7月11日に放送されたNHK「ごごナマ」に出演した大竹しのぶが明石家さんま、長男・二千翔、長女・IMALUと4人が集まった写真を公開し、ネットで大きな反響を呼んでいる。





すし店のカウンターで息子の二千翔、IMALU、後方でさんまが笑顔を見せている家族写真。大竹しのぶは「息子の誕生日にみんなで集まって。お友達のお寿司屋さんに行った時の写真です」と説明し、時々食事したりしていると、記念日や誕生日などは家族で集まっていることを明かした。


大竹しのぶ 3

さんまが番組でよく大竹しのぶとの夫婦エピソードが良く出てきているが、大竹しのぶから家族のエピソードを語ることが珍しいこと。






「子供がいるから会ってる」とは、さんまもラジオで語っていたが、本当に離婚後もそれなりの時間を共有しているようだ。離婚しているとはいえ、ある意味では、恋人同士以上の関係を今でも続けている二人。





今回は、さんまと大竹しのぶの子供・二千翔の家族関係をまとめてみた。





■目次

さんまと大竹しのぶの結婚と離婚
大竹しのぶとさんまの離婚理由
大竹しのぶと子供・二千翔
さんまと大竹しのぶの再婚説?

さんまと大竹しのぶの結婚と離婚





大竹しのぶ 2



大竹しのぶは、子役時代からその役者才能は高く評価され、21歳の若さで日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞と最優秀助演女優賞をW受賞した演技力に定評のある女優。




確かに顔やスタイルが飛びぬけていいわけではなかったが、女優は演技がその上を超えて、実力を認めざるを得ない人だった。



現在では珍しくなくなったが、バラエティの司会や進行を女優がする事を始めたのが大竹しのぶ。日本テレビの24時間テレビの初代パーソナリティに萩本欽一とともに抜擢されるなど、若くして人気と実力が高く評価されていた。





その頃のさんまは関西ローカルで活動する無名の芸人。

1981年5月16日から放送されていたバラエティ番組「ひょうきん族」をきっかけにブレイク以降、芸能界の第一線で活躍を続けているが、この時期は「お笑いアイドル」のような売れ方。当時の大竹しのぶとの差は歴然だった。





二人は、1987年のドラマ「男女7人秋物語」で共演。



この共演がきっかけで、1988年9月に結婚。1989年9月19日にIMARUを出産し、IMALUが成長すると、大竹しのぶの中で「またお芝居がしたい」という気持ちが大きくなって女優復帰。さんまにその気持ちを話すと了解してくれたので女優復帰を果たすが、1992年9月、3年間の結婚生活で離婚することになった。


大竹しの



目次にもどる

大竹しのぶとさんまの離婚理由





しばらくは二人とも離婚の理由を語らなかったが、離婚後20年経って、真相を大竹しのぶが自身のラジオで語っている。





ラジオの中での大竹しのぶは「決して、さんまが嫌いな訳ではない」と前置きし、「あの人(さんま)は、家庭では女優の仕事を持込まないでほしい」という考えがあったそうだ。





大竹しのぶは、IMARUが成長するにつれて「芝居をしたい!」という気持ちが大きくなってしまい、主婦でいることが出来なかった。女優復帰の了解を貰ったものの、さんまは奥さんは家にいて、子供のために家のことをやってほしい、「普通の奥さん」を望んでいた。




なので、離婚会見の時、さんまが「もう少し・・・せめて子供が熱を出した時くらいは(大竹しのぶに)家にいてほしかったと思いますね」と不満を漏らしたのだろう。




大竹しのぶの女優復帰からすれ違いが生じ、さんまは最後の修復するために2人で映画「ローズ家の戦争」を観に行ったら、夫婦が離婚で殺し合いする映画だったことに「2人とも心決まった」と離婚を決意。






二人で話し合って離婚を決めたから、離婚後も仲がいいのだろう。



夫婦でもない、兄妹でもない 一番親しい間柄でもないが、何でも言えて 一番頼りになる関係。



いろんな噂が出てても、どんなに多忙でも家族の食事会だけは「絶対行く」関係。離婚して20年以上たつのに、親がこんな関係だと子供は幸せに思える。





目次にもどる

大竹しのぶと子供・二千翔



大竹しのぶ 1

大竹しのには二人の子供がいるが、長男の二千翔(にちか)は、最初の旦那TBSディレクター服部晴治との間の子。



大竹しのぶと服部さんとは死別され、その後さんまと再婚しており、二人の間に生まれたのが長女のIMARU。なので、二千翔(にちか)は、大竹しのぶの連れ子でさんまとは血縁関係は無い。





二千翔は、さんまとは全くの正反対の内気な性格のようで、さんまいわく、女性関係の噂がまったくないそうだ。




モテない二千翔を心配するさんまは、キムタクに相談して、大量の私服を貰ったりしたそうだが、好きな女性が出来ても「デート代がもったいない」という理由から、デートをしたことがないことを自身のラジオで嘆いていた。




母親の大竹しのぶやIMARUにもモテないことをバカにされているようだが、そんなエピソードを語れるほど関係は良好なのがよくわかる。



以前まで大竹しのぶのマネージャをしていた二千翔だが、現在は友人とふたりで会社を設立し、その経営に努めている。詳細は不明。




目次にもどる

さんまと大竹しのぶの再婚説?






さんまは大竹しのぶと離婚してから度々共演を果たしている。




離婚してから関係が良好のようで、週刊誌にもよく再婚説が浮上している。同じようにマスコミが騒ぎに騒いで、再びくっついたカップルもいるので、まんざらあり得ない話ではない。




しかし、大竹しのぶは、さんまが過去に交際相手と名前が挙がった中越典子とさんまの熱愛報道について「再婚してほしい」ときっぱりコメントしている。離婚から20年以上経っているので、はっきり「本人の自由にしてください」ということでは、大竹しのぶ自身がさんまと再婚を望んでいないようだ。





大竹しのぶにとっては、さんまが誰と再婚をしてもあまり気にならないだろうが、子供はいくら大きくなったと言っても父親の再婚は気になるもの。



IMARUは同じ世界に居る訳なので、お互い芸能人として見ているし、どんな再婚相手なのかは気になるはず。



結婚にも色んな形がある。
幸せな家族もあれば、悲しい家族も存在する。でも結婚する時は、誰も悲しい結末を想像して結婚はしない。誰しも幸せになろうと家族を持つ。


その為にはお互いの相手を想う思いやりや努力が必要で、さんまと大竹しのぶは離婚しても家族の時間を大切にしているから、結婚という形では失敗したが、幸せな家族は手に入れることができた。




どちらが正解なのかわからないが、幸せな家族という点では、誰の目から見ても、さんまと大竹しのぶの結婚は幸せなその後を送っているといえるだろう。




目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

「伊藤詩織さん事件」山口敬之の被害女性の本名は尹詩織さんの可能性【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭の家柄は母親が韓国人の可能性

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

NGT48荻野由佳なぜ1位?AKB48総選挙2017速報に入った不正やらせ八百長がやばい【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

冨田真由の現在の眼帯画像、失明から回復しコメント発表

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

桐谷美玲の痩せすぎ原因の病気、肌荒れと体重がヤバいことに【画像】

松本明子が干された理由の放送禁止用語「四文字言葉事件」をしくじり先生で公開【動画】

桑田真澄の息子Mattが整形疑惑と母親のエピソードをさんま御殿で公開【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

小林麻央「かんかん」と顎の皮膚癌をブログKOKOROで公開した内容の動画がヤバい

小出恵介フライデー相手と母親にセラミック松村がハニートラップ黒幕に報復の可能性【画像】

細川ふみえ美容整形した今の画像、セクシーデビューいつ販売の噂の真相を告白か【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

小林麻耶が市川海老蔵と再婚のような怪しい写真が発覚

市川海老蔵ブログに「心霊写真」小林麻央「kokoro」の顔が浮かぶ画像がヤバい

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】