安室奈美恵5

安室奈美恵の引退発表について。



一部のメディアでは、安室奈美恵自身の思う完璧なパフォーマンスが厳しくなってきたことが一番の要因と引退理由として語られているが、その後の安室奈美恵のインスタグラムでは引退について一切触れていない。



休業して復帰しても完璧なパフォーマンスには繋がらない、「中途半端なパフォーマンスをするくらいならステージを降りる」つもりの信念があった安室奈美恵としては、ダンスの質を下げて楽なステージにすることを嫌ったのかもしれない。



40歳になっても、衰えを感じさせないパフォーマンス素晴らしかった安室奈美恵だけに、25周年の節目という年に引退することが意味があるのかもしれない。




そんな中、安室奈美恵の引退することで10月に日テレ「Hulu」で安室奈美恵のドキュメンタリーで、引退理由や母親事件について触れるので、安室奈美恵の母親事件についてまとめてみた。


■目次

安室奈美恵プロフィール
安室奈美恵の母親の事件
安室奈美恵の母親事件の真相
安室奈美恵の復活
安室奈美恵の引退

安室奈美恵プロフィール




安室奈美恵



安室 奈美恵(あむろ なみえ)
生年月日1977年9月20日40歳
出身地 沖縄県那覇市
身長158cm
血液型O型
所属レコード会社「avex」
所属事務所「stella 88。」



安室奈美恵の楽曲は、ミリオン級の売上はもちろんのこと、その人気が社会現象化したアーティスト。



上京当時は、MAXメンバーと「スーパーモンキーズ」でデビューしたがあまり売れず、デパートの屋上などのドサ周りや、時にはスーパーのレジと食料品売り場の前の間で歌ったことあったそうだ。





ブレイクしてから、独自のファッションであったサテンシャツと厚底ブーツとメッシュを入れた茶髪と細眉をした「アムラー」は、90年代の女子高生を中心に大ブームとなり、当時のギャルはこのファッションが元になったほど社会現象を巻き起こす。また、「小室ファミリー」として、小室哲哉が作曲したCD売り上げは、驚異の数字を記録している。




安室奈美恵のCD総販売枚数が約3700万枚なので、(アルバムとシングル含む)一枚100円の印税としても、37億円。半分税金だとしても、18億5千万円の収入。さらにカラオケなどで歌われることが多いので、そういった印税はものすごい金額になっているだろう。




最近ではメディア出演がなくなったが、毎年行われるコンサートツアーは、必ず売り切れるので、根強いファンに愛されている。







目次にもどる

安室奈美恵の母親の事件





今じゃ考えられない報道のされ方をされた安室奈美恵の母親事件は、実行犯人もなくなっているので、事件の詳細な背景を知るものは誰もいない。





事件の日の1999年3月17日は新曲「RESPECT the POWER OF LOVE」の発売日でもあり、タイアップとなっていたコーセーのイベントに出演するはずの安室奈美恵は、母親事件の一報を知り、急遽出演を取りやめ、当時の夫・SAMと沖縄に向かうため空港へ向かった。しかし、現場にはおびただしい数のマスコミが待ち構えており、もみくしゃにされて転倒。



その時、至近距離で安室奈美恵の表情を撮ろうとしたマスコミのカメラマンをSAMが怒りながら払いのけているところ、安室奈美恵が声を上げて泣きじゃくりながら飛行機に乗り込むところなどがそのままテレビで放送されている。


安室奈美恵3


その後、共に上京したMAXのメンバーも沖縄へ向かうことになり、彼女たちもショックを抑えきれない様子で飛行機に乗っていく姿は、母親事件の「重さ」を物語っている。




当時の安室奈美恵は、言うまでもなくトップアーティストだったため、母親事件は世間の衝撃度は凄かった。




ワイドショーでも連日のようにこの事件を取り上げ、各局がセンセーショナルにトップニュースとして連日報道し、事件の詳細はあまりにも「重い」こと。さらに、その犯人が安室奈美恵自身の叔父であったこと、その犯人である叔父がその後に山の中でなくなったことも相まって、複雑な事件の謎を検証するような番組もあった。




また、ちょうどこの時期に安室奈美恵が母親にあてたエッセイを発売していたこともあり、皮肉にもその安室奈美恵と母親の軌跡を描いたエッセイは、母親事件以降に売り上げを伸ばす結果にもなっている。





この母親事件のからたった10日後の「HEY!HEY!HEY!」の横浜アリーナからの生放送に出演。



本当は歌なんて歌える状態ではなかったはず。
さすがにこの日は、MCを務めたダウンタウンの2人も相当気を使っていたが、笑顔で気丈に振る舞い、歌とダンスを完璧にやりきり、歌い終わった瞬間、場内から割れるくらいの凄まじい拍手と声援が起こり、まさにプロのアーティストとしての精神力に脱帽させられる結果となった。







目次にもどる

安室奈美恵の母親事件の真相





ここで疑問に思うのは、なぜ安室奈美恵の母親の義理の弟が事件をおこしたのか?




当時の週刊誌では「義弟と借金でもめた」と報じられている。



犯人の義弟は、消費者金融から多額の借金があり、「安室奈美恵の母親に何度も借金を申し込み、断られた」ことがトラブルのきっかけではないか?といわれている。また、犯人の結婚を母親が反対していた(借金がある状態では結婚するなという意味で)事も報道されている。




しかし、犯人がなくなっている以上、どれも憶測としかいえない。



ちなみに、安室奈美恵の腕のタトゥーは、その母を悼み、彫ったもので、「安らかに眠れ」というメッセージが書かれている。



JUN.30 in 1950
my mothers love live with me
Eternally in my heart
R.I.P
MAR.17 in 1999

respect the power of love



安室奈美恵本人は、この母親事件で真剣に引退を考えていたそうだが、「ファンからの暖かいメッセージや息子の笑顔に救われて戻ってこれた」と、当時の心境を20周年WOWOW放送で語っている。




目次にもどる

安室奈美恵の復活



安室奈美恵4

安室奈美恵は母親事件以降、SAMと離婚、小室プロデュースを離れ、セルフプロデュースの路線になった時、なかなか世間に受け入れられずに低迷してた時期があった。





それでも、自分がやりたいスタイルを貫き通した結果、見事に安室時代を復活させる。



2008年に出した「BEST FICTION」というアルバムは、6週連続1位のミリオンセラーになり、日本初の10代、20代、30代での3年代ミリオンを達成。当時「安室復活」とニュース番組、新聞紙でも大きな話題となった。




それ以降、安室奈美恵は安定した人気があり、「BEST FICTION」ツアーでは女性ソロ史上最多動員の50万人を記録(今だ誰もこの記録を破っていない)2009年と2012年発売のアルバムは、どちらも日本史上初のアジア5ヶ国1位を獲得している。





また、マイケルジャクソンやレディーガガなどが過去に出演している世界最大音楽祭「ワールドミュージックアワード」に日本だけではなく、アジア代表として招待される偉業を達成。(日本ではチャゲ安堵アスカに次いで2組目、女性が受賞したのはアジア初)2012年の20周年では、5大ドームツアーで8公演約34万人動員し、女性ソロ史上最多公演数&動員数を記録。



そして、何より音楽の先端を行っていた為に「売れていない」と言われていた期間に出した「SO CRAZY」や「Put' Em up」等のシングルが時代を経て評価され、結果それらが収録されたアルバムは売上枚数ミリオン超え。





今やシングルCDは握手券や複数商法で売ってるアイドルや歌手のみがランキングしない時代になってしまったが、安室奈美恵は常にCDのみorDVD付きを選んで購入するだけのほぼ1種リリースのみ。そんな売り方でもほぼTOP3に入ってきている。




さらに安室奈美恵は新曲が出ると配信やダウンロード、有線でも長く上位にランクインし続け、年間アーティスト総売上ランキングでも毎年TOP10以内で、ソロでランクインしてるのは安室奈美恵だけ。





まさに安室奈美恵は、日本の歌姫と呼べる一人といって過言ではない。






目次にもどる

安室奈美恵の引退




安室奈美恵の引退発表はNHK「ニュース7」でも特集されており、SMAPの解散も大きく取り上げていたが、NHKの報道番組で芸能人の進退を伝えることは「非常に珍しい」ので、それだけ大きな話題として取り上げられている。






安室奈美恵は40歳という節目の年に劣化しない「スーパーアイドル」を強く印象付けた。
結果的に引退を発表したことで、元モーニング娘や元AKB48のような量産型メンバー達との格の違い、国内外に強烈にアピールできた。





大事な1人息子が大学進学した事で、改めて自身の人生を見つめ直し、母として役目を終えアーティストとして今後を見据えた際に、25周年を故郷である沖縄で無事に終えた事で「安室奈美恵としての役目は終わった」と、最後の最後まで地上波に出ず、潔く「私らしく」安室奈美恵らしく幕を閉じることだろう。




安室奈美恵の25周年を記念したオリジナルドキュメンタリーは動画サイト「Hulu」で10月1日から配信スタートさせるので、そこでの安室奈美恵の引退理由についても語られる予定だ。



目次にもどる



スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

「伊藤詩織さん事件」山口敬之の被害女性の本名は尹詩織さんの可能性【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭の家柄は母親が韓国人の可能性

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

NGT48荻野由佳なぜ1位?AKB48総選挙2017速報に入った不正やらせ八百長がやばい【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

愛子さま激太りリバウンドで「はげてる」画像を女性セブンが報道

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

桑田真澄の息子Mattが整形疑惑と母親のエピソードをさんま御殿で公開【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

小林麻耶が市川海老蔵と再婚のような怪しい写真が発覚

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

山尾志桜里の文春「第2弾」のホテル写真が掲載か【画像】

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】



小室圭さんの家柄が怪しいのに眞子さまと婚約内定【画像】