2017年4月9日(日)放送、日本テレビ系「テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース」
スクープ映像の舞台裏 激動の平成版
18時30分~22時48分




日本人のテロリスト。

かつて、日本にも「オウム真理教地下鉄サリン事件」という前代未聞の大きなテロが起きた。海外は、このラッシュアワー時に「地下鉄に化学兵器を撒いた」という未曾有の事件をテロ対策の参考にしているという。



しかし、あれだけの大事件が起きたのに、日本で特にテロ対策を強化を出来ず、日本人のテロリスト観は単なる犯罪者と言う認識しかもっていない。



過去には、日本にもテロリスト集団が存在した。
中でも三菱重工ビル爆破事件は、実行犯の男1人は現在も逃亡中といまだ解決することがない。今回は、犯人の男が密かに構えていた驚きの爆弾製造工場を番組で再現。



今回の放送に先駆け、三菱重工爆破事件の実態を紹介する。




■目次

三菱重工爆破事件とは
事件概要
犯人の犯行声明
犯人は日本赤軍
犯人のその後
日本におけるテロ対策

三菱重工爆破事件とは



三菱重工ビル爆破事件


三菱重工爆破事件(みつびしじゅうこうばくはじけん)は、1974年8月30日に日本の東京都千代田区丸の内で発生した、東アジア反日武装戦線「狼」による無差別爆弾テロ事件で、連続企業爆破事件の一つである。東アジア反日武装戦線の呼称はダイヤモンド作戦。虹作戦で使用する予定であった爆弾を流用した。




東アジア反日武装戦線は第二次世界大戦以前の日本を完全な悪と捉えており、太平洋戦争を侵略戦争として憎んでいた。



戦前・戦中に日本の重工業を支え、戦後も日本を代表する重工メーカーであり、防衛産業を手掛け、海外進出を行っていた三菱重工業は現在においても「帝国主義」であると断定。グループの政治思想に基づき「経済的にアジアを侵略している」として無差別爆破テロに至った。



東アジア反日武装戦線は、1974年8月14日決行予定だった昭和天皇暗殺作戦「虹作戦」に失敗していた。しかし、翌8月15日に在日韓国人で朝鮮総連系団体活動家の文世光が朴正煕大統領暗殺を企てた文世光事件を起こした。


彼らは虹作戦を断念したことを不甲斐なく感じ、文世光の闘争に呼応するため新たな爆弾テロを進めた。



参照wiki



目次にもどる

事件概要




1974年8月30日、「狼」の4人は、午後0時25分ごろ三菱重工業東京本社ビル(現:丸の内二丁目ビル)1階出入り口のフラワーポット脇に時限爆弾を仕掛けた。
これは三菱重工業東京本社ビルと道を隔てて反対側にある三菱電機ビル(現:丸の内仲通りビル)の両方を破壊する意図からであった。


現場から立ち去ったあと午後0時45分に時限爆弾が炸裂した。この爆発の衝撃で1階部分が破壊され玄関ロビーは大破、建物内にいた社員が殺傷されたほか、表通りにも破片が降り注ぎ多数の通行人が巻き込まれた。


三菱重工業東京本社ビルの窓は9階まで全て割れ、道を隔てて反対側にある三菱電機ビルや、丸ビルなど周囲のビルも窓ガラスが割れた。また、表の道路に停車していた車両も破壊され、街路樹の葉も吹き飛ばされた。



この被害は、オウム真理教による松本サリン事件(1994年)と地下鉄サリン事件(1995年)迄は最大規模であった。この時の爆発音は新宿でも聞こえたという。


参照wiki


目次にもどる

犯人の犯行声明




一九七四年八月三〇日三菱爆破=ダイヤモンド作戦を決行したのは、東アジア反日武装戦線“狼”である。



三菱は、旧植民地主義時代から現在に至るまで、一貫して日帝中枢として機能し、商売の仮面の陰で死肉をくらう日帝の大黒柱である。

今回のダイヤモンド作戦は、三菱をボスとする日帝の侵略企業・植民者に対する攻撃である。“狼”の爆弾に依り、爆死し、あるいは負傷した人間は、『同じ労働者』でも『無関係の一般市民』でもない。彼らは、日帝中枢に寄生し、植民地主義に参画し、植民地人民の血で肥え太る植民者である。


“狼”は、日帝中枢地区を間断なき戦場と化す。


戦死を恐れぬ日帝の寄生虫以外は速やかに同地区より撤退せよ。


“狼”は、日帝本国内、及び世界の反日帝闘争に起ち上がっている人民に依拠し、日帝の政治・経済の中枢部を徐々に侵食し、破壊する。また『新大東亜共栄圏』に向かって再び策動する帝国主義者=植民地主義者を処刑する。


最後に三菱をボスとする日帝の侵略企業・植民者に警告する。
海外での活動を全て停止せよ。海外資産を整理し、『発展途上国』に於ける資産は全て放棄せよ。


この警告に従うことが、これ以上に戦死者を増やさぬ唯一の道である。


参照wiki




目次にもどる

犯人は日本赤軍


三菱重工ビル爆破事件 被害者


日本赤軍とは、1969年8月に結成された日本の左翼的な行動を起こしていた派閥で「新左翼」という武闘派が集結した過激集団。「革マル派」とも言われて、日本での活動としては無差別テロ。



当初は学生運動のようなデモを行う集団だったが、その過程で武闘派から生まれたのが「日本赤軍」1970年代から1980年代にかけて多数の無差別テロ事件を起こした。



革命にあこがれ、革命という言葉に憑りつかれてしまい、体制になんでも反対。


病的に事件を起こし、東大医学部紛争、京大立てこもり、よど号ハイジャック、あさま山荘事件と次々とテロを起こしている。




その指導者とされたのが重信房子。
三菱重工ビル爆破事件 3



重信房子
1945年9月28日
出身 東京

明治大学に在籍中に学生運動に参加し、共産主義に感化されていく。人を引き付ける美貌を持っていたことで、重信房子には常に人が集まり、指導者としての片鱗を当初から持っていた。

奥平剛士と偽装結婚し、「奥平房子」という名前で活動をしていたが、奥平剛士が自爆テロをした後にパレスチナ人男性と結婚し娘・重信メイを産んでいる。




現在、日本赤軍は最高指導者の重信房子が逮捕されて、獄中から「解散の宣言」を出したことで、事実上の壊滅状態。主要メンバーが軒並み捕まったことや、日本の現状に合わない時代遅れの思想、その思想に共感する若者もすくなかったこと。


隠れ蓑としている後継組織が、表立った活動をしているという情報も一切ないので、現時点では日本にテロ集団はいないと考えられている。





目次にもどる

犯人のその後




三菱重工ビル爆破事件 被害者 (2)

1975年5月19日、主要メンバー7人が一斉に逮捕。
しかし、日本赤軍の佐々木規夫と大道寺あや子は、1975年8月に日本赤軍によるクアラルンプール事件(解放を要求したテロ事件)で、釈放・出国し、日本赤軍に合流しており、現在もなお国際指名手配中。リーダー格の大道寺将司、益永利明には死刑判決が出ている。



三菱重工を狙った理由としては日本のアジア侵略を補助していたから(犯人グループの東アジア反日武装戦線「狼」は思い込んでいた) という身勝手な供述。


そして、三菱重工ビル爆破の前には、天皇陛下の乗車する車の爆破計画(虹作戦)をたくらんでいたが警戒が厳重だったので中止。ところがその間に韓国で朝鮮総連の工作員文世光による朴大統領暗殺未遂事件に影響され、そのとき使う予定だった爆弾をそのまま使って、三菱重工ビル爆破を思いついたことがわかった。



目次にもどる

日本におけるテロ対策




日本赤軍は事実上存在しないが、テロが起きないとは限らない。

2020年には東京オリンピックを控えており、今より倍以上の外国人が来日するのは確実。その中にはテロリスト候補の人物も入国できる。他の国より日本の入国規制は厳しい方で、危険人物は入ってこれないが、見かけ上は普通の人でも中身は誰にも分らない。


現状よりも各国のテロ対策機関、つまり治安機関と連携し、テロリストやグループの動向を把握し、情報を共有すること。その上で、海空港等の水際対策や、国内の過激な思想を持つ外国人や各種団体に注意を払うことでしか、テロ対策が出来ないのが現状にある。



日本の場合、隣国の韓国に対しても警戒が必要もあり、(靖国神社に韓国の元軍人が爆発物を仕掛け爆破している)これは、フランスやベルギーで起った銃撃テロとなんら変わらないテロ行為。


しかも、韓国内ではこの爆弾テロリストを英雄視するメディアや国民も多く、これだけの韓国人が来日している状況の中、再びこのようなテロリストが入国してもおかしくない。


今夜の放送ではテロリスト佐々木規夫と大道寺あや子の現在を追跡。
再現ドラマとして、爆破事件の新事実にもせまる。


目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

道重さゆみの現在、山口県の保育園で目撃される【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

キムタク木村拓哉のタトゥー写真「ぴったんこカンカン」でドラマにクレーム殺到か【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

千眼美子「sengen777のブログ」をアメーバで公式ブログ開設【画像】

小川彩佳アナが報道ステーション3月降板?櫻井翔と結婚へ【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

アンミカ旦那と貧乏エピソードの理由、スパイ疑惑の真相を金スマで告白【画像】

中山咲月「ジェンダーレスモデル」のすっぴんと私生活を深イイ話で公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

冨田真由の現在の眼帯画像、失明から回復しコメント発表

宮澤エマが福田悠太とフライデーの熱愛写真についてワイドナショーで言及か【画像】

愛子さま激やせは障害を週刊文春が公表【画像】

桐谷美玲の痩せすぎ原因の病気、肌荒れと体重がヤバいことに【画像】

松たか子が顔変わった理由はタバコが原因で劣化か?太った現在画像がヤバい【画像】

桑田真澄の息子Mattが整形疑惑と母親のエピソードをさんま御殿で公開【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

元乃木坂46市來玲奈が卒業理由のスキャンダルから社交ダンスで復帰!【動画】

吉野紗香が干された理由、ジャニーズブログ炎上で消えた事件の真相をじっくり聞いタロウで告白【画像】

細川ふみえ美容整形した今の画像、セクシーデビューいつ販売の噂の真相を告白か【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】