が明らかに。
そんな中、スザンヌが修学旅行前、同級生らと体育館で指導を受けたある練習にスタジオ大爆笑!





(9)九州県民にしか通じない、なぞの方言を国民的美少女・福田沙紀が解説。

「すーすーすー」「とっとーと」「さしおり」とは、何のこと?

さらに福田がタクシーで道順を伝える際に言う「ギャン行ってギャン行ってギャン!」とはどういう事なのか?そして、さんまはなぜ東京弁が身につかないのか? 長年の謎が今夜、明らかに!?



公式サイト







目次にもどる

とんこっちゃん・ふじ子プロフィール


とんこっちゃんふじ子3


とんこっちゃん・ふじ子
本名・藤山なおこ

生年月日 1989年3月9日
出身地 福岡県
身 長 151cm
特技・柔道、創作ダンス、ピアノ
所属事務所「ワタナベエンターテインメント」



幼少の頃から柔道を習い、谷亮子と同じ福岡工業大学附属高等学校(現・福岡工業大学附属城東高等学校に進学。団体で全国優勝を果たしている。個人ではベスト8。その活躍が認められ、福岡大学スポーツ科学部スポーツ科学科へ推薦で入学している。

とんこっちゃんふじ子


福岡大学には体育寮という施設があり、大半が野球部と柔道部所属の学生。また、殆んどがスポーツ特待生で福岡大学は野球、柔道が古くから強く、その為、体育寮は野球部と柔道部の学生専用になっている。



とんこっちゃん・ふじ子もスポーツ特待生なので、寮費も授業料も免除のはず。

他の生徒がその寮に入れたとしても、野球と柔道部以外だと疎外感を感じるほど。福岡大学は昔から「野柔の会」といった野球、「柔道の会」といった柔道部の集まりがあり、絶大の力がある。




大学で資格・教員免許取得(保健体育)をしているので、体育の先生になれるのだが、大学時代の友人に連れていかれたお笑いライブで芸人に憧れ、将来はお笑い芸人を目指し、ワタナベエンターテインメントの九州のスクール校へ。


現在は九州地方を中心に地方芸人としてとんこっちゃん・ふじ子は注目の若手芸人として活躍している。


とんこっちゃんふじ子2



目次にもどる

とんこっちゃん・ふじ子の柔道の実力



とんこっちゃんふじ子1


とんこっちゃん・ふじ子は大学時代に芸人になることを目指しているため、大学柔道であまり活躍が見られていないが、一般人から見れば十分バケモノ級の強さ。特に、大学入学した時点で段初段以上の実力。しかし、大学柔道の中で比べるなら必ずしもバケモノではない。


東京に比べて、地方の競技レベルは著しく下がり、全国大会の団体戦8強に入る東京以外の大学は、関東の筑波、関西の天理、九州の福岡くらい。


しかし、とんこっちゃん・ふじ子のように特待は全国大会上位の選手が選ばれるのが基本で、大学によってはインターハイ。または全日本Jrの優勝または準優勝のみとしているところもあり、これらの選手は柔道界の中でもバケモノ級の強さがないと特待生になれない。


谷亮子は以上に強すぎたために後輩のとんこっちゃん・ふじ子の凄さがあまり伝わらないだろうが、特待生で福岡大学に入れたこと自体が凄いことになる。






目次にもどる

九州圏のライバル視





「日本三大都市」の候補として挙げられている福岡県は、人口増加率や住みやすさ、地域での役割、歴史の古さ、利便性を含めても九州地方では一番なのは度の県も認めている。
ちなみに、福岡市は京都より古くその頃から国際都市となっている。



しかし、福岡県民は他県を見下す傾向にあり、逆に他県は福岡県を毛嫌いする傾向がある。




九州新幹線の開業以来、鹿児島は福岡に負けまいと栄えて、鹿児島中央駅も県の玄関口として颯爽としている。しかし、震災の影響で現在は福岡県は独走状態。



現在の人口では福岡県の次は、熊本県。

熊本県は、人口約181万人。県庁所在地、熊本市は人口約74万人。
熊本市は、「最大の中核市」で、2012年(平成24年)4月1日に、政令指定都市に移行している。鹿児島市には、鹿児島中央駅という熊本駅より規模の大きい駅があるが、繁華街のアーケードや都市の規模は、熊本市の方が上。



・県名(県人口)県庁所在地(県庁所在地市人口)

鹿児島県(約170万人)鹿児島市(約60万人)
長崎県(約142万人)長崎市(約44万人)
沖縄県(約140万人)那覇市(約32万人)
大分県(約119万人)大分市(約48万人)
佐賀県(約85万人)佐賀市(約24万人)

各県庁所在地を基準にすると福岡≫熊本>鹿児島>沖縄>長崎≧大分>宮崎>佐賀になる。



だが、熊本市はというと、県の玄関口であるはずの熊本駅周辺は殺風景で、九州新幹線の熊本駅が開業したのにも関わらず鹿児島に見劣りする。



九州の中央に位置しているという地の利を生かせば、№2のポジションでいることは可能なのに、熊本県民はどちらかというと昔から鹿児島より福岡をライバル視しているところがあり、熊本はどちらかというと鹿児島の方には格上意識があるかもしれない。




例えでいうと、九州で福岡と福岡以外の県もしくは市が張り合おうなんてのは関東で言えば「東京」を相手にするようなもの。



東京vs埼玉とか東京vs千葉というくらいに無謀な組み合わせと考えられる。
しかも、関東で言えば東京に次ぐ№2の市のライバルは、数段格落ちするが横浜市になる。九州で「横浜市」に相当するのが福岡県にある「北九州市」と考えると、福岡県がトップは間違いない。


今夜の放送では、とんこっちゃん・ふじ子が福岡の魅力を紹介。
さんまの驚く「すーすーすー」「とっとーと」「さしおり」の意味を教えキャラクターが今夜初公開される。

スポンサーサイト