観月あこが錦織圭の成績不振の理由になってる件について、週刊新潮が錦織圭の父親を直撃取材し、観月あこについてどう思っているのか?現在の心境を聞き出した。



錦織圭は、日本を代表するテニスプレイヤー。


悪いうわさを聞く、観月あこの悪魔的側面を読みきれず、このまま交際、結婚となってしまったら自分のテニスにおける地位も名誉も全て失いかねないということに全く気付いていない。



今回の新潮の記事の中で錦織圭の父親が観月あこについて「黒い噂」を危惧しているので、今回は観月あこがネットで噂になっている関東連合との関係についてまとめてみた。



■目次

錦織圭プロフィール
観月あこプロフィール
観月あこと交際する前の錦織圭
観月あこと関東連合の関係
観月あこと錦織圭の結婚

錦織圭プロフィール







dede


錦織圭(にしこりけい)


生年月日 1989年12月29日27歳
身長 178cm
体重 75kg
「日清食品」所属



ATP(男子プロテニス協会)が発表する世界ランキング自己最高位シングルス4位(アジア人男子歴代最高位)。2014年全米オープン男子シングルスの準優勝者であり、男女通じて日本人初、アジア人男子選手初のグランドスラム4大大会シングルスファイナリスト。



基本的にラケットを使う競技は、経験者じゃないと理解し難い部分があるので、錦織圭の「凄さ」を簡単に説明すると、テニス人口は世界で約1億人、その中でトップ5になった事があるのが錦織圭。




ということは、2000万分の1の確立になり、野球(競技人口1200万)の最高峰、メジャーリーグでMVPに選ばれるよりも難しい。サッカー(2億5千万人)ならワールドカップ優勝、世界のベストイレブンに選ばれるようなもので、日本人サッカー選手で同じような選手は存在しない。




錦織圭は小学生の時に全国3冠を達成し、その頃には同世代で練習相手になるような選手もいなかった。なので、テニスのアメリカ留学をを決めたそうだ。



テニス選手の中では小柄の錦織圭が、(日本人としては高身長にあたる178cm)ストロークで外国人相手でもパワー負けしないことと、日本人らしい俊敏さが両立してることが、トップを狙える素質を持っているといえる。






目次にもどる

観月あこプロフィール







観月あこ3


観月あこ


生年月日1991年10月20日 25歳 
出身 富山県
血液型 A型


父親は、冠婚葬祭関連の会社経営をしている社長だったことで、比較的裕福な家庭に育つ。高校卒業後、上京して美容室に勤務。その後に芸能事務所にスカウトされ、2010年「山内舞」という名前でモデルデビューを果たす。



その後、エイベックス・マネジメントに移籍し、「立花舞」としてタレント活動。2012年「東京俳優市場」2012冬で舞台女優も経験し、「神戸コレクション」「東京ランウェイ」「東京コレクション」とモデルとして出演。



2014年から「観月あこ」に改名、森下千里が所属する事務所「バグジーヒーローズクラブ」で活動をしていた。



目次にもどる

観月あこと交際する前の錦織圭




錦織圭は、意外と女遍歴の出入りが激しい。




卓球の福原愛、桐谷美玲など噂になった相手のほかに、元新体操選手の坪井保菜美とは結婚を前提にして5年も交際していた。アスリートの彼女は、食事などの栄養面や、メンタル面などを献身的に支え、錦織の母親とも仲良く同席して観戦。コーチからも錦織の婚約者として受け入れられていた。





それが、観月あこの登場で破局。

破局の直接の原因ではないが、観月あこが猛アタックしたことで交際することになり、坪井保菜美とは別れることになってしまった。

観月あこ2



観月あこは錦織家やコーチ、マネージャーから総スカン。
錦織の成績がイマイチなのも、観月あこと交際してからであり、「厄病神」だと周囲の人間に呼ばれている。



観月あこと交際してからの錦織は、怪我に悩まされ、練習と試合と身体のケア、食事、睡眠だけでも、時間が足りないはず。



例えば、フェデラーの奥さんは、自身がツアーに出てたので、献身的に支える行動が出来るけど、はたして、モデルで料理すらしたことがなさそうな観月あこは、それが出来ているのか疑問になる。





観月あこが横で怪我をしないように、成績が上がるように献身的なサポートをすればいいのだけど、錦織圭に一緒にも同行しては、錦織圭のブラックカードを使い、買い物三昧。

観月あこ



ブリスベン大会では、観月あこはファミリーBOX席(選手の親族が座る席)に座り、試合中に全く興味を見せずに、スマホをいじっていたりしていたことで、観月あこの評判はかなり悪い。


観月あこ5



目次にもどる

観月あこと関東連合の関係





新潮の記事の中に、錦織圭と観月あこの結婚について、父親に取材した際に「観月あこには悪いうわさを聞く」と答えている。



この悪い噂というのは、一部ネットで浮上している観月あこと関東連合との関係を指しているのだろう。




関東連合とは、大規模な暴走族の集団。

メディアの報道の仕方のせいで勘違いしている人も多いが、いわゆる関東連合は現在「組織」の形を成していない。過去に存在した暴走族組織「関東連合」のOBたち、正確に言うなら「もと関東連合」が、統一された組織行動はなく、営利団体でもなく、いわゆるOBが個人的に連携を取っている仲間同士。





なんのための集団というと説明が難しいが、要約すると、10代のころ暴走族として暴れまくり若者社会で幅をきかせ、違法行為でお金を荒稼ぎし、そのまま大人になって社会に出ても生き方を変えられない人たち。



OBの中には、普通の会社員だったり、繁華街でクラブやキャバクラを経営する人、芸能界にも存在する。





AKB48劇場の管理を実質的に手掛け、メンバーの一部が所属する「office48」。
この代表の芝幸太郎は、ヤミ金融や裏カジノなどの違法ビジネスに手を染めていた過去があると週刊誌に報じられており、関東連合の影がチラついている。





単に関東連合の元メンバーが役員にいるというだけならば大きな問題はないが、AKBメンバーにも魔の手が及んでいる可能性も高い。




前田敦子のケツ出し泥酔事件を覚えているだろうか?




前田敦子がこの写真を撮られた合コンに使われた高級カラオケ店は、シャワーや簡易ベッドが用意された「通称ホテル」と呼ばれる関東連合の息のかかったお店。 この店の経営者は、元有名アイドルと結婚した実業家であり、関東連合と深い関係にあるといわれる。




このように、国民的アイドルAKBと関東連合の関係は、否定できないレベルにまで深まっている。


ちなみに芸能事務所「プラチナムプロダクション」の経営者も2013年に関東連合の暴露本を出版で判明し、観月あこが所属している「バグジーヒーローズクラブ」も関東連合OBがいたことが発覚している。



なので「観月あこ」と検索すると、もれなく第二検索サジェストに「関東連合」がついてくるようになってしまったようだ。



目次にもどる

観月あこと錦織圭の結婚






錦織圭の父親が結婚しないことを望み、両親、コーチ陣からあれだけ嫌われていて、強行結婚するようであれば、錦織はただの馬鹿。



ブリスベン、全豪も帯同させるべきではなかった。
家族と観月あこの板ばさみになり、試合に集中できていなかった可能性が高い。両親に嫌われている観月あこを家族と一緒に陣営席に座らせるわけにもいかず、彼女は一般席で一人観戦。テニスに何の興味もない観月あこは試合中にスマホ、あくび。

観月あこ4


確かに恋愛するのは自由。


だが、結婚となると本人たちの意思だけで出来るものではない。



関東連合との繋がりが噂されている観月あこは、女性自身の報道では、変な新興宗教の教祖様に心酔してて錦織にも紹介してるという。


「彼と結婚したいのなら、常に彼の側に居なさい」という教祖様からの教えを守り、錦織圭のお金でツアーに帯同。錦織のブラックカードで70万のバッグ買ったり、自分の友人達に築地で10万使って鮨奢って贅沢三昧。


前の婚約者と結婚して欲しかった親にすれば、家族の祝福を得られない観月あこと結婚してほしいと望むはずがない。





週刊誌に書かれているように、観月あこが座っている席はファミリーボックスではなく、お金を出せば座れるちょっといい席。観月あこは「目立ちたがり」な性格だから、「私は錦織圭の彼女だからこの席にいるのよ」とアピールしたいのだろう。




控えめな女性だったら、周りから誘われても目立たない席からそっと応援(スマホいじり)するはず。観月あこはあの席だとテレビにも映ることを計算し、自分からあの席で試合を応援したいと頼んで、錦織選手も軽い気持ちで「いいよ」と答えた。



観月あこ自身、全てがうそっぽく見える。


今までの経歴がそういう雰囲気を醸し出しているのだろうが、日本のテニス界を背負う錦織圭の相手には観月あこが相応しくないことは間違いない。



目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

「伊藤詩織さん事件」山口敬之の被害女性の本名は尹詩織さんの可能性【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭の家柄は母親が韓国人の可能性

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

NGT48荻野由佳なぜ1位?AKB48総選挙2017速報に入った不正やらせ八百長がやばい【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

愛子さま激太りリバウンドで「はげてる」画像を女性セブンが報道

斉藤由貴「手つなぎ写真」文春と「モルモン教」夫のW不倫について謝罪会見

桑田真澄の息子Mattが整形疑惑と母親のエピソードをさんま御殿で公開【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

上原多香子「旦那死因」は阿部力「浮気相手のキス写真」が原因と女性セブンが報道【画像】

細川ふみえ美容整形した今の画像、セクシーデビューいつ販売の噂の真相を告白か【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

小林麻耶が市川海老蔵と再婚のような怪しい写真が発覚

市川海老蔵ブログに「心霊写真」小林麻央「kokoro」の顔が浮かぶ画像がヤバい

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】



山川恵里佳、おさるの嫁が離婚で号泣?しくじり先生で不仲説の理由を初告白【画像】