2017年4月18日(火)放送、TBS系列「マツコの知らない世界SP」
19時56分~22時00分



マツコが知らない世界を紹介する「マツコの知らない世界SP」にドリカムが初登場。


「ドリカムアレルギー」のマツコを何とかしたいと中村正人がドリカムの世界観、吉田美和の過去のエピソードを赤裸々告白する。




ドリカムのヴォーカル・吉田美和は正式な音楽理論を学んだ人ではなく、譜面すら読めないのに、あの感性を表現できるのはなぜなのか?そのあたりの表現力やドリカムの知らない世界が紹介される前に吉田美和の旦那の略奪婚、発達障害の噂についてまとめてみた。





■目次

吉田美和プロフィール
吉田美和は天才?
「ドリカム」アレルギーのマツコ
吉田美和の旦那
吉田美和は発達障害?

吉田美和プロフィール



吉田美和 発達障害8


吉田美和(よしだ みわ)

生年月日 1965年5月6日51歳
出身地 北海道中川郡池田町
血液型A型


中学時代から歌手に憧れ、学校祭でバンドを結成。その時からオリジナルの曲を作り、作詞・作曲まで行っていた。学業は成績優秀で、高校時代の文集に「将来bigになる」と記した。


高校時代に、元ドリカムの西川隆宏と高校時代に出会い、音楽活動を開始。
青山学院大学在学中で音楽活動をしていた中村正人と出会い、小泉今日子や中山美穂のバックボーカルや、中村正人と共にとんねるずなどのバックバンドに参加しながら、ドリカムの前身と言える「CHA-CHA & AUDREY's PROJECT」を結成、ライブ活動を行う。


その後、3人で「DREAMS COME TRUE(ドリカム)」を結成し、吉田美和がドリカムの楽曲の全ての作詞と数多くの作曲を手がけている。

吉田美和 発達障害7

私生活では、2004年5月、映像ディレクターの末田健との事実婚を発表。
末田健は既婚者で妻子がいたが、不倫略奪の末に幸せを手に入れたと思った矢先、2007年に胚細胞腫瘍のため死去し、死別。


吉田美和 発達障害5

しかし、2007年9月、末田健は胚細胞腫瘍のため33歳の若さで他界した。その後、ファジーコントロールというバンド「JUON」で、ドリカムのサポートバンドとして活動していた19歳年下の鎌田樹音(当時27歳)と2012年3月21日に再婚することを発表。



ニューヨークに滞在中の吉田美和は、ブログで「ふたりで開けるこのドアが どこに通じているかはわからないけれど、共に愛する音楽をますます大切にしながら家族や友達、まささん、そしてもちろんみんなから貰った勇気と愛をしっかりたっぷり抱えて 一歩 踏み出してみます」と報告した。




目次にもどる

吉田美和は天才?

吉田美和 発達障害1


吉田美和はドリカムのすべての作曲・作詞もすることでも高い評価を受けている。


多くの歌手が、上手く聴かせようと高音で張り上げることが多い中、それをやると必ず喉を潰して晩年は声が出なくなる。それなのに、年齢を重ね、キーも下げざる得ないのに、いまだ変わらない歌唱力。




特に音が極端に高低するところの音程の安定感は抜群で、デビューして30年以上あの高音と声量を維持しているのはすごいこと。
シンガーとしてもかなりストイックに訓練しているのが想像できる。




吉田美和は高音でも張り上げる出し方の時と張り上げない時と使い分けているので、日本のアーティストでは珍しく声の出し方をコントロールしながら情感も出している。



これは、トレーニングではなかなか身に付くことはないそうなので、おそらく天性の物。声量・声域・リズム感どれを取っても安定しているし、年齢まで考慮すると驚異的。歌唱に関しては天才といっても過言ではない。




作詞も人物と心的描写が絶妙でわかりやすい大人びた歌詞。

素直でまっすぐな吉田美和の気持ちがストレートに伝わってくる。ちなみにシンガーソングライターを自称している人のほとんどが、「全く作曲できない」とか主旋律だけ書いて他はレコード会社の音大卒の人とかが作ってたりしているそうだ。



いまだ多くのファンに愛されるドリカムの魅力は、楽曲の良さと、吉田美和の歌唱力で保たれているということが理解できる。




目次にもどる

「ドリカム」アレルギーのマツコ


吉田美和 発達障害


マツコがMCを務めるテレビ朝日「怒り新党」で「ドリカムが苦手なところがある」と公言。



その理由としては、吉田美和の世界観の歌詞「夢はかなう」という前向きな表現に「ドリカムアレルギー」を感じるという。



人間の思考は「現実化する」という明確なイメージが出来る。
「夢は必ずかなう」というのは引き寄せの法則、等とよく言われており、「努力すれば夢は叶う」 ではなく、「夢が叶った人で努力しなかった人はいない」 。



努力しても夢が叶わなかった人は当然いる。
努力しないで得られるものがこの世に存在するなら教えてほしい位、夢は努力しないでなれる代物ではない。


結局、「夢は夢」。


諦めない気持ちだけが、夢に近づくは間違いない。

けど、近づけても叶わない事であっても、その関わりについて学んだり、体験して人は成長する。それを「必ず叶う」ような歌詞ばかりのドリカムに、マツコはアレルギーを感じているようだ。






目次にもどる

吉田美和の旦那




「ファジコン」ではボーカル兼ギターを担当をしていた鎌田樹音。バンド名は鎌田樹音が命名したもので、その由来は洗濯機。バンド活動以外に、これまでもツアーメンバーとしてドリカムをサポートしていたことが、二人の関係が親密になっていったそうだ。

吉田美和 発達障害4

鎌田樹音

生年月日1985年3月8日
出身地沖縄県
血液型AB型

「FUZZY CONTROL」JUON名義でヴォーカル&ギター担当。母親は女優でシンガーソングライターの「りりィ」。現在はドリカムの中村正人・吉田美和がエグゼクティブプロデューサーを務めるレコード会社に所属している。



吉田美和は、前の旦那の死から約3か月後、レコーディングスタジオに姿を現すようになり、音楽活動を再開。「歌っている私が好きだと思うから」という理由で早く末田さんとの悲しい別れを乗り越えようとすることを陰から支えてくれたのが鎌田樹音だった。




ブログで「二度と歌えないと思ったけど、皆さんの支えのお陰でまたステージに立てました。ありがとう」感謝の気持ちを述べ、そしてJUONはその言葉通り、公私にわたって吉田を吉田美和を支え続けている。





目次にもどる

吉田美和は発達障害?





ネットでずっと噂になっているのが吉田美和は発達障害説。



その情報の出どころは、吉田美和がメディア出演するようになった時、MCとのトーク中なのにいつも落ち着きがなく、そわそわ。じっと落ち着いていられず、変な動きをしてしまうことに違和感を抱き、2chなどで「吉田美和は発達障害なのではないか?」と噂が浮上した。




吉田美和が発達障害に非常に近いと思えるのが「相手が会話を終えよう(変えよう)としているのに、何度も話しかけて引き留める」こと。



ケアレスミスが多い等は、発達障害かどうかは素人にわからないが、「空気を読むことが苦手」で「相手の気持ち」、「表情を読み取れないこと」は発達障害による弊害の可能性が高く、アスペルガー症候群に似た症状といえる。




他にも吉田美和は、カメラリハーサルをしているはずなのに、生放送中に背中を向けて深呼吸と自分の行動を優先。「いいとも」ゲストの時にも、常に立ち上がったり、きょろきょろセットをみたり、MCのタモリとの会話をそっちのけ。



吉田美和 発達障害

発達障害は、「周りがどう関わっていくか」という部分が大きい。

例えば、アスペルガーの方は、表情や気持ちを読み取る部分の脳の動き?が弱い。なので、相手を傷つけてもわからない。



普通の人は、学習能力あるので「これを言ったら失礼」と思う事を考えることが出来る。
成長が終了した大人では、発達自体終了しているので、大人になってから改善することが難しい。




発達障害は、健康診断などでは全くわからないので、子供の頃に、既に発達障害だったのが、「ちょっと変わった子」「ちょっと○○が苦手な子」程度にしか周りから認識されてこず、そのまま大人になってしまい、大人になってから診察を受けて、発達障害だった事が発覚し「大人の発達障害」と呼ばれている。



逆に、いくら発達障害の症状があっても本人や周囲が普通に生活できていたら診断は不必要ということになる。吉田美和は、アーティストとして仕事をされている方などは変わっている人が大多数のあので、その様な環境では普通の方が浮く。



なので、もし吉田美和が発達障害だったとしても、現在の職業は天職といえるだろう。





今夜の放送では、ドリカムの数々の逸話を紹介。
さらに吉田美和の私生活、発達障害説にもふれるのか?注目される。

目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

道重さゆみの現在、山口県の保育園で目撃される【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

キムタク木村拓哉のタトゥー写真「ぴったんこカンカン」でドラマにクレーム殺到か【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

千眼美子「sengen777のブログ」をアメーバで公式ブログ開設【画像】

小川彩佳アナが報道ステーション3月降板?櫻井翔と結婚へ【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

中山咲月「ジェンダーレスモデル」のすっぴんと私生活を深イイ話で公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

冨田真由の現在の眼帯画像、失明から回復しコメント発表

北朝鮮戦争が秒読み2017年4月27日の予言「北朝鮮攻撃」がいつ始まるのか判明

愛子さま激やせは障害を週刊文春が公表【画像】

桐谷美玲の痩せすぎ原因の病気、肌荒れと体重がヤバいことに【画像】

松たか子が顔変わった理由はタバコが原因で劣化か?太った現在画像がヤバい【画像】

桑田真澄の息子Mattが整形疑惑と母親のエピソードをさんま御殿で公開【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

元乃木坂46市來玲奈が卒業理由のスキャンダルから社交ダンスで復帰!【動画】

吉野紗香が干された理由、ジャニーズブログ炎上で消えた事件の真相をじっくり聞いタロウで告白【画像】

細川ふみえ美容整形した今の画像、セクシーデビューいつ販売の噂の真相を告白か【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】