2017年3月2日(木)放送、日本テレビ系「ダウンタウンDX」
22時00分~23時00分



GACKT(ガクト)が週刊文春に報じられた愛人報道の真相を初告白。


GACKTが2011年に東日本大震災の被災地を慰問で知り合った元グラビアアイドルとはいったい誰なのか?今夜の放送で真相を暴露。


今夜の放送に先駆け、週刊文春が報じた元愛人A子26歳は記事を先行して紹介する。


■目次

Gacktプロフィール
週刊文春が報じたGacktと愛人Aのグラビアアイドル
GACKTの週刊文春の報道での対応
GACKTとグラビアアイドル「愛人A子」とは誰か?
GACKTとグラビアアイドル「愛人A子」の候補

Gacktプロフィール




Gackt


Gackt
神威楽斗(かむいがくと)

生年月日 1973年7月4日43歳
出身 沖縄県
身長180cm
血液型A型



父親がオーケストラの奏者であり、子供の頃から多くの楽器に触れていたため大体は演奏できる(レベルは不明)ため、裕福な家庭に育つ。


2013年、全シングルtop10した男性ソロアーティストの日本で最高記録を持つアーティスト。
東京ドームのライブで馬に跨がり駆け巡り、ライブイベントは趣向を凝らせ、毎回即完売。馬の乗馬がきっかけで、2007年NHK大河ドラマ「風林火山」に準主役ともいえる上杉謙信役の出演オファーがきたというエピソードをもつ。

そして大河ドラマがきっかけでハリウッドに進出、バラエティー番組にも出演し、アーティストだけでなく幅広い活動をしている。




目次にもどる

週刊文春が報じたGacktと愛人Aのグラビアアイドル



Gackt2


2017年に週刊文春が報じた記事によると、GACKTが2011年に東日本大震災の被災地を慰問したことをきっかけに、被災地出身のグラビアアイドルA子(当時21歳)と二人は知り合い、交際に発展。週刊文春では「愛人関係」と表現しているが、グラビアアイドルA子は結婚していないし、GACKTは独身者。




愛人と表現した理由としては、記事の中でA子とガクトと会うのは主に都心の「高級ホテル」だけだったこと。
さらに、A子さんが呼ばれるのはいつも当日で「今夜会うか?」という「LINEの一言が誘い文句だった」ので交際というより、肉体関係だけの呼び出しだったことで「愛人」表現している。



その後、3年の交際が続いたが、愛人A子は、GACKTの被災地に対する言動などに疑問を持ち始め、2人の関係に変化が生じる。




2015年1月、A子はGACKTと関係を終わらせるため、マネージメント会社の社長Hと知り合い、交際を開始。
その後、A子はHと婚約するが、H氏には別の本命女性がいることが発覚。



結局、H氏とも連絡が取れなくなり、GACKTにも助けを求めたが、一切連絡が取れず、A子が人生に絶望し、自○を図ったという。



週刊文春の取材では、GACKTの所属事務所に、A子さんとの愛人関係について「事実無根」と回答。しかし、H氏は「彼女(A子)を傷つけたことは事実なので、誠実に対応したい」と語ったことで、交際については事実のようだ。



A子さんは、退院後うつ病の薬をもらい、その後再び、渋谷区内の公衆トイレに籠り薬を全て飲み干し、再度の自○を図ったという。
一命をとりとめたA子さんだったが、通院をいまだ続けているという。



目次にもどる

GACKTの週刊文春の報道での対応



Gackt1


週刊文春は、マレーシアに滞在中のGACKTへ電話で直撃取材を行っているが、「トレーニング中だ」と説明し電話を切られてしまったという。その後、連絡が通じることはなかったようだ。


なので、取材に対し肯定も否定もしていないが、まず「愛人という表記」については、かつてガクトが結婚していたことについては、以前にテレビでも語っているが、現在は独身。



「愛人」というと、意味的には異性間において、「深い性愛関係にある相手を指す」ので、表記としては間違ってないが、一派員的には不倫関係を連想するもの。



また、A子とH氏と交際した段階でGACKTとは関係を清算している。
この時点で、GACKTは元彼氏になるので、関係はないという意見もネットではみられる。




GACKTは自身のブログで、「まあ、正直言いたいことは腐る程たくさんあるんだが」と前置きしつつ「自分たちのケツは自分たちで拭け!!! ボクを巻き込むんじゃねぇ!」と愛人A子さんへの言葉ともとれるメッセージを記事にしている。



そして、GACKTはA子とH氏の2人の交際関係に「しっかり頑張れよ!」と「エールを送っていた」こと。
さらに「別にボクが紹介した子と揉めたわけじゃない。知らないところで勝手に食事会で出会って、勝手に自分たちで恋愛して、盛り上がって勝手に揉めて、喧嘩して勝手に別れた」と2人の間に自分が入る理由がないことを反論している。




目次にもどる

GACKTとグラビアアイドル「愛人A子」とは誰か?




文春の記事では2011年の時に21歳なので、生年月日は1991年前後。


年齢は現在、26歳。
元グラビアアイドルで、東日本大震災被災地(宮城県?)の出身という事になる。


GACKTとの出会いは2011年の秋ごろ。

GACKTとの愛人関係になっていた期間は2012年11月~2015年11月前後となる。






目次にもどる

GACKTとグラビアアイドル「愛人A子」の候補





文春の報道が本当でも、GACKTにはなんの問題もない。
結婚の約束してたわけでもないし、実際に「愛人」関係だったとしても、A子のほうからほから「婚約するから」と連絡を絶っていた。




A子は、騙されたことがわかったので、GACKTのほうに戻ろうとしたけど、それが叶わなかったことで自暴自棄になってしまった。GACKTからすれば「キレて」当然であり、既読スルーも当然の行為。




GACKTは過去に、TBS「ワンダフル」という番組アシスタントをしていた福世恵梨奈と交際。妊娠させているが「子供は認知しないが、「日本から出て行く」ことを条件に不自由ない生活費を送っているという。そのGACKTの子は、そのまま成長して大きくなっていれば8歳の女の子と福世恵梨奈は二人で、ニューヨークで暮らしているようだ。




このように女性関係は噂が多いガクトだが、グラビアアイドル「愛人A子」は、ネットでは福島県出身のグラビアアイドルで、2012年のミスヤンマガで審査員特別賞を受賞している人物ではいか?と予想されている。



そのA子は、「26歳」であること、東日本大震災の被災地出身であること(福島県)、2016年まで活動していたこと(2016年で活動休止)。

以上のことからGACKT愛人説の有力候補として名前が上がっている。
さらに、そのA子は改名していてそのイニシャルで表記するとA。週刊文春の「A子さん」がイニシャルを表してるとすれば、噂の人物の信憑性は高い。



GACKTはともかく、事務所のほうが怪しい。


Gackt3

GACKTへのギャラの未払いの話も出ているし、昔も一度事務所と揉めて騒ぎになったことがある。もしかしたら、また揉めたので、週刊誌に噂流されたのかもしれない。



今夜の放送ではガクトが愛人Aと噂になったグラビアアイドルの関係を公開。

さらに、実名であかされるのではないか?と期待されている。





目次にもどる

スポンサーサイト