2017年5月4日(木)放送、フジテレビ系列「アウト×デラックス」
23時00分~23時30分

 


クレイジーなナンパをし続けているという仙頭正教がアウトデラックスに初登場。



仙頭正教は「東大に受かったナンパ」という驚きのナンパの仕方を紹介。その驚くナンパの手法がアウトデラックスに紹介されるのに先駆け、仙頭正教の人物像を紹介する。




■目次

仙頭正教プロフィール
仙頭正教の「裏モノJAPAN」
仙頭正教のナンパ企画
「裏モノJAPAN」は捏造雑誌?
仙頭正教の「裏モノJAPAN」は廃刊に追い込めない?

仙頭正教プロフィール


仙頭正教



仙頭正教(せんとうまさのり)

生年月日1978年
出身高知県


株式会社「鉄人社」が発行する月刊誌「裏モノJAPAN」の編集部に所属する出版社員。
毎月24日に発売され、世の中のアンダーグランドな世界・世間の裏ネタ、業界裏ネタに暴露情報を中心に、体を張った企画を紹介するため、仙頭正教は男性を中心に支持を得ている。




目次にもどる

仙頭正教の「裏モノJAPAN」




仙頭正教3


コンビニの書籍コーナーにあるような女性が裸になっている「ゲスさ」な内容ばかりではなく、出会い系実践ルポ、業界の裏側ネタ、裏ビジネス、無銭旅行、海外風俗旅行、あいりん地区への住み込み体験レポなど日本の裏側の見せるような記事が多いことで、コアなファンは定期購買しているようだ。




昔は本だけだったが、現在では公式サイトが存在している為、手軽にオンライン購読でき、いつでも読めるようになっている。



ただ、あまりにも「ヤバい情報」も平気で掲載するため、過去には競輪の八百長疑惑記事をめぐって日本自転車振興会(現・JKA)から抗議を受けたり、廃刊寸前に追い込まれながらも、読者の根強い人気により現在までスタイルを変えずに発売している。





目次にもどる

仙頭正教のナンパ企画


仙頭正教2



「ナンパ」が得意な男性もいるが、最初はだれでも苦手。


いきなり知らない人に話しかけるなんて恥ずかしいし、声をかけても完全無視されたり、罵声を浴びせられたり、大したルックスをしていないと話すら聞いてもらえない。


そんなナンパの「虚しさ」「悔しさ」を一度味わってしまうと、ナンパなんて二度と普通はは思わない。



そこで仙頭正教が考案したナンパ以下の手法。


・「同級生の女子200人に年賀状を出す」というナンパ
・「東大に受かった」と嘘をついてナンパ
・「金持ち」のように見せるナンパ
・「試合に負けた高校球児を装った」ナンパ
・「ラブレター風船100個を空に飛ばし、拾った人から連絡をまつ」ナンパ
・「街中でいきなりの壁ドン」するナンパ


などを企画、体験レポート。


ナンパの目的は、人それぞれなんで「何をもって成功」とはいえないが、大抵の男性の最終的な目的は「男女の関係になる」事が大半。仙頭正教のナンパは、あくまで女性と知り合う「きっかけ」を目的としているため、その後はその人の力量次第という事になる。




ちなみに仙頭正教の声をかける人の基準は「急いでいなさそうな女性」だという。


ほかにも「美人すぎる」と「声をかけづらい」そうで、芸能人や女子アナになれない程度の一般人レベルの「そこそこ可愛い」女性をターゲットにするようだ。



美人は街中でも普通の人より浮いているので、仙頭正教のナンパする対象は「ガチな不細工にはナンパはしない」、「美人にナンパは(成功)しにくい」という検証結果がでている。








目次にもどる

「裏モノJAPAN」は捏造雑誌?



仙頭正教1



情報雑誌で話題を独占しているのが週間文春。



2016年にはスクープを連発し、嘘か誠か知らないが、凄い取材力なのは確か。
よほど暴力団関係、アンダーグランドな世界に精通してる記者を抱えてることがわかる。




マスコミは、芸能人などの「暴力団との交際や存在そのものを絶対に許さない」スタンスでいつも報じるが、自分たちは記事のためなら、行き過ぎた報道もやむなしといった姿勢でいる。



裏モノJAPANは、そういった「行き過ぎた」体験取材を多く行い、信憑性がある情報かどうかは疑わしいものばかり掲載してる。




一つの情報によると、「婚活パーティにくる女性は、ブスがあせっているから」という決めつけの内容の記事を掲載し、「誰にも相手にされない」外れくじをあえて狙って、「簡単にヤれる」とか、その女性を「金づるにする」という作戦など、犯罪まがいの方法まで掲載し「ゲス」な男性の主観で記事を作っている。




実際に、この本のせいで被害に遭った方がいるかどうか、統計がないのでわからないが、この本のような内容で生計をたてている仙頭正教という人物が居るのは事実。





この書籍のせいで女性が被害に遭う可能性もあるし、もし子供が読んでしまったら、少なからず悪影響を与える可能性がある。




目次にもどる

仙頭正教の「裏モノJAPAN」は廃刊に追い込めない?





ファッション雑誌などが廃刊になる理由は非常にシンプルで、広告宣伝料が入らなくなったが原因。




人気がなくなったからなのか、購買数が減れば、広告を出すスポンサーを離れていくので、自然と廃刊に追い込まれる。




女性の敵でもある「裏モノJAPAN」は捏造に近い情報を掲載し、さらに体験レポートをすることで犯罪を助長させている。だが、新聞社とは違い、出版業界では慢性的に雑誌コードが不足している。





その為、雑誌の休刊(実質的な廃刊)がどんなにあっても、出版社は一度取得したコードを手放そうとはしない。例えば、廃業に追い込まれた出版社が、最後の最後に売った雑誌コードは1つ200~300万の値が付いたそうだ。



クレーム殺到したとしても、売り上げが安定しているのであれば、おいそれと廃刊することはしない。




仙頭正教の「裏モノJAPAN」は月刊誌であり、もともと購買数を増やす目的ではなく、一部のマニア向けの雑誌になるため、現在進行形で存続していると思われる。



今夜の放送では、仙頭正教が体験レポートした「東大に受かったナンパ」など、普通のナンパとはまったく違ったアウトなナンパ方法を紹介。クレイジーなナンパをし続けているという仙頭正教の「ナンパテクニック」詳細が明かされる。



目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

道重さゆみの現在、山口県の保育園で目撃される【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

キムタク木村拓哉のタトゥー写真「ぴったんこカンカン」でドラマにクレーム殺到か【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

千眼美子「sengen777のブログ」をアメーバで公式ブログ開設【画像】

小川彩佳アナが報道ステーション3月降板?櫻井翔と結婚へ【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

中山咲月「ジェンダーレスモデル」のすっぴんと私生活を深イイ話で公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

冨田真由の現在の眼帯画像、失明から回復しコメント発表

北朝鮮戦争が秒読み2017年4月27日の予言「北朝鮮攻撃」がいつ始まるのか判明

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

桐谷美玲の痩せすぎ原因の病気、肌荒れと体重がヤバいことに【画像】

松本明子が干された理由の放送禁止用語「四文字言葉事件」をしくじり先生で公開【動画】

桑田真澄の息子Mattが整形疑惑と母親のエピソードをさんま御殿で公開【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

元乃木坂46市來玲奈が卒業理由のスキャンダルから社交ダンスで復帰!【動画】

吉野紗香が干された理由、ジャニーズブログ炎上で消えた事件の真相をじっくり聞いタロウで告白【画像】

細川ふみえ美容整形した今の画像、セクシーデビューいつ販売の噂の真相を告白か【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】