2017年3月25日(土)放送、日本テレビ系「有吉反省会」
23時30分~23時55分


今回の有吉反省会は「みそぎVTRスペシャル」。

2月に、自身の自画像がトリッキー過ぎることを反省した俳優・池田努とアーティスト・ササキオサムの禊を決行。ササキオサムは、ぱいぱいでか美とともにオールナイトライブに挑戦するのだが、実は、ぱいぱいでか美に会いたくて番組出演を決めた、と番組内で愛の告白する。

ぱいぱいでか美とはいったいなにものなのか?



放送に先駆け、ぱいぱいでか美の人物像を紹介する。



■目次

ぱいぱいでか美プロフィール
ぱいぱいでか美の地下アイドルの実態
ぱいぱいでか美の地下アイドルの収入
ぱいぱいでか美のゴム画像
ぱいぱいでか美への嫌がらせ

ぱいぱいでか美プロフィール



ぱいぱいでか美

ぱいぱいでか美(ぱいぱいでかみ)


本名・仲井優希(なかい ゆき)
生年月日 1991年5月3日 25歳
出身地 三重県
血液型 O型





小さい頃からアイドル「ハロー!プロジェクト」のアイドルに憧れ、「将来はアイドルになりたい」とアイドルを目指す。かなり勉強が出来るようで高校は進学校であったが、アイドル歌手になる夢を諦めきれず、親の許可を得て音楽系の専門学校への進学。



2010年、19歳の時に専門学校に進学するために上京。


大学の音楽サークルに加入し、バンド活動をしながら歌手を目指す。バンドではキーボードとボーカル。

バンドを解散後、ソロで地下アイドルとして歌手活動を開始。
バンド時代の先輩に「ぱいぱいでか美」と命名されたあだ名を芸名に、コアなファンを獲得していった。地下アイドルブームのこともあり、物販などで人気になっていた時に、日テレの有吉反省会スタッフに声をかけられ事務所に所属していないのに初テレビ出演。

ぱいぱいでか美4

インパクトのある芸名とコアな地下アイドル活動、さらに大吉とのコンビ芸?のようなやりとりが視聴者に受け、反省会のレギュラーを獲得。2015年にはゲス川谷のバックでギターを弾き、紅白初出演を果たしている。

ぱいぱいでか美2





目次にもどる

ぱいぱいでか美の地下アイドルの実態




アイドルブームという事もあり、現在では多くの地下アイドルが活躍しているが、地下アイドルの闇が深い。




地方の地下アイドルではファンと交際した挙げ句、妊娠・中絶というトラブルを起こし運営から解雇されるという騒ぎが起きた。現在謹慎中の狩野英孝も未成年の地下アイドルと関係を持ってしまい、フライデーに写真を売られてしまった。



このように地下アイドルといっても、もともとアイドルファン側にいた人が「自分もプロデュースする側になりたい」という憧れや野心で安易に始めるケースが増えており、本当のプロになれる人はひと握り。最悪の場合、商品であるアイドルを悪用する事務所も存在する。




そして、意外とファンとのトラブルも少なくない。



最近のアイドルは「距離が近すぎる」ため、ライブ後の物販で握手をしたり、直接プレゼントを手渡したりするときに、個人的な連絡先を交換。アイドル側も物販の売り上げを上げるために、事務所に内緒で連絡先を交換する。もはやキャバ嬢の営業のような活動をしている地下アイドルもいる。





目次にもどる

ぱいぱいでか美の地下アイドルの収入







基本的に地下アイドルの収入は、事務所に所属している場合、事務所から給料。ぱいぱいでか美のように事務所に所属せずに活動するには物販がメインになる。



しかし、物販もそんなに売れるものでもない。

dd

有吉反省会では、ぱいぱいでか美の部屋を公開していたが、とても収入がある部屋のようにはみえない。なので、アイドル活動のほかに自分の生活費を稼ぐためにバイトもしなければならず、辛くてすぐにやめていくか、「ファンからお金をもらえるようなアルバイト」をしてしまうのも生活のためとしょうがないのかもしれない。




目次にもどる

ぱいぱいでか美のゴム画像





ぱいぱいでか美はほかの地下アイドルは違った活動を行う事で、ファンを獲得している。





ライブを中心に活動しているがDJや司会業などを行い、2014年5月31日、大森靖子のプロデュースでシングル「PAINPU」でのジャケットには自身のヌー○写真まで掲載。



さらにコンドームを正しく使用してほしいという理由から「HAPPYなラブ」を促進する活動「ラブ活」を行っている。
ぱいぱいでか美1


アイドルとしてはイメージを破るそのゴム写真をSNSに公開し「避妊だけでなく、エイズを含む性感染症を予防するためには、コンドームの使用が大切です」と、イメージキャンペーンを担当。「くわえゴム」投稿をして、ネットを大きく騒がせた。




目次にもどる

ぱいぱいでか美への嫌がらせ





変わったアイドル活動をするぱいぱいでか美には、アンチが多く、ネット上で受けている嫌がらせ行為が止まないことから弁護士と警察に相談したことがあるとSNSで公開してる。


そのネットでの嫌がらせ行為は、ぱいぱいでか美がブレイクする前から受けていて、現在所属している事務所が「今後同様の書き込みを確認した場合、代理人を通して然るべき措置をとらせていただきます」と警告文を出している。




ぱいぱいでか美は、ブログで「流石にこの一件に関しては心も体も疲れてしまいました。ストレスによる心の異常が、症状として体に出てしまう時もあります。普通の嫌がらせ(普通の嫌がらせってなんだろうって感じもしますが…)と違って、明らかに異常な人に粘着されている辛さで、潰されそうになる日もあります」と、アイドル活動の大変さを吐露している。




2016年には東京都小金井市本町の雑居ビル前で、刺された事件もあったが、同じような境遇にある地下アイドルの危険性をメディアは報じている。地下アイドル・仮面女子のメンバー神谷えりなの公式ブログには「てめえを○すぜ」などと嫌がらせの殺害予告の書き込みがあった。


さらにブログのコメントに、「わたしは、血を見るのが大好きなんですよ。時が来るまで、末永くお待ちしてましょうか?」と書かれていたという恐怖体験をしている。



現在の地下アイドルという職業は、ぱいぱいでか美のように法的手段を取らざる得ない状況に追い込まれているのかもしれない。



今夜の放送では、ぱいぱいでか美とササキオサムの禊ライブを公開。
さらにササキオサムの告白に交際するのか? 注目されている。


目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

道重さゆみの現在、山口県の保育園で目撃される【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

キムタク木村拓哉のタトゥー写真「ぴったんこカンカン」でドラマにクレーム殺到か【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

千眼美子「sengen777のブログ」をアメーバで公式ブログ開設【画像】

小川彩佳アナが報道ステーション3月降板?櫻井翔と結婚へ【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

アンミカ旦那と貧乏エピソードの理由、スパイ疑惑の真相を金スマで告白【画像】

中山咲月「ジェンダーレスモデル」のすっぴんと私生活を深イイ話で公開【画像】

永島聖羅の卒業理由のスキャンダルとイジリー岡田直伝の「高速ベロ」有吉反省会で披露

冨田真由の現在の眼帯画像、失明から回復しコメント発表

宮澤エマが福田悠太とフライデーの熱愛写真についてワイドナショーで言及か【画像】

愛子さま激やせは障害を週刊文春が公表【画像】

桐谷美玲の痩せすぎ原因の病気、肌荒れと体重がヤバいことに【画像】

松たか子が顔変わった理由はタバコが原因で劣化か?太った現在画像がヤバい【画像】

桑田真澄の息子Mattが整形疑惑と母親のエピソードをさんま御殿で公開【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

元乃木坂46市來玲奈が卒業理由のスキャンダルから社交ダンスで復帰!【動画】